ようこそ、このページはつむじ風ねっとです。ブログ飄(つむじ風)の貯蔵サイトです。

2011年1月記事

2011年1月記事

2011年1月31日

大河原宗平元警部補(群馬県警)が語る、警察の裏金!!

長いが、必見!!
赤裸々、且つ、淡々と語られる
警察組織の組織的犯罪の実態!!
聞けば、唖然とする
常態化した裏金づくりの悪徳のシステム
裏切る者は、警察組織が断じて許さない!!


 そう言うわけで、大河原元警部補は、冤罪で逮捕され、挙げ句の果て、謂われのない理由で懲戒免職される。今、その件で元群馬県警警部補懲戒免職処分取消請求訴訟(いわゆる群馬県警裏金裁判)を争っている原告である。

Ookawara


 仙波元巡査部長(愛媛県警)の群馬県警版だ。


 運命とは不可思議なものである。あの阿久根市の職員になっている。竹原前市長に請われたからだ。仙波元助役と共に、総務課長として、言わば、竹原黄門市長の助さん、格さんの任務を遂行していた。

Sasae2


 竹原前市長は、リコール再々選挙出馬で、惜しくも敗れたために、仙波元助役は即刻、助役解任でその職務を解かれたが、大河原さんは一般職員と云うことで、解任はされず(出来ず)、即刻左遷され、現在に至っている。


 臥薪嘗胆、使命の人は頑張られるであろうが、ご苦労なことである。


 今回は、それがテーマではない。それもあるが、『竹原革命』は今からが本格化する。竹原落選は、単なる、局面の展開にしか過ぎない。だから、今後ともこれからフォーカスはされるだろう。その前の警察の組織的犯罪の暴露である。


 詳細は、動画のインタビューを静視聴すれば、自ずと分かるであろう。しかし、少々長い。合間、合間に全視聴してほしい。国民全てが知っておく必要がある。


 警察は、国民生活に一時も欠かせない組織である。しかし、その実情はいかにも薄ら寒い組織犯罪の実態がある。一線の警察官の働きは、純粋な正義感に基づいて行われているケースが殆どであろうが、組織としてはその腐敗が常態化している。

D0011701_23374327


 取り分け、幹部組織はその犯罪に全て手を染めている実態が、赤裸々に語られている。信じようと信じまいに関わらず、実態は実態である。


 人間は弱い。特に組織の中においては、個人は無力である。生活もあろう、昇進欲もあろう。組織は派閥をつくり、派閥は組織内に於ける利得権益を温存するために、事もあろうに不正に裏金を生み出すことを、正々堂々と行っているのだ。


 そして、その裏金は協力者には分配され、非協力者は差別される。告発する者は冤罪で逮捕され、首を切られる。その実態が赤裸々に告白されている。


 仙波、大河原両氏は、現職でその告発をした人物だ。そして、同じ差別とそして、冤罪を捏造された。仙波氏は、その差別に耐え、現職を全うしたが、大河原氏は冤罪で貶められた。現職復帰の戦いが、裁判で争われている。

Photo183293_2


 これは、警察だけの問題ではないのである。官僚の不正はこの国の癌である。それを知るが故に、竹原前阿久根市長は、二人を阿久根市に招請した。その事を実感するが故に、二人は参集した。


 これを公益の使命感と言わずして、何と呼ぼうか?


 それは、今始まったばかりである。そこに『竹原革命』の日本国家的意味がある。


iwakamiyasumi 01/22/11 08:03PM
http://www.ustream.tv/recorded/12188307

iwakamiyasumi 01/22/11 10:22PM
http://www.ustream.tv/recorded/12188359

iwakamiyasumi 01/22/11 11:18PM
http://www.ustream.tv/recorded/12190946


認証コード(6390)

a:17431 t:4 y:0

2011年1月29日

鳥インフルエンザの源流-Key wordフォートデトリック陸軍細菌兵器研究所-

今更ながらの話ではない!
年末から、年初にかけて、凄まじいケムトレイルであった
予見されたことである!
誰も、どの機関も追求しない方がおかしい!!


 何れ勃発するぞ。と、分かるものは予見していたことである。新型インフルもその中に含まれるであろう。しかし、その程度だ。

Www25atwikijp

Www25atwikijp2


 それにしても、全匹殺処分は合点がいかぬ。


 自然界において、白鳥が全滅したか? 野鳥が全滅したか? するはずがないではないか。全滅作戦を遂行するのは、人間だ。この事は、口蹄疫でも同じである。



 どうも、これはマッチポンプに陰謀だ。莫大な国費を投じ、増税と食料危機の演出と観るが中らずとも遠からずであろう。井口博士のブログに、その公式が載っている。これは何でも代入することが出来る。その解は、エリートが儲け、庶民が患い、人口が減る。常に単純だ。


【転載開始】http://quasimoto.exblog.jp/14076142/

俺に良いアイデアがある。工業廃棄毒物のフッ素で人口を半分にしよう。
俺にもっと良いアイデアがある。それに金を払わさせようじゃないか。
俺には最高のアイデアがある。それを薬用成分とか医薬品と呼ぶのさ。

(まあ、適当に赤い部分を好きなものと置き換えてみて。タミフル、ワクチン、睡眠薬、抗うつ剤、人工甘味料、グルタミン酸とか。全部成り立つ。)【転載終了】


 果たして、その通りいくものか、見物であるが、何でもこの公式は当てはまる。エイズも豚インフル(新型インフル)も、そう判断する方が賢明だ。他にも多々ある。


 徹底拡散を必要とする!!


【転載開始】宮崎県、鳥インフルエンザの源流

 宮崎県で、再び、鳥インフルエンザが拡大のキザシを見せている。

 1978年、メリーランド州フォートデトリック陸軍細菌兵器研究所で、エイズ・ウィルスは、生物兵器として開発され、黒人のゲイの男性に対し、「ゲイの男性は、肝炎にかかりやすい」として、肝炎の予防注射にエイズ・ウィルスが混入され、注射され、世界中に、エイズが拡大した。

この注射は、WHO・世界保健機構が、実行した。

同時に、メリーランド州フォートデトリック陸軍細菌兵器研究所では、ウィルス学者W・D・ロートンを中心に、世界中からあらゆる人種の血液が集められ、エイズへの感染の確率が実験されていた。

ロートンは、アメリカ政府の最高意思決定機関である、NSC国家安全保障会議に、「エイズ・ウィルスは白人よりも黒人に感染しやすい性質を持っている。」と、報告を上げている。 (米国NSC国家安全保障会議・議事録1978年、ファイルNo46)

なぜ、黒人=有色人種に特に発症し、殺害する生物兵器を、意図的に開発しなければならなかったのか。

そこには、「白人による、黒人・有色人種への、人種差別問題」が、存在する。

 その後、エイズの感染力・殺傷力に不満を持った、ペンタゴンは、生物兵器としての鳥インフルエンザの開発に着手する(続報)。

*・・・以下、参照。

1、「免疫機能を破壊するウィルスについて、今後研究する必要がある。」WHO世界保健機構文書、1972年、第47号 p257。

当時、エイズは世界的な拡大を見せていなかった。なぜ、WHOは、エイズについて、「研究」していたのか。

2、「1977年、WHOはアフリカブラジル、ハイチで天然痘予防ワクチンにエイズ・ウィルスを混ぜ、有色人種に対し無料で大量に接種した。」  新聞「ロンドン・タイムズ」 1987年5月11日付。

3、「今後5年から10年間で、感染性・微生物兵器の開発が必要である。それは人間の免疫機能を破壊する性質のものであり、5年間で1000万ドルの予算が必要となる。」

1969年7月1日、第91回・アメリカ連邦議会特別予算委員会小委員会議事録、p129における、米国防総省・ペンタゴンの研究技術次長ドナルド・M・マカーターの予算請求の発言。

「免疫機能を破壊する、生物兵器」とは、エイズ・ウィルスの事を指す。

この連邦議会議事録は、「アメリカ政府が、生物兵器として、エイズを開発した」、明確な証拠である。

この予算は、「承認されている」。【転載終了】


認証コード(8037)

a:17431 t:4 y:0

2011年1月28日

逝ったマシュー君の天界からのメッセージ!!40

今回のマシュー君のメッセージは、
少し、難解だ!

難解だと行っても、イカサマではない!

分かる人には分かるだろう!!


 


 しかし、議論は分かれるだろう。


20110116172536

T02200331_0299045010980980478

 

 ギフォーズ下院議員は助かりそうだ。この事件については、寡聞にして深くは検証していないが、こういう事件は殆ど場合、マインドコントロールが原因であることが多い。この場合もきっとそうだろうと感じていた。


 難解であるのは、この不条理をどう理解するかと云うことだ。世の中に不条理は多いが、事、生死に関わる不条理は、仲々、生あるものの意識では理解出来ない。


 マシュー君がそう言っているのだから、そうだと即断するつもりもないが、観点は理解出来る。オバマの演説も寡聞である。後で、調べてみよう。


 難解なのは、人生の目的と使命であろう。これは誰にでも関係するが、その解を単純にこの世的判断は一面でしかない。長い転生の歴史の中の今生であると考えなければ、到底、理解は出来ないのである。


 世の中には、詐欺師はつきものだ。でも欺されるか、欺されないかは、結局、その本人次第と言うところもある。情報は情報であろう。それを識別するのは、最終的には本人だ。その能力は、誰にでも備わっている。と、確信している。


 そう言うと、輪廻転生を頭から否定する人々からは、きっと、批判が来ることは知っている。しかし、これは真実である。何が真実かと云えば、魂の存在、その永遠性、そして、輪廻転生である。


 それを前提でマシュー君のメッセージを読む者は、難解であるけれども分かる部分が見えてくる。でも、議論の多いことに触れるのは控えておこう。


 さて、アセンションの考え方、捉え方は、マシュー君の言う通りだ。激変を予測するのは、偽アセンションと云うことになる。


 しつこいようだが、マシュー君に対する信任は変わらない。


【転載開始】

木曜日, 1月 20, 2011

Genmorita

                 

マシュー君のメッセージ(40)

 

アメリカで8日に起きた民主党議員を狙った乱射事件は予想を超える衝撃をアメリカ国民に与えているようです。私はたまたまハワイでリトリートに参加してい たのですが、マスコミは朝から晩までこの事件の深刻さを繰り返し、町でも誰もが顔を曇らせていたのが印象的でした。この事件の背景はたぶん日本では詳しく 報道されていないかもしれません。そのうえに、アメリカという多種多様な国の宗教・文化的背景の複雑さは、国民的文化の背景が主に仏教と神道に根ざしてい る日本とは大きく違います。その複雑な社会構成が今回の事件を生んだとも言えるのかもしれません。


幸い、狙われたギフォーズ議員は順調に 回復しているようですが、話題になっているのが事件に巻き込まれた犠牲者のひとりであるまだ9歳のクリスティーナちゃんです。彼女が生まれたのは2001 年9月11日の”9・11”の当日で、しかもその歳で政治的な興味を持ち、ギフォーズ議員の活動にも参加して将来は国会議員になりたいという希望だったそ うです。象徴的な誕生日とその死に方が世界に与える影響を思うと、彼女の魂はよほど高い領域から来ているのでしょう。  

***************************

マシューのJPG

2011年1月15日


アリゾナ・ツーソンの狙撃、鳥と魚の大量死、人工的な気象、ウィキリークスの影響、ハイチ、磁極シフト、クローン人間、魂の合意とたくさんの転生、2012年/黄金時代の誤解とリアリティ


1.  この宇宙領域にいるすべての魂たちからこころからのご挨拶をします。マシューです。僕たちのいるところから見えるあなたたちの世界のさまざまな出来事に ついて報告します。僕たちのコメントを何よりももっとも求めている、たくさんの人々の最大の関心事がふたつあるので、それから始めることにします。


2.  アリゾナ州ツーソンでの狙撃は報道されているように、ギフォーズ下院議員と彼女の支持者たちをできるだけ殺そうとした精神的に問題のある青年による事件 です。しかし、それは何度も言われているような”無意味な行為”だったわけではありません。狙撃者はマインドコントロールされていました。そして殺され、 あるいは傷ついた人たちは全員元々の魂の合意にしたがって、”崇高な目的”のための出来事に加わることを選んでいたのか、あるいは同じ目的のために、狙撃 の直前に彼らの合意を修正して、その事件を含むようにしたのです。


3. それは疑いもなく、傷ついた人たちとその家族たちにとって意識 レベルでは衝撃的なことですし、殺された人たちを愛していた人たちすべてにとっては悲劇でした。でも魂レベルでは、暴力と同様にあのようなスピーチに慣 れっこになっている社会で、ますます辛辣な言葉づかいがもたらす当然な結果に注意を喚起するという役目を、これに関わった人たちが進んで果たしたのです。 この広く蔓延した条件づけは、国の内外において最優先されるべき課題だったのです。そうすれば、あのような行動は人間の生まれ持った性質だとその大部分が 受け入れているあなたたちの文明社会の集合意識を、非人道的行為と暴力をなくそうという市民の叫びによって変えることができるのです。


4.  あの行為は人間の生まれ持った性質によるものでは決してありません・・教育されたのです。魂は純粋な光からできています。それは愛と同じもので、宇宙で もっともパワーのあるフォース(力)です。暴力と差別と憎しみはたくさんの支配権力によって意図的にもたらされ、それが地球の生命に影響を与えています。 あなたたちの集合意識を構成するものがなんであれ、それがあなたたちの世界を創造するために、それらの支配権力による影響が明るみに晒されることが重要で す。そうすることで、癒しとこころの一体化がツーソンの狙撃による犠牲者たちの遺産になるだけでなく、あなたたちの世界から闇を一掃する助けのためにはた らいた魂たちすべての命の遺産になることができるのです。罰や復讐や報復は平和と調和をけっしてもたらしません・・愛だけが分離という幻想を打ち砕き、幼 子の純真さと汚れのなさをこころと精神に戻すことができるのです。


5. 宇宙全体の光の存在たちは、ツーソンの事件の”犠牲者”になるこ とに同意した魂たちを褒めたたえています。亡くなった人たちはニルヴァーナにこころから感謝されて迎えられ、悲しみにいる残された家族たちや友人たちには 強力な光が送られています。また、負傷し回復中の人たちには天使のヘルパーたちがついて医療チームを支援しています。けれども、このことについての計り知 れない数の人々の祈りとこころからの同情がもつ意味とパワーを一瞬でも過小評価してはいけません。


6. オバマ米国大統領の追悼演説はニ ルヴァーナの地球モニター(監視員)たちから僕たちにも伝えられました。僕たちはこの男性の魂を、彼自身が知っている以上に知っています。しかし、黄金時 代のマスタープランの先導者としてはたらくために、スピリチュアル(霊的)に高度に進化している彼の文明社会を喜んで離れたことを、彼自身は意識レベルで 気づいてはいませんが、あの追悼式での彼の言葉は彼のこころと魂からのもので、それは宇宙のすべての天使たちとつながっていました。


7.  このような事件はあの暗殺事件で最後だと、僕たちはあなたたちに言いたいのは山々ですが、それはわかりません・・宇宙空間での核爆発という創造主の例外 事項はありますが、その自由意志の法を神と神のすべての特使たちは尊守しなければいけません。僕たちが気づいていることは、狙撃からのショックや恐怖とい う影響、そしてその後の祈るような気持ちが、莫大な和解のエネルギーとなって現れて来ていることです。


8. これからの数週間と数ヶ月 は、人類の対極性が自然に消えていく過程で、いろいろなほかの暴力的事件が起き、戦争と頑強な政治的党派争いがつづくでしょう。でも、平和的な共存に向か うエネルギーの勢いは止めようもなく強力になっていますし、長い間隠されてきた真実の出現のお膳立ても整っています。これらの真実を受け入れるのか拒否す るのか、個人がそれぞれどう選択しようと、来るべき啓示とそれによる変化が、地球を彼女の愛と平和と調和の時代に向かって押し進めるでしょう。   


8.  多くの人々の別の関心は、地球のいろいろな地域で起きている何百万の鳥と魚の不可解な突然の大量死です。これは単一の原因によるものではなく、”限度を 越えた”ということなのです。それらの動物たちの小さなからだは、あなたたちの大気や水や土壌中の有毒汚染物質に対して人間のからだよりも影響を受けやす いのです。ですから、彼らが人工の電磁波グリッドからの低周波衝撃を受ける前に、彼らの免疫系は深刻なダメージをすでに受けていました。


9.  僕たちの宇宙ファミリーが彼らのテクノロジーを使ってそのような衝撃をどうして防がなかったのだろうと、もしあなたたちが思っているとしたら、それはそ うすることが彼らの権限を越えるからです。でも、彼らは、人々に向けて送られている有害なラジオ波を逸らしたり、中和させることは許されているので、それ を実行しました。もし彼らの介入がなかったら、鳥と魚の大量死だけでなく、多くの人間たちが病気になったり死んだりしたことでしょう。           
10. ほかの質問について言えば、あなたたちが”予測”を知りたいと思うのはまったく無理もないことですね。それらは、地球外文明社会人 (ET)たちの存在がいつ公式発表されるのか、宇宙船はいつ着陸するのか、いつ経済が正常化されて新しいシステムで円滑に運営されるのか、ケムトレイルと 遺伝子組み換え食品はいつ止められるか、”9・11”と宗教に関する真実はいつ公になるのか、フリーエネルギー開発と自然療法に対する抑圧はいつ終わるの か、といった質問です。それらはあなたたちの頭にある主な質問のいくつかですが、それを僕たちには、まるで太陽に照らされて輝いている一面のダイヤモンド のようにあなたたちの光がくっきりと見えるのです。


11. それらのことやほかの多くの人たちの関心事の成り行きについての予測時期をあ なたたちに教えることができたら、喜んで僕たちはそうしますよ。闇の人間たちは必死に最後の激しい闘いをしているので、地球の可能性のエネルギー場は非常 に動揺しています。ですから、たとえ”もっとも妥当な推測”だとしても、それを与えることは賢明ではないでしょう。ですから、僕たちが絶対の確信をもって いることをお知らせします・・あなたたちが忍耐強く揺るぎない気持ちで光の中にいることで、あなたたちにはまったく想像すらもできないような報いを得るで しょう。


12. ええ、そうです。あなたたちの世界の多くの場所で起きている大雪や洪水そして極端な温度といった異常気象は人間によるも のです。イルミナティの命令にしたがっている科学者たちは、毎回新しく操作する必要はないのです・・いったん大気中に強力な要素が組み込まれ作動させられ ると、それはドミノ効果となってつづくのです。それら内部のエネルギーが発散されて、状況が落着き始めると、気象コントロールの専門家たちはまた混乱させ る操作を作動させるのです。同じことが火山噴火と地震でも行われています。あなたたちの宇宙ファミリーがそのような操作されたすべての現象からの意図的な 有害な影響をできるかぎり減少させると同時に、それらのもつネガティビティを完全に放出させることもしています。
どうしてイルミナティは気象をコントロールして”自然”災害をつくっているのでしょう?
大量死や悲しみ、怖れ、混乱、大規模な破壊、病気、経済危機、絶望感からもたらされるネガティビティ(破壊エネルギー)をつくるためです。


13.   ウィキリークスによる秘密文書公開の背後にある動機が光からのものか闇なのか推し量るのは、僕たちの範囲ではありません。でも、全体的にはよい影響を与え ると言えます。これまで秘密にされて来た情報はわずかしか公表されていませんが、イルミナティのメンバーである政府関係者とその国際グループの脅しや賄賂 に屈服した人間たちの仕業によって、どれほど人々が政府に騙されて来たかを示す証拠が明らかにされるときには、市民たちのショックを和らげる効果があるで しょう。


14. 1年前のハイチ地震の復興支援としてたくさんの義援金が送られたはずですが、どうしてあの国はいまでも災害指定地域なのでしょうか?
それは、イルミナティがそのテクノロジーで地震を起こした後、それらの資金を盗んでしまったからです・・クリントンとブッシュ元米国大統領が地震の直後に急いでハイチに向かったのはその偽装のためだったのです。


15.  地球の磁極シフト(変動)とそれによる影響を心配する必要はありません。いま進行中のシフトは60年以上前から始まっている調整処置作用です。当時、地 球の惑星体はあまりにも深く第三密度に固定されていたために、軌道を飛び出て破壊が避けられない寸前でした。神が、遠方にいる強力な宇宙文明人たちに、こ の惑星の軌道を安定化させるための大量の光を送ることを許しました。その安定化のプロセスは地球が第四密度に入るまで継続するでしょう。


16. クローン人間が犯罪を犯すと、それは元の本人のカルマとライフプリント(転生記録ファイル)の見直しにどう影響するのでしょう?


そ れはカルマにはいっさい影響しません。またライフプリントの見直しに際しては、肉体生での単なる実際の出来事になります。地球で人々がクローン化されるの は、自然死や暗殺の場合に彼らの地位や権力をそのまま維持するためのものです。クローンになるのは普通イルミナティの上層部の人間たちなので、それは自主 的に行われます。


17. クローン化プロセスによって、その人のその時点までの性格と行動パターン(様式)と知識がすべて”ダウンロー ド”されるので、そのクローン人間は、クローンになる以前に犯罪行為を導いたその人自身の冷酷さと偽善性を受け継ぎます。それ以降のクローンにも同じこと が言えます。しかし、差し替えのクローンに毎回ダウンロードするたびに精神的と肉体的な劣化が生じます。慢性病をすでに患っている場合や、あるいは薬物や アルコールを何年もからだに取り込んでいる場合は、最初のクローンでも機能が損なわれているので、なんども差し替えることになります。ある例がジョージ・ W・ブッシュ元米国大統領です・・そのため、クローンの副大統領であるチェイニーが実際には大統領職を担っていたのです。


18. 魂たち は、クローンのネガティブな性格や行動パターンをポジティブなものに変えようという意図でクローンに入ることを選ぶことがありますが、これがうまくいくこ とは稀です。大概は、抵抗したために殺された人たちのクローンに魂たちが入ります。法王ジョン・ポールと元米国大統領ジミー・カーターといった人たちで す。それらのクローンに入った魂たちはイルミナティの要求には屈しないという意思を通すことに成功したので、あなたたちも知っているような尊敬される存在 になりました。


19. いいえ、バラク・オバマはクローンではありませんし、これからそうなることもないでしょう。


(クローン人間についての詳しい説明は『マシューブック2:新しい時代への啓示』の第5章にあります。)


20.  丈夫で健康なからだや高いエネルギーレベルを実現しようとして期待通りの結果にならなくても、どうかがっかりしないでください。瞬くうちに弱いからだが 輝くような健康になったり、低いエネルギーが高いレベルに上昇するようには、あなたたちの第三密度での具現化パワーは充分に開発されていないからです。で も、かならずあなたたち自身をそのような最高の状態にいつも”見る”ようにしてください・・健康で安心していられることへのポジティブな考えは、宇宙の スープにある同じ思考形態のエネルギーを引き寄せ、あなたが成功するチャンスを高めるからです。地球のアセンションの旅がつづくにつれ、より高い波動が健 康状態を改善し、あなたの具現化能力を高めるでしょう。そして同時に、あなたたちには本当にそのパワーがあることが信じられるようになるでしょう。


21. 私 たちはスピリチュアルな進化のために魂の合意をしますが、そこになにがあるのか思い出せません。それは納得がいきません。もし私たちが自分のミッション (使命)を知っていたら、人生はもっと楽になっているでしょう。大きな間違いをしたり、ちゃんとやろうとして人生を無駄に過ごすことももうなくなるのでは ありませんか?


22. もし、あなたたちが合意事項のすべてを覚えていたら、肉体をもった人生はどのような目的のためにあ るのでしょう?人生で遭遇するであろうさまざまな状況を知っていながら、もしあなたたちがただ自分が以前に決めたことに従うのであれば、スピリチュアル (霊的)な明晰さと宇宙の法則の適応そして自由意志の使用についてどのような進歩が可能でしょう?


23. 魂の合意、それは魂の選んだ経 験にふさわしい基礎的なこととそれに関わる主なプレーヤー(出演者)たちを決め、人生が展開するとともにその人がその詳細を補うようになっているものです が、それを忘れることの意味は一生混沌の海に彷徨(さまよ)うためのものではありません。そして、もし人々が自分たちの魂レベルの導きにこころを向ければ そうならないのです。それは点滅している巨大な矢印の標識のようなもので、見間違えようがありません。良心やインスピレーションや直感といったそれらの明 るく輝いているウインカー(方向指示器)に従っていけば、合意した選択通りに意識レベルでの決定ができるようになります。


24. けれ ども、魂の成長になるほかのチャンスが生まれてきたときに合意事項から外れても、それはあなたたちの自由意志を否定することにはなりません。魂の合意は融 通がきかないものではなく、異なる情況でも同じような学びが得られるように柔軟性が与えられているのです・・本当のところは、それは学ぶことではなく、あ なたたちの魂が知っていることを思い出すことなのです。スピリチュアルな成長とは、転生から転生へと受け継がれる一連の自己発見です。それぞれの合意はす べて、魂が進化しつづけられるために様々な機会を提供するようにつくられるのです。


25. ”ミッション(使命)”・・魂の肉体化する 主な目的を意味する言葉です・・の気づきは、”なーんだそうか”というようにフッと浮かび上がるものではありません。それは生きがいのあることをやり遂げ たときの達成感として訪れます。そして、人生に無駄などありません。どうにもならないような状況になってしまって自分が”過ち”をしたと思っても、それか らあなたたちが学べばそれは無駄にはなりません。そのうえ、それはあなたたちの合意にあることかもしれません・・すべての転生が何不自由なく安楽にという わけにはいかないのです。そうでなければ、魂にとっては何の向上もないからです。進化にはバランスが必要です。そしてバランスを得るためには、理想的な境 遇を楽しむこともありますが、厳しい状況を克服することも要求されます。肉体を持って転生することは、計り知れない可能性と確率性を提供しますが、あなた たちのそれぞれの人生を類いない学びの冒険にするたくさんの選択をするかどうかは、あなたたち次第なのです。


26. 僕の母が、なぜ人々は自分たちの魂が知っていることをすべて知ることができないのですかと神に訊ねたとき、神は母への答えの中でこのことを次のようにもっと簡潔に説明しています。


も しあらゆることが分かっていて、もしなにも自由な考えや決定や行動を必要としないのなら、何度も経験を繰り返す必要がどこにあるだろう?そこにどんな学ぶ べきことがあるだろう?どうして人生そのものが必要だろう?”始まり”である”終わり”にただ早回しして、あらゆる時代のあらゆる生命をその存在の原点に 留めておけばいいではないか。(注:『マシューブック3』より)


27. さて休日の祝い事も終わり、あなたたちの考えも日 常の仕事に戻った今、2012年についてのいろいろな思い違いもまた戻っています。地球の黄金時代を迎え入れるのに必要な大きな改革は残りの短い2年間で は達成できるはずがないという考えは、闇は2012年の最後の最後までつづき、それから突然消えるだろうという考えと同じです。闇が三日間つづいたり、な にかほかの劇的な出来事が黄金時代の始まりを告げる前兆として起こるだろうと信じること。地球が第四密度へ入る前に大規模な地理的変動が来るだろうと信じ ること。アセンションの過程でふたつの地球が現れるだろうと信じること。地球と供に黄金時代へ行くことはスピリチュアルな成長の頂点になると信じること。 2012年以降は何も変化が起こらないだろうと信じること。


28. あなたたちが信じることがあなたたちのリアリティをつくり、それら の信念が総合的にあなたたちの世界をつくるのですから、いま起きていること、そしてこれから先にあることについての世界のリアリティをあなたたちは知る必 要があります。思い違いから生まれた考えをなくすために、僕たちはまず、あなたたちの世界から闇を一掃するあらゆる重要な改革は暦の2012年末に一気に ではなく、ちょうどよい時期に段階的にかならず完了するでしょう、と言うことから始めます。


29. 地球が黄金時代に入る直前になにも重大なことは起こりません。2012年の最後の日々は2013年の始まりの日々となにも変わらないでしょう。


30. いくつかの海岸地域では海岸線が次第に内陸に移動し、また低海抜の島々がゆっくりと水没することもありますが、大陸や海洋に大きな変化はないでしょう。


31. 地球はひとつの惑星体に宿っている魂ですから、同じようなからだを別に必要としません。


32. 魂たちは、創造主の大宇宙のワンネスの中にふたたび戻るまで進化をつづけるでしょう。そうして”不滅の魂”と”魂の永遠の生命”になるのです。


33. この宇宙のあるもので動かないものはありません・・変化しないということは、この宇宙のあらゆる生命を支配する科学法則に反します。


34.  これから先にあることについてもう少し話しましょう。地球が第三密度から完全に抜け出るまで、ほんのわずかしかリニアル(線形)時間が残されていないこ とは確かです・・ですから、あなたたちが入りつつあるその移行段階が激しく急激な変化を伴って騒乱としたものになるのです。自分たちが慣れ親しんだあらゆ るシステムが混乱し崩壊するのですから、怖れでいっぱいになった人々の真ただ中にあなたたちはいることになるでしょう。これが世界変革の一部であることを あなたたちは知っています。そして、あなたたちはその過程を支援するためにそこにいるのです。来るべき状況に沈着に対応することで、この混乱がやがては彼 らが望む”より良い世界”を導くことを理解しない人たちの深刻な不安を和らげることができるでしょう。


35. 黄金時代の始まりについて ですが、あらゆる素晴らしいことがいわゆる目前に控えているわけではありません。そうです、闇の企みから生じたあらゆるものはその時代の到来と供になく なっているでしょう・・もう戦争や暴力はなく、貧困や病気もなく、汚染やマインドコントロールや腐敗ももうないでしょう。必要なすべての真理が明らかにさ れ、改革された政府と経済・法制・エネルギー・教育・通信・交通システムになっているでしょう。それはいま進行中の大きな変化のリストの一部にすぎませ ん。2012年の終わりでは、それらのどれも完成というところには行かないでしょう。それらのすべての分野でさまざまな改良がひきつづいて行われ、それに はほかの向上発展もあるでしょう。あなたたちがスピリチュアル(霊的)と知的に成長しつづけることで、喜んであらゆる前進を歓迎するでしょう。


36.  では、僕たちはこのメッセージ上だけでのさようならを言います。スピリット(霊)では僕たちがあなたたちとは決して離れていないからです。あなたたちが 黄金時代へ向かう旅の一歩一歩に僕たちもいっしょにいるのです。でも、あなたたちがすでにその素晴らしい世界に喜んで暮らしているのが、僕たちには見える のですよ。

_____________________

愛と平和を
スザンヌ・ワード著

原文:Matthew's Message
訳文責: 森田 玄

【転載終了】


認証コード(2025)

a:17431 t:4 y:0

小沢一郎フリーランス記者会見! 必見!!

前回に続いて、ネット記者会見に
小沢一郎登場!! 必見!
急遽、フリーランス会見、発進したみたいだ・・・・・。
それにしても、超大物会見が実現したものだ!!


 記者クラブの閉鎖性が指摘されて久しい。その対応現象であろうが、よくぞ小沢一郎さん出席してくれた。その会見内容は、オープンで忌憚がなく、普通の記者会見では味わえない、人柄と政策通の小沢節が面目躍如である。


 おそらく、この会見を視聴すれば、尚一層、小沢悪玉神話が、崩壊するであろう。


 必見の動画である。視聴以外に百万言の解説も意味を成さない。序でに2カメラ、会見前の情況もアップされているので、チラホラ見れば、参考になる。


 

110127小沢一郎氏camera1
http://vimeo.com/19280866

110127小沢一郎氏camera1 from iwakamiyasumi on Vimeo.


認証コード(0093)

a:17431 t:4 y:0

2011年1月27日

亀井代表 小沢氏喚問必要ない・・・至極、正論!!

こんな至極真っ当な正論が、
他の国会議員に分からないはずはないが・・・・・。
やっぱり狂っているのだ!!
野党は党利党略だが、
民主党執行部は確かに狂っている!!


 

 国民は、マスメディアの洗脳が激しいから、つい流されるのも理解出来る。諸悪の根源は、マスメディアにあるが、この会見を報道したNHKは、この点だけを云えば、真っ当だ。だが、あまりに腰が引けすぎた報道は否めない。


 北朝鮮NHKとでも呼ぼうか。事実だけ報道する。



【転載開始】亀井代表 小沢氏喚問必要ない

K10036446811_1101261706_1101261712_

動画はhttp://www.nhk.or.jp/news/html/20110126/t10013644681000.html

1月26日     16時29分    

国民新党の亀井代表は、記者会見で、自民党などが小沢元代表の証人喚問を求めていることについて、検察による起訴と、検察審査会の議決による強制的な起訴は性格が異なるとして、証人喚問は必要ないという考えを示しました。

 

この中で亀井代表は「東京地検特捜部が小沢元代表を捕まえようと、しゃかりきになったのに、結局起 訴できなかった。国民の受け止め方は同じ起訴でも違う」と述べ、検察による起訴と、検察審査会の議決による強制的な起訴は性格が異なると強調しました。そ のうえで、亀井氏は「民主党は良識を持って対応すればいい。『裁判ごっこ』は必要ないし、有罪になれば国会議員は資格を失うのだから、国会が『辞めろ』と か『辞めるな』というのは三権分立に反する」と述べ、小沢氏の証人喚問や、強制起訴された際の民主党による処分は必要ないという考えを示しました。また、 亀井氏は、菅総理大臣が「平成の開国」を進めるなどとして、TPP=環太平洋パートナーシップ協定の交渉参加に向けて強い意欲を示していることについて、 「のぼせるなと言いたい。よその国を喜ばせる前に国民を喜ばせることが大事だ。『開国すべきものはしている』という立場をとらなければ、経済の外交交渉は できず、ピントがずれている」と述べました。【転載終了】


 もっとましなのはコレ。

  

【転載開始】

亀井代表が小沢起訴とTPPめぐりマスコミを批判
2011年01月27日 08:17 JST


取り囲む報道陣に説教する
亀井氏(左)と田中氏
(撮影:高橋清隆、2011年1月26日)

【PJニュース 2011年1月27日】国民新党の亀井静香代表は26日の記者会見で、小沢一郎民主党元代表の「無理やり起訴」を助け、「環太平洋パートナーシップ協定」(TPP)推進を促すマスコミを批判した。

小沢元代表の証人喚問を民主党執行部が検討していることについて、亀井氏は「裁判ごっこみたいなことを野党が戦略上言っているだけ。政府や与党がそんなこ とする必要ない」と反対する考えを示した。その上で「マスコミも盛んにワーワーこの問題を取り上げてるが、紙面の埋め草で書いている」と報道を批判した。

小沢氏が起訴された場合、民主党内で離党勧告が議論されていることについては「よその党だから知らない」としながら、「東京地検特捜部がどうしても小沢を捕まえてやろうと思ってしゃかりきになっている。あんたたちだったら必ず捕まってるな」と皮肉った。

検察が起訴できなかったことを民間人が起訴したことに触れ、「(検察審査会の)平均年齢が34歳ですよ。国民の平均年齢は34歳ですか。どういう基準で選 ばれ、ああいう時期に結論を出したのか。朝日新聞だって調べたらどうだ。なぜ調べない。それがマスコミの使命じゃないの」とかみ付いた。

二度目の検察審査会の審査員の平均年齢は2度の訂正の末、34.55歳と発表されている。当初発表の30.90歳以下になる確率は、数学者の芳沢光雄桜美 林大学教授によれば0.12%。1度目のメンバーから全員交代したとされるが、最終発表の34.55歳は、2度目が開かれる5カ月の間に3人が誕生日を迎 えた数字に一致する。

さらに、TPPに対する党の立場を尋ねられた亀井氏は「独立国家たるもの、国を守るため防衛自主権と関税自主権がある。その関税自主権を10年以内にポー ンと放棄してしまう。エゴとエゴとがぶつかり合う国際社会の荒波の中で、ふざけるなと言いたい」と批判。「第二の開国と言うが、内閣は国際社会から国民を 守るためにある」と反対を明確にした。

同席した新党日本の田中康夫代表は、農業のほか、医療や電気通信にも破壊的な影響を及ぼすことに言及。「テレビ局は新聞社が持っているが、免許も毎年、自 由更新で全部入札しようという形になる。(メディア王の)マードックもどきの人が来て免許の費用を1兆円、2兆円オークションのように取り引きする社会が 来るということ」と警告した。

亀井氏も「朝日、毎日、読売だって、菅さんが言い出す前に一度でもTPPを書いたことがあるか。あんなに礼賛して『乗り遅れちゃいかん』『TPP推進すべ し』という記事ばっかり書いてたでしょ。そんなにいい物なら、なぜ菅さんが言う前に、各社推進しなかったの。言い出した菅さんの尻をたたくのは、不見識 だ。マスコミは。あんたたちはそういう不見識なマスコミから給料をもらってる悲惨な状況を自覚しろ」と喝破した。【了】【転載終了】



 いずれにしても、アカン(菅)タレ首相は、ヒステリーを起こしている。予算委員会委員の更迭などは、その表れだ。どこを向いて政治をしているのか? 天罰どころか、それこそ、『呪い』が身辺に漂っている。


Gan4


Plt1101221539000p1

D8hilw22ara


認証コード(0576)

a:17431 t:4 y:0

自殺(?)したヒットラーの動画?!-こんなのがあったんだ!-

リチャードさんが掲載していた!
影武者(ウェラーさん)と言うが、
見れば見るほど、ヒットラーとは違う!!
やっぱり影武者だ!!


 『ヒットラーは生きていた。!!』等、拙稿を書いてきたが、その元見解は、リチャードさんに依っている。そのリチャード・コシミズさん、次の著作は『アドルフ・ヒットラー』に関するものらしい。期待される。


 その最期の姿として、ベルリンの自殺したとされる時の動画が紹介されている。残念ながら、埋め込み無効となっているので、サイトに行くか、ファイルをダウンロードしてご覧頂きたい。


 あれは間違いなく、影武者だ。しかも、あんまり程度の良くない影武者だ。


Photo

2


 やっぱり、ヒットラーは逃げたのだ。そして、やっぱり、『ヒットラーは生きていた。!!』。


 確信は、いっそう、強固になった。


【転載開始】ヒットラーの身代わりに「自殺」させられた影武者、ウェラーさんの御遺体


おはようございます。↓は、ヒットラーの身代わりに「自殺」させられた影武者、ウェラーさんの御遺体だそうです。周囲の軍人さんは、ソ連の赤軍将校の皆さ んですね。歴史は、「真実の歴史」はとても面白いものです。ユダヤ人の作った嘘の歴史は....睡眠薬にしかならない。w

Gustav Weler body (Hitler´s double) - Berlin 1945
http://www.youtube.com/watch?v=fHA8wnuUaQQ「gustav_weler_body_hitlers_double_berlin_1945.flv」をダウンロード【転載終了】


 さて、その出版予告がされているので、勝手ながら協賛広告しておこう。面白そうだ。


 【転載開始】

改訂:第7作:「RKの新しい歴史教科書(仮題)」を出版します。

少し前から原稿を書き始めています。以下が、その一部です。(小説形式です。)

「アドルフ、私は君のパンツの中がどうなっているか知っているんだ。それをわかった上で、私の話を聞いてほしい。これから、君を盛り立て世界に君臨する独裁者に育て上げることになっている。」男は、アドルフの目を見据えて、冷たく言い放った。

ユダヤ人男子は、生後8日目に「割礼」を受ける。物心ついたときには「自分のパンツの中の臓器にほかのゲルマン民族とは違う人工的処置がなされていることに気付いたアドルフは、その男の言葉にギクッとした。父親のアロイスに「そのこと」を問い質したことも過去にあった。

その時、父なし子で教育もなく名家の出身でもなかったのになぜか税関長まで出世した父、アロイスは「そのうちわかる。誰にも漏らすな。それと....おまえはユダヤ人以外との結婚は許されない。覚えておけ。」と答えたのだった。

アドルフは、自分にユダヤ人の血が流れているとは分かっていた。だが、その事実は絶対に外に漏らすなと父から厳命を受けた。アドルフは、悶々としユダヤの 血統を恨んで成長した。「俺があのユダヤ人の仲間だなんて....」。だからこそ、第1次大戦に従軍し、ドイツ帝国のために粉骨砕身働いた。勲章をも授与 されるほどの勲功を立てたのだ。ユダヤ人であることをなんとしても消し去りたかったのだ。

だが、自分のパンツの中身の秘密を抱えたアドルフは、結婚に踏み切ることもできず、30歳を迎えたのだった。アドルフを訪れたその紳士は、言葉を続ける。

「アドルフ、あなたは、ユダヤの高貴な血を直接受け継ぐ、いわば王位継承者なのです。ユダヤ世界帝国はあなたに大きな仕事を成し遂げていただきたいと考えている。あなたの出現は、ユダヤ5000年の世界支配計画の必然なのです。」

男はさらに言を進める。

「貴方には、ドイツの絶対的独裁者になってもらう。そして、ヨーロッパを軍事的に席巻し大戦争を引き起こすと同時に、ユダヤ人排斥を進めていただきたい。」

フランクフルトのユダヤ人ゲットーに源を発する欧州ユダヤ社会の帝王、ロートシルト家の5人兄弟のうち、ウィーンに拠点を構えたロートシルト男爵の孫、ア ドルフは初めてはっきりと自分の血統を知った。そして、頭のいいアドルフは、ユダヤ権力の目論見をすぐさま理解した。男は、さらにもう一歩踏み込む。

「まず、極右政党を立ち上げるので、党首に就任し政権を奪取してほしい。資金は我々米国隠れユダヤ人が出す。そして、総統の地位について、周囲の国家の侵略に乗り出してくれ。周辺国家を平定したら、次は、ソ連と英国との戦いだ。」

アドルフは、一瞬、男の言葉の意味を理解できなかった。ソ連とは、ドイツと米国のユダヤ人の手で捏造されたユダヤ国家だとわかっている。そのユダヤ国家と隠れユダヤ人のアドルフ・ヒットラーに戦えというのか?

「安心してくれ。ソ連の独裁者、スターリンも我々の仲間だ。彼の実の父親は、パリのロートシルト家の当主だった。つまり、君とスターリンは非常に近い親せ きと言うことだ。それに、英国のチャーチルもまた我々の仲間だ。ユダヤ人だ。つまり、君が支配するドイツも、英国もソ連も、実は、皆、我々の仲間の隠れユ ダヤ人が支配している。我々の計画通り、皆で大戦争を遂行することになっている。」

そして、男は、米国のルーズベルト大統領もまた、隠れユダヤ人であり、ユダヤ5000年計画に基づいて、ヒットラーの起こした戦争に参戦してくる計画であると知らされたのだ。男は、続ける。

「君の仕事は、戦争に勝つことではない。英国をドイツ空軍の総力を挙げて空襲して屈服させるフリをしてもらうが、成功してもらっては困る。もう少しと言う ところで軍を引いて撤退してもらう。ソ連との戦いでも、ぎりぎり勝ちそうなところまで行ったら、援軍を送らないことで敗北してくれ。緒戦は連戦連勝で、ソ 連軍も大量に投降してくるはずだ。連中は、ユダヤ人の支配するソ連に忠誠心などない。むしろ、ソ連のユダヤ人を倒すためにドイツ側につくだろう。その連中 を対ソ連戦に投入すれば、ソ連など簡単に打ち負かすことができる。だが、あえて勝たない道を選んでくれ。」

アドルフは、ユダヤ世界帝国の目論見をほぼ理解した。彼らは、この大戦争の後に、世界を共産主義と資本主義の対立構造に持ち込みたいのだ。そのためには、 ソ連を打倒してしまっては困るのだ。そして、迫害された欧州のユダヤ人をイスラエルの地に追い出すことで、ユダヤ5000年の野望であるイスラエル建国を 実現しようとしているのだ。つまり、ヒットラーは「イスラエル建国の父」の役割を与えられようとしているのだ。だが、アドルフは不安になる。「俺はいった いどうなるんだ?」

「君の事後の安全は、我々が完全に保障する。ドイツ敗北の直前に安全地帯に脱出してもらう。最終的にはアルゼンチンのペロン独裁政権の庇護下に置かれることになる。あとは、好きな絵画趣味でも楽しんで、素晴らしい余生を送ってくれ。」

....中略.....

1945年4月29日、ソ連軍と連合軍が迫るベルリンにおいて、ヒットラーは隠れユダヤ人、エバ・ブラウンと結婚式を挙げた。そして、翌日、ヒットラーの 代わりに影武者が「自殺」させられた日に、エバとふたりは、総督官邸の近くに待機するハインケル輸送機に乗り込む。行き先はスペインだ。戦争が終わって数 カ月後、ヒットラー夫妻はノルゥエーのベルゲンに移動する。そして、待っていたドイツ海軍のUボートに乗り込む。2ヶ月半の航海の後、Uボートはアルゼン チンのマルデルプラタ港に到着する。ヒットラーと同行したナチス高官たちは、ペロンの計らいで用意されたバリローチェの山荘にたどりつく。船でしかたどり つくことのできない安全な地、そして、ヒットラーの愛したヨーロッパ・アルプスに酷似したこの地に。


ということで、なんとしても、真実に気がつく人をもっともっと増やしたいのです。そのためにはどうしても「紙本」を出版する必要があります。紙本は、人から人の手に渡って一冊で複数の人を覚醒させることのできる媒体なのです。

今回、「読んで面白い本」を作ることを心掛け、読者層を広げようと考えています。面白ければ、「読み物」として手に取る方も増えるでしょう。よって、これ から原稿に手を加えて「手に汗握る冒険小説」に仕上げるべく磨きをかけていきます。目標は、「再版」が必要になるほどの読者層の獲得です。

ただし、今回もどうせ普通に出版社から出せるような内容ではありません。(出版社から出してもユダヤ権力がクレームをつけてくる可能性はありません。余り にも彼らの暗部を正面から暴露する内容なので、下手に騒ぐと逆宣伝になってしまうからです。しかも、「小説」であって、実在する特定の個人を直接語るもの ではありません。しかし、出版社はそのような経緯は理解しないでしょう。ひたすら後難を恐れて出版を忌避します。)よって、今回も自費出版です。

勝手なお願いですが、出版費用ねん出のため、皆様のご支援を仰ぐしかありません。「先行予約」いただくことで、当面の費用を調達したいと思います。また、5冊、10冊単位のご注文を歓迎します。

また、別途、出版費用の「御支援」を賜われれば大変感謝いたします。(本ページ下部を参照ください。)


書籍名称:「リチャード・コシミズの新しい歴史教科書(仮題)」
A5 約400ページ 
発行者・著者 リチャード・コシミズ
ISBN番号 : 978-4-904801-26-0
定価 (本体1916円+税) 合計 2012円
出版予定:2011年3月

先行予約特典:「特典DVD」を提供させていただきます。(07年独立党入会の方で2011年3月末までに資格更新をされた方に、マル秘特典DVDを用意 しており、2月中旬までに完成・発送を予定しております。これと同じものを、今回第7作書籍を先行予約いただいた方に提供させていただきます。書籍の完成 を待たずに、特典DVDを先に発送いたします。ご提供する特典DVDは、ご注文冊数に限らず、一枚とさせていただきます。ただし、5冊以上の方には、別途、当方にて選んだ講演DVDを提供させていただきます。)

先行予約の方法:

●お支払いは、銀行振り込み・郵便振替・現金書留のどれかでお願いします。
注)銀行振り込みいただいたけれど、注文メールが未着のため、住所・電話番号・メルアドが不明な方が時々います。
(1) 銀行振り込みの場合
1) 下記項目を全てご記入いただき、リチャード・コシミズ (rickoshi@fine.ocn.ne.jp) あてに送信してください。
「(仮題)リチャード・コシミズの新しい歴史教科書」を申し込みます。
申込者氏名 : □□□□□□
(ひらがな) : □□□□□□
郵便番号と住所 : □□□-□□□、 □□□□□□□□□□□□
電話番号 : □□□□□□
購入部数と合計金額 :□□□□□□□  例 (2冊、 4024円)

2) 下記の銀行または信金口座に、一冊あたり¥2012円をご送金ください。(恐縮ですが、送金手数料は、ご負担ください。) 送金者の氏名、 電話番号は、ここで記入したと同じものを、必ずご使用ください。
①銀行口座
三菱東京UFJ銀行 
中野支店 (店番 151) 
普通口座  0171817 
コシミズ タダシ
 (輿 水 正)

②信金口座
西京信用金庫 徳丸支店
普通口座 1041249  
コシミズ タダシ

③ゆうちょ銀行
記号 10080 番号 89294311
コシミズ タダシ


3) ご注文メールと入金を確認しましたら、刊行後、出来るだけ早く配本します。
4) 一部に銀行振り込みいただいたけれど、注文メールが未着のため、住所・電話番号・メルアドが不明な方が時々います。 本を発送できません。掲示板にて、そのつど告知していますので、心当たりのある方は参照ください。
5) クロネコヤマトのメール便ないしは宅急便で発送します。(郵送ではないので、局留めは不可です。また、郵便受けに表札がないと投函されずに、返却されてしまいます。ご留意ください。)

(2) 郵便振替の場合 
郵便局で振替用紙 (払込取扱票) を入手し、次の事項を記入して送金してください(電信・速達は利用しないでください)。

B)郵便振替の場合 : 郵便局で振替用紙 (払込取扱票) を入手し、次の事項を記入して送金してください(電信・速達は利用しないでください)。
口座番号 00110-9-338014
口座名称 (加入者名)  コシミズ タダシ (輿 水 正).....カタカナで可。
□金 額 @¥2012 X 部数 の金額をご記入ください。
□「ご依頼人」の欄に、住所・氏名・電話番号・メールアドレス。(メールアドレスは、未着など事故の場合の連絡用です。)
□通信欄 (ご依頼人欄と同じ枠内)に、「(仮題)リチャード・コシミズの新しい歴史教科書」と書き、ご購入の冊数を記入してください。

(3)現金書留の宛先
〒171-0014
東京都豊島区池袋2-61-8-602
輿水 正 (コシミズ タダシ)
電話 080(5462)3210 
(現金とともに、氏名・住所・電話番号・メールアドレス・「(仮題)リチャード・コシミズの新しい歴史教科書」 ・部数を書いたメモを同封いただけると助かります。封筒上の記載だけでは、判読が難しい場合があります。 メールアドレスは、未着などの事故の場合の連絡用です。)

リチャード・コシミズ
〒171-0014 東京都豊島区池袋2-61-8-602
電話:080(5462)3210
ファックス:03(6661)4696
rickoshi@fine.ocn.ne.jp

■出版費用「御支援」のお願い。

自費出版ですので、費用全額を出版前に外注業者さんに前払いします。かなりの金額を手当てしなくてはなりません。誠に恐縮ですが、上記の銀行振込・郵便振 替・現金書留のいずれかの方法で御支援賜りたく、切にお願い申し上げます。(「支援金」「寄付金」である旨、ご一報、ご記載いただきたく。)ご協力いただ いた方には、上記の「特典DVD」ならびに当方にて選択する既刊DVDを適宜、提供させていただきます。御希望のDVDがあれば、できる範囲でご要望にお 答えします。(SPシリーズをご希望の場合は、できますれば5000円以上の御支援を賜りたくお願いします。)


以上、皆様のご支援を賜りたく切にお願い申し上げます。

リチャード・コシミズ【転載終了】


認証コード(9400)

a:17431 t:4 y:0

2011年1月26日

検察審査会の幽霊審査決議と謀略大手新聞を糾弾しよう!!

去年暮れ、 来春より、小沢一郎メディア攻撃が激化する!!
と、書いたが、その通りになった!!
しかし、その手法が、低劣、愚昧、「チンドン屋」的無思想・・・・。
開いた口が塞がらない!
しかも、見透かされているのが滑稽でさえある!!


 その上をいくのが、躁鬱病のきらいがあるアカン(菅)タレ政権であろう。それを持ち上げようとするのであるから、相当、苦労があるに違いない。苦労と言えば、膏薬的苦労である。


 『膏薬はどこにでも貼れる』と言うが、理屈はどうにでも言えるという、俗喩(たと)えである。俗であるから、下々の話であるが、それを地で行っているのが、『朝日』、『読売』・・・・大新聞とその眷属記者連中だ。


 俗に成り下がった、結構な知識人だ。その名を証そう。


官房機密費が手渡ったとされる人物。

宮崎某(宮崎哲弥?)

Miyazaki_4


    三宅久之

Miya_2003_09_1_1_2

    テリー伊藤

Images_2

    河上和雄

Med0905130620000p1_3

    岸井成格

Jkishii_2

    岩見隆夫

Iwami_2008_03_01_1_3

    橋本五郎

Jhashimoto_2

    後藤謙次

2336dd8f_3

    星浩

Img_0293_3

    北野タケシ

100309takeshi224500x320_2

<拙稿『政治評論家の終焉。政治ジャーナリズムの終焉!!』より、一部再掲>


 しかし、滑稽なのはそれらが、全て見透かされていると事である。これはまさしく裸の王様、知らぬが仏、頭隠して尻隠さず、厚顔無恥・・・、喩えようもなく嗤(わら)うべき事態だ。本人達はどの面下げて、どこへ向かっているというのだろうか?


 

政治評論家の俵孝太郎氏もこう語っている。

〈昔は一定水準以上の記者が退職したら、その後の金銭提供はいくらでもあった。今は問題視されているが、当時はそれが常識だった。(機密費の使途の 一つの)情報収集の経費に領収書は取れない。労働組合や新聞社も同じことで、そうした金がなければ、世の中が成り立たなくなる〉(東京新聞)


上記認識に浸っている知識人がまだいると言うことだ。そればかりではないだろう。工作資金という官房機密費が上増しされているはずだ。何という浅ましい連中だろうか?


 向かっている先は、CIA対日政治謀略機関(?)だろうが、崩壊寸前の司令塔に靡(なび)く不憫(ふびん)な輩と云うことになる。対象の主権者国民に見透かされては、早晩、市中引き回しの上、打ち首、獄門、遠島申し渡しは近い。


 それが
滑稽で、又、不憫(ふびん)なのである。


 彼らは、今、必死に
アカン(菅)タレ政権を支えようとしている。その姿勢は、必死の形相である。形振り構わぬ姿勢と言っても良い。それだけに、形勢は相当に逼迫しているのであろう。


 肝腎のアカン(菅)タレ政権は、機能不全寸前の暴政ぶりを呈してきている。これは誰が観ても明らかだ。それを持ち上げれば持ち上げる程、輩の本質がさらけ出される。知らぬは本人達ばかりなり、となるであろう。


 革命運動は、静かに進んでいると見なすべきである。



【転載開始】「日本一新運動」の原点(38)── 小沢氏の国会招致には絶対条件がいる  

Hirano090929 

 民主党の岡田克也幹事長は、1月20日(木)、小沢一郎元代表に、衆議院政治倫理審査会(政倫審)への出席を求める議決を断念することを表明した。これからは、野党が要求する証人喚問を容認することを示唆した。

 この国の議会政治はどうなっているのか。民主党の菅代表以下、執行部首脳たちの議会民主政治に対する基本知識の欠如と、見識のなさには呆れるばか りだ。政治家として最低の常識を持たずに、政権与党として権力を欲しいままに行使しようとしていることに、怒りを感じているのは私だけではないだろう。

                           

 そもそも「小沢問題」(政治とカネ)は、小沢氏を政倫審であれ、証人喚問であれ、 国会に招致する問題ではない。野党が政敵を攻撃するため、暴論を展開することはままあることだ。政府与党首脳が狂ったように小沢氏を国会に引っ張り出し、 検察やメディアが偽造した事件を取り上げ、メディアが造成する軽薄な世論で、小沢氏を政治の場から排除しようとすることがことの本質である。こんな暴挙 は、わが国の議会政治の歴史にはなかった。

■政治倫理制度は議会政治の向上が目的

 私は1980年代から衆議院事務局で、政治倫理制度立案の責任者を務めていた。制度をつくった目的などをぜひ理解してもらいたい。

 1970年代になって、わが国の高度経済成長、情報社会化、グローバル化といった社会構造の変化に伴い、政治家の資金の集め方や、使い方について 新しいルールが必要になった。直接の契機はロッキード事件やグラマン事件などであった。主たる目的は、国会議員の倫理性を確立して、議会民主政治を健全に 向上させることにあった。

 そのため、議員の個人資金や収支を透明化すること。さらにメディアなどから政治倫理という名目的で、議員の権限や地位を侵害されないようにする制 度をつくることであった。政治倫理審査会を中心とする制度で、そこでは、審査の対象とされる議員の基本権、すなわち有権者から選挙された代表者であるとい う、憲法の国民主権にもとづく諸権限と地位が、メディアの工作とか、政争から侵害されないよう特別に配慮した制度であった。

 そのため審査会は、他の常任委員会などと異なり、特段の権威を持ち、会長職には議長クラスの人物を当てることを慣例とした。初代の会長は、議長を辞めたばかりの福田一氏で、私は就任を口説きに行ったものだ。

■小沢氏の国会招致には絶対条件がいる

 岡田克也幹事長が小沢氏の政倫審への出席議決を断念した理由は、制度の基本的仕組みを理解していなかったことにある。政治倫理綱領第四項の「政治 倫理に反する事実があるとの疑惑をもたれた場合にはみずから真摯な態度をもって疑惑を解明し努めなければならない」という宣言規定が、審査会での審査対象 となり、世論から疑惑をもたれている小沢氏に対し、疑惑を解明して責任を明らかにせよ、と迫ることができると誤解していたようだ。

 審査会の審査対象になるのは、行為規範に規定した要件であり、政治倫理綱領という宣言規定は対象となっていない。これは世論の無責任な疑惑から議 員を守るためである。審査会が取り上げるためには、行為規範の要件に著しく違反していることを明らかにした文書で申し立て、あるいは疑惑はないとの疎明文 書で申し出することが必要である。

 小沢氏の場合、どういうことが政治倫理に著しく反したことか明確にされておらず、検察がメディアにタレ流した情報で「小沢叩き」をやっているだけである。

 「小沢問題」は、一昨年の西松事件での大久保秘書逮捕では、検察側証人が検事調書の証言を否定し訴因が消滅することになった。麻生自民政権が政権 交代を阻止するため、小沢氏をターゲットにするよう検察を暴走させたものである。このことについては私自身が傍証を体験していることを何度も説明した通り である。元秘書の石川知裕議員が逮捕された「陸山会問題」は、起訴後の事情聴取で、石川議員が「起訴事実を否定」したことに対して、特捜検事が「小沢さん の圧力があったと、検察審査会の印象は悪くなるよ」と脅した事実が判明し、石川議員の録音記録が証拠採用されることになった。また、この事件で大久保秘書 を取り調べた前田検事は、郵政不正事件で証拠隠滅罪で起訴された人物であり、検察は大久保秘書の供述調書を証拠として公判に提出しないことになった。

 さらに、検察側が必死に立証しようとした「一億円のヤミ献金」については、検事調書に供述した水谷会長が「渡していない」と、調書を否定する発言 を周辺に語っているとの情報がある。また、石川議員に水谷建設を紹介した人物が、「ヤミ献金は渡していない」と語っているとの情報もある。私の推測では、 検察は「水谷ヤミ献金」の事実がないことを承知の上で、小沢氏の政治的立場を世論上不利にし、菅首相らの「小沢排除」に、巧妙かつ悪質に協力していると思 う。

 前記のことから、石川議員らの「陸山会事件」、小沢氏の「検察審査会の起訴」による裁判が始まれば、これらの検察側の正体が暴露されると私は確信 している。さらに問題があるのは、東京第五検察審査会の「小沢問題」に対する疑惑である。数々ある疑惑から、二例だけ紹介する。

 第1は、第5検察審査会は小沢問題で2回目の起訴議決を行った際、そのための審査を7回行ったと公表している。私たちの調査では、3回の審査が限 度であり、とすれば起訴議決が行われたかどうか。議決があったとしても法令に適法であったかどうか問題がある。この点について情報開示を求めても、開示を 拒否している。審査員に支給される日当・旅費などを調査すれば、真実が判明する。

 第2は、第5検察審査会が行ったといわれる2回目の起訴議決は、法定要件を満たしていない可能性があり、ぜひとも事実関係を解明する必要がある。 検察審査会法によれば、検察審査会は、2回目の議決の前に不起訴の理由の説明を、検察官から受けなければならないことになっている。

 特捜部副部長の斉藤検事が、第5検察審査会に説明に行ったのは、9月14日以降という信頼すべき情報がある。私たちの調査では、斉藤検事が地検の 玄関で出会った知人に、「これから第5検察審査会に説明に行く」と話したとのこと。この情報を第5検察審査会に確認しても情報を開示しない。

 斉藤検事に確認する方法もあるが、彼は東京地検特捜部副部長に昨年4月1日に就任し、わずか6ヶ月後に、地検公判部長に異動するという異例の人事 で、友人に不満をもらしたと聞いている。これらのことは、国会の国政調査権で解明できる問題である。森ゆう子議員らが懸命に調査し、法務省・最高裁・検察 審査会などに事情聴取や資料要求しているが、適切な協力は望めない。

 日を追うごとに「小沢問題」は、政治的謀略であることが明らかになっている。政治謀略の主体が自民党政権で始まり、政権交代後に菅・仙谷政権体制 に継承されたのである。菅・仙谷政権は、米国の悪質な金融資本や安保マフィア、そして日本の巨大メディアと共謀・結託して、「国民の生活が第一」という、 鳩山・小沢政治を排除することを政治目標とすることになる。その手先に利用されたのが、第5検察審査会である。この二つの疑惑を解明することで、「小沢問 題」の真相に穴を開けることができるのである。

 議会民主政治の本旨からいえば、民主党政権が真っ先に取り組むべきことだ。国民主権にもとづき、有権者から選ばれた国会議員の地位と権限を守るため、「小沢問題」の政治的謀略性を解明することである。

 それなのに、民主党政権樹立の功労者を政治の場から排除することに血道を上げているのである。これは議会民主政治の破壊そのものだ。

 民主党執行部は、小沢氏を政治倫理審査会に引っ張り出すことに失敗したため、証人喚問とか、起訴されれば離党勧告とか、資格停止、除名などを検討 しているようだが、民主党は何時から独裁ファシズム政党になり下がったのか。民主党には常識ある多くの国会議員がいるはずだ。これらの暴挙を断行するな ら、少なくとも第5検察審査会に関する二つの疑惑を解明してから検討すべきである。これらの解明が小沢氏の国会招致についての絶対条件である。同時に、こ れらの疑惑が解明されてからでないと、指定弁護士による小沢氏起訴を行ってはならない。起訴の絶対条件であることがわからないなら、法律家の資格がなく、 懲戒処分の対象となる。

 わが国の国会は多くの与野党国会議員がこれらのことを理解できず、ひたすらメディアの「社会心理的暴力装置」に洗脳されて、「新しいファシズム」 への道に暴走し始めた。行政も司法も、国会さえも、デモクラシーの本旨を放棄する事態になっていることに、気がついている国会議員が何人いるのか。

■民主政治を崩壊させる朝日新聞の悪霊性

 1月22日(土)の朝日新聞社説は『小沢氏の姿勢 国会を台なしにするのか』と、またまた「小沢排除」の民主党菅・岡田体制の"提灯もち"論説を 恥も外聞もなく出している。岡田幹事長と同じレベルで、倫理綱領第四項が政倫審の審査対象でないことを知らないようだ。「民主党執行部は証人喚問や、離党 勧告の検討に入る。小沢氏が政倫審出席を拒否する以上、当然の対応である」とのこと。「小沢問題」の政治的謀略と第五検察審査会の疑惑を確認してから論じ てもらいたい。

 情報によると、昨年の暮れ、菅首相と朝日の反小沢で知られている、若宮・星という幹部記者が懇談、若宮・星両氏が「小沢排除を徹底すれば、世論の 支持が上がり、政権は浮揚する」と進言したとのこと。菅首相が大きな影響を受けたことはその後の言動が証明している。菅首相と岡田克也幹事長のスターリン 的政治運営を「当然の対応」と断言するに至っては、わが国の議会民主政治を崩壊させる悪霊といえる。菅・岡田体制の背後霊となった朝日新聞は、亡国への水 先案内人と成り果てた。。まさにメディアが政治権力と結びついた「新しいファシズム」である。「社会心理的暴力装置」である朝日新聞を厳しく監視すること が国民的課題となった。

 最後になったが、1月16日(日)、熊本市の本光寺で開催された、日本一新の会・熊本懇談会は大成功で、私自身も学ぶことがあった。このような政 治向きの集会が、お寺を会場に開催されることは珍しいとは思うが、これも、日本一新の会のオリジナリティーなのだろう。今回を教訓にして、条件が整った地 域から逐次開催することで、日本一新運動の裾野は必ず拡がるとの確信を得た懇談会であった。

 雪や寒風のために足元も悪い中、遠路にもかかわらず参加してくれた人たちもいて、心から感謝の意を表したい。【転載終了】


認証コード(8994)

a:17431 t:4 y:0

2011年1月25日

TBSが取材に来た!を逆取材!!-岩上さん、傑作-

岩上安身氏を取材にTBSが来たらしい!
ニコニコ動画、ユーストリームで、小沢一郎氏が会見するから
偵察取材か?
金平茂紀氏がキャスターとして担当したようだ!!
それを、岩上安身氏がユーストリームで同時取材(逆取材)!
面白い・・・・・・。


 知らなかった。


《コメント》

岩上安身さんと毎日新聞の金平茂紀さんの対談を
ユーストリームで見たのですが、既存メディアが
危機感を持つのならまだしも、わたしがそこに
見たのは固陋さと憎悪だけだったように思います。
金平さんは目を合わせるのも嫌だという風情で
アゴを上げながら(虚勢を張ろうとするとアゴが
上がるようです)開口一番、なぜ小沢さんはネット
にでたのかと詰問調に言いました。
既存メディアの情報の独占と加工を指摘した岩上さん
に対して、かれはなにが重要でニュース性があるか
その価値判断による編集は必要だと言いました。
(国民はあなたに価値判断を仰いだおぼえはありません)


その後のニュース番組でこれをとりあげてかれはなんと
言ったか。われわれの使命は権力の監視と自分たちの考え
るべき時代を設定(現場セッティングというそうです)して
それを国民に伝えることだと言ったのです。
この発言は、国民に暗に小沢さんを権力者と思わせて
監視の対象にしなければならないという文脈以外考え
られません。後者の時代の設定云々は意味不明です。


かれらの思い上がりの醜さは譬えようもありません。
飯山一郎さんではありませんが、かれらにこそ呪いを
かけたくなるではありませんか。
あなたたちは、今は虎の威を借る狐ですが、もうすぐ
旧体制の死体に、死体とも知らずに取り付いている
ウジ虫になるのです。

<返事>
谷間の百合 様
コメント有り難うございます。

 早速、視聴してみます。若しご存じでしたら、URLを教えて頂ければ嬉しいのですが....。

飄平


 そしたら、直ぐに親切なコメント氏が情報を寄せてくれた。まさに、情けは報いてくれた。


こんばんは。
いつも有難うございます。

横から申し訳ありません。もし宜しければ…。

岩上氏をTBSが取材に来たので金平記者を逆取材

http://www.ustream.tv/recorded/12003508

放送は1/15の17:30(関東地区)からの「報道特集」

報道特集の動画は見付けられませんでした。

<返事>
けー坊 様
コメント有り難うございます。

 早速、有り難うございます。多謝!

 今後ともよろしくご鞭撻の程お願いします。


飄平


 早速、観た。実におもしろい。いろいろな見方があろう。誰が攻勢の立場であるか、よく分かる。もう、既存メディアは、相当、頭を入れ替えなければなるまい。


iwakamiyasumi 01/14/11 12:12AM(金平茂紀氏取材を逆取材!)
http://www.ustream.tv/recorded/12003508


認証コード(5102)

a:17431 t:4 y:0

2011年1月24日

『中温反復入浴法』について!!温泉末、通常販売へ-

日本人が比較的健康で、長命な事は、
理由がある!!
その一つは、やっぱり、お風呂が好きなことだと想う・・・。


 食事もあるだろう。食事は、車に例えれば、エネルギー(ガソリン)の補給であるとも考えられるが、根本的に違うものが在る。ガソリンは車に変化しないのである。しかし、食物は体に変化して、身体のあらゆるものに変わる。

95b8896b


 血液は3ヶ月で入れ替わり、身体の殆どは2~3年かけて、入れ替わってしまうものだと云われている。言わば、人間は食物のお化けと言っても良いくらいである。その過程にさまざまな生命活動が関与しているわけだが、その詳細は譲るとして、日々、スクラップ&ビルドが為されていることは想像に難くない。


 食こそ命であって、癌は面白いことに、品物を山程取りすぎることによって、病になるとその字義には示されている。どうしてその様になるかということは、諸説あるが、正常なスクラップ&ビルドが狂うからだとも考えられる。

Dsc00039m


 正常なスクラップ&ビルドこそ、『免疫賦活』作用と言えなくもない。勿論、細かなことは専門家でないので言及しないが、その正常な機能を賦活することは、先ずもって重要となる。それは、第一に食べ過ぎ、偏食を改め、正しい食物の取り方が重要になろうが、あまり、この事は医者は言及しない。(何れ、書きたい。)


 第二には、日常の手入れが重要だ。車も走り放しでは、汚れ、ガタも来る。時に、適切なメンテナンスが必要になる。それと同じで、身体も洗浄し、清潔を保ち、さらに賦活させるには、最も手軽で日常的なものはお風呂だろう。


 幸い、日本人は風呂好きだ。誰でも風呂にはいると、身体はもとより気分まではリフレッシュする。鬱に最も効果的なものはお風呂だ、と看破した人がいるが、頷ける。風呂と日光浴と散歩、これを日常的にすれば、鬱は改善するという。そう言うこともあろうと納得する。

_2


 風呂による健康法は、古くからある。西式の健康浴等はその典型だ。温浴と冷水浴を交互に入る方法だが、これは投稿者も愛用している。元来、風呂好きであるから、長風呂である。当然、長風呂すると誰でものぼせる。しかし、これをすれば全くのぼせはなく、寧ろ、心身がシャキッとする。


 サウナなども、好きな人は必ず冷水に入ることを旨としている。それをしないでサウナに長時間入ることは難しい。サウナにはいると、体中から老廃物が抜けていく感じがして、病みつきになるのはその所為だ。勿論、湯上がりのビールの味が格別なのも理由であるが・・・・・。


 しかし、誰でも万人向きに健康的な温浴法とは云えないだろう。好きな者はよいが、冷水なんて、ちょっと、勇気を要するからだ。そんな向きは、中温反復入浴法がある。熱いお湯好みの方は、少々、物足りないだろうが、必ずしもお湯の温度と効果には因果関係はないようだ。寧ろ、熱い温度は、シャキッとする分、交感神経を刺激するから、寝る前の温浴には相応しい方法とは云えない。


 

【転載開始】中温反復入浴法

 

家庭のお風呂で、だれでもかんたんにできる健康入浴法です。
お湯の温度は39度。温度と時間をしっかりまもりましょう。

step2Step1 かかり湯 10〜20杯
からだの汚れを落とし湯に慣らすために、足、腰、おなか、と心臓から遠い順にお湯をかけます。
step2
Step2 プレ入浴 5分
まずウォーミングアップ。この5分間で、よごれで詰まった汗口や毛穴が開かれます。
step3
Step3 休けい 5分
いったん、あがります。湯から出ることによって静水圧が解かれ、血液が抹消までいきわたります。シャンプーはここで。
step4
Step4 メイン入浴 8分
4〜5分すると、汗がゆっくり出はじめます。角質が潤い、汗とともに老廃物も出やすくなります。
step5
Step5 休けい 5分
活性化を促すために再びお湯からあがります。からだを洗う人は1〜2分たったところで洗いましょう。
step6
Step6 フォロー入浴 5〜8分
通常はメイン入浴までで充分ですが、冷え性の人、太っている人は、もうひと押し。男性は5分をめどに。
step7
Step7 休けい 20分
浴室から出ての休けいタイム。吸水性のよいものを纏い、枕は高めに。必ず水分を補給しましょう。

【注】この「中温反復入浴法」は、日本温泉保養研究所が開発し、一般への普及をすすめているものです。出典(「白井朝子著『中温反復入浴法』ソニー・マガジンズ刊」または「http://www.onpo.org/ 」)【転載終了】


 理にかなった入浴法であろう。しかし、仲々、5分以上湯船に浸かるなどと云うことは、意識してやらないと出来ない。ましてや、高温浴では無理である。蛙の行水では、確かに洗浄効果は充分だろうが、健康浴とは言えまい。


 自宅の浴室でやれば、全く、費用はかからない。時間だけを惜しまず、実行してみられることを、切にお奨めする。ダイエット効果も結構あるらしい。


 そこで、温泉末の宣伝であるが、色もなく、匂いもないので、物足りないという向きは確かにある。その逆に、類例のないピュアな温浴剤でもある。大事なのは、温浴の中に何が溶出しているかと云うことが重要なのである。温泉は数あるが、質が重要であろう。


【資料引用】 マグマ温泉末のメーカー資料より

完全に湯に溶け活性化

湯に溶かすと、陽イオン、陰イオンともに10種類以上が検出され、含芒硝食塩泉の成分構成を示します。元の海地獄温泉は酸性ですが、噴霧乾燥することによって中性になり、現地よりも肌にやわらかい湯となります。現在市販されている「温泉の素」としては、最も理想的といえるでしょう。

含芒硝食塩泉の効能どおり、よく温まり、肌がスベスベになります。特に中年以降の肌の衰えを感じる人や、お年寄りの乾燥肌、ひびあかぎれ等でつらい人は、中温反復浴 とあわせると効果的です。

スプーン1杯で充分な効果

元の温泉の濃さと同等にするには家庭の浴槽に半缶ほど必要ですが、通常の入浴では添付のスプーン1杯でお湯はやわらかくなり、充分あたたまることができます。3杯ほど入れると、含芒硝食塩泉系単純温泉(例えば箱根湯本の温泉100%の湯)なみになります。

1缶で約21回分。毎日使って、湯治のワンクールと同じ3週間入れます。【資料引用終了】


通常販売継続のお知らせ!

Photo


 前回、特別頒布を試みましたが、思いの外ご協賛頂きました。消耗品でもあるし、継続的供給体制の必要性を痛感しています。メーカーにも協力を戴きました。引き続き、ご案内出来るようになりました。ブログでは時折、宣伝広告させて頂きますが、もっぱら、常設はつむじ風ねっとのショップ欄に、購入コーナーを設けています。無理にとは決して申しませんが、価値を共有出来る方に、ご利用頂ければ、幸いです。


 尚、価格につきましては、全国薬局・薬店並びに、楽天等ネットショップにも購入機会はあります。つむじ風ねっとサイトでは、出来るだけ入手しやすく、格安を目指していますが、特別頒布は際限なく続ける事にも差し障りがあります。やはり、同業他社の安売り合戦を原因になることは非礼になりますので、配慮しなければなりません。


 一個単価は、世間並み(相場)に設定させて頂いています。


 しかし、逓減(だんだん安く)価格制は採用していますので、まとめてご購入して頂きますと、特別頒布価格と同等か、それ以下になるよう価格設定をしました。勿論、取り次ぎをさせて頂く以上、継続必要上、最適水準を求めました。これが可能なのは、ネットの効用です。


 最適水準と言うのは、手前みそであろうかと思います。ご購入希望者の判断に委ねたいと存じます。以下のコーナーからもクリック一発でご購入可能です。


 

【広告宣伝】マグマ温泉末

通常販売

マグマ温泉末
定価4,725円(税込み)→頒布価格4,500円(税込み)

個数

ご購入金額5,000円以上は、送料無料

頒布商品は2個以上のご購入は出来ません。3個以上の場合は、3個セットが有利です



マグマ温泉末3個セット

マグマ温泉末3個セット(マグマ温泉末3個入り)

頒布価格10,500円(税込み)
1個あたりの単価
定価4,725円(税込み)→単価格3,500円(税込み)

個数

送料無料

本セットは1セット以上のご購入は出来ません。2セット以上の場合は、5個セットが有利です



マグマ温泉末5個セット

マグマ温泉末5個セット(マグマ温泉末5個入り)

頒布価格15,000円(税込み)
1個あたりの単価
定価4,725円(税込み)→ 単価格3,000円(税込み)

個数

送料無料

本セットは1セット以上のご購入は出来ません。2セット以上の場合は、ケース単位が有利です



マグマ温泉末ケースセット

マグマ温泉末ケースセット(マグマ温泉末12個入り)

頒布価格32,400円(税込み)
1個あたりの単価
定価4,725円(税込み)→ 単価格2,700円(税込み)

個数

送料無料(メーカより直送されます。)

ケース単位は、1ケース以上のご購入は出来ません。常時、ご使用の場合は、ご利用下さい。最もお安くご購入出来ます。
 

 通常販売は継続的に実施されます。ごゆっくりとご検討下さい。又、追加のご注文、お裾分けにもご活用下さい。



【メーカーサイトより】

マグマ温泉末

本物の温泉末を配合した無着色・無香料の入浴剤です

マグマ温泉末
内容量:400g 4,725円(税込)

マグマ温泉末は、別府にある海地獄天然温泉のお湯を急速噴霧乾燥した粉末が入っている無着色・無香料の入浴剤です。お肌が弱い方や匂いに過敏な方も 安心して使うことができます。ご家庭でゆっくりとくつろいだ温泉気分をお楽しみ下さい。からだを芯からあたため、一日の疲れをとり去ります。

本物の温泉水からつくられた入浴剤「マグマ温泉末」で別府の温泉情緒を満喫してみませんか。

用法・用量

家庭風呂(約150~200ℓ)に本品12~18g(添付のスプーン軽く2杯)を溶かしてください。

効能

疲労回復、神経痛、冷え症、腰痛、リウマチ、うちみ、肩のこり、くじき、しっしん、しもやけ、痔、あせも、ひび、あかぎれ、荒れ性、にきび、産前産後の冷え症

成分

乾燥硫酸ナトリウム、別府市海地獄の温泉水の噴霧乾燥末、ポリリン酸ナトリウム
※印は「有効成分」 無表示は「その他の成分」


認証コード(4932)

a:17431 t:4 y:0

森ゆうこ議員「陸山会事件は冤罪」とマスコミ叱る!!

アカン(菅)タレ政権には、大多数の国民は、
シラケ鳥が飛んでいるのであるが.......!
そうとばかり安閑としているばかりでは能がない!
その欺瞞性を暴き、隠された凶暴性を糾弾するのは、
主権者国民戦線の当然の責務である!!


 云うまでもなく、今、日本国政権は傀儡(かいらい=繰り人形)政権状態にある。その正体を露骨に示し始めている。丁度、無理やり毛むくじゃらの毛唐(言葉が悪いが、それ以外表現のしようがない。)の手が、政権の指図を直接に関与し始めたものだから、完全に目立って、隠しようなくなった状況になる。

Moriyuuko


 その傀儡(繰り人形)の正体は、菅直人(カンチョクト)、岡田克也(岡正日オカジョンイル)、枝野幸男(新左翼隠れ弁護士)、仙石由人(総会屋ヤサグレ弁護士)だ。それに加わること与謝野馨、藤井裕久、野田佳彦、玄葉光一郎と連なる。


 他にも、眷属(けんぞく=取り巻き)は一杯いるが、いずれも金魚の尻尾であろう。尻尾とも云えなく、金魚のウンコである。その輩に、日本は蝕まれ続けているのが現状だ。


 その事は、目を開いて彼らの言動を注視すれば、分かる。マニフェストを改変し、消費税の導入を目論見、年金支給年齢引き上げを公言し始めた。その他、多々、ここでは言及するのは億劫なくらいの欺瞞的政策改変がある。


 それは、傀儡もとが直接手を下しているから、露骨になってきたのである。ちょっと昔は、少しは上品に、さりげなく、秘密裏に間接指図をしていたのであろうが、今は露骨だ。それをそのまま、4人組、8人組そして、眷属がオロオロしながら従属しているからだ。


 そこには、論理も根拠もない。只、もうガムシャラに権力で押し通しているに過ぎない。今は政倫審の委員まで自党の小沢グループの議員まで首を切り始めたと言う。党内弾圧が始まっている。


 詳細は、動画を必見! そして、拡散をお願いしたい。

【転載開始】森ゆうこ議員「陸山会事件は冤罪」とマスコミ叱る

E6a3aee38081e5b79de58685

「小沢元代表をめぐる問題は司法の場で決着させるべき」と岡田幹事長に申し入れた森ゆうこ、川内博史両議員。(21日、民主党本部。写真:筆者撮影)



検察審査会の闇を追及し続ける森ゆうこ議員が、意図的な「反小沢」報道を繰り返す記者クラブメディアを一喝した。21日、国会内で行われた党運営に関する記者会見での一幕だ。

 東京地検特捜部は、陸山会の土地購入をめぐって政治資金規正法違反で大久保隆規元秘書を起訴したものの供述調書を取り下げた。石川知裕議員が検察による自白強要を録音したICレコーダーの記録は証拠採用されることが決まった。検察側の公判維持は困難を極めるだろう。

 西松事件は検察が訴因を変更し裁判そのものが消滅している。小沢一郎元代表をめぐる疑惑は冤罪の色が極めて濃いのである。

 にもかかわらず新聞・テレビは事件発生当初から「小沢真っ黒」とばかりに囃し立てた。検察リークによる虚報を垂れ流したのである。

 森議員は「西松事件の裁判はもうありません。陸山会事件は冤罪です」としたうえで「(社名を挙げながら)マスコミは虚報・誤報の経緯を明らかにし、謝罪して頂きたい」。
 森議員がよく通る声で話すと会場は水を打ったように静まりかえった。30人近くいた記者クラブメディアの記者たちは沈黙するしかなかった。「不都合な真実」を突きつけられたためダンマリを決め込んだと言った方が正確だろう。

 「小沢事件」とは既得権益を同じくする記者クラブメディアと検察が仕込んだデッチあげなのである。【転載終了】


iwakamiyasumi 01/21/11 03:50AM(今を時めく、森ゆうこ議員インタビュー必見!)
http://www.ustream.tv/recorded/12147931


認証コード(0602)

a:17431 t:4 y:0

2011年1月23日

私は、ウソは吐かない! インディアンではないけれども....。

こう書くと、一度もウソは吐かなかった、
と言う意味ではない!
言わば、宣言である!!
反省でもある!
これからの戒めでもある!


 間違いとウソは根底から違う。


 『インディアンは、ウソ吐かない!』と言う、本当に云ったかどうかは知らないが、聞いた言葉がある。これには心底感動した憶えがある。

9_15_pic10

<見事なウソだ! 9.11テロ直後の大穴!WTC崩壊で出来るはずがない。:記事に無関係>


 年を経るに従って、その重みを感ずる。


 ブログを始めて、ますます、その重要性を認識した。


 ウソを吐くくらいだったら、『黙秘権』を行使しようと思う。人には都合の悪いことも実際は多少はある。だから、ウソを吐く。それは良くある自然な反応だが、これを根絶するのは並大抵のことではない。


 それでも『私はウソは吐かない!』と、宣言し、実行することは結構、勇気と決断がいることだと想う。しかし、それに挑戦したいと思う。


 その理由は、『人にウソは吐けても、自分にはウソは吐けない。』と言うことを、気づいたからだ。自分の心には、誰でもウソは吐けないのである。当たり前の話であるが、案外、軽視されている。


 と言うより、人を騙せれば、『しめしめ』という感覚が残っているのだと思う。これが曲者である。これで何が残るかというと、一瞬の優越感は確かにあるが、それは限りなく刹那で、後で深い悔恨が残る。それは、自分にはやはりウソが吐けないからである。

P0_1118

<水爆だ! :記事に無関係>

 


 ではどうすればいいか?


 凡俗の対処法は、そんなに多くはない。今のところ、『黙秘権』しかないと思っている。本当は、そうした『黙秘権』なども使いたくはないのであるが、限りなく、心は透明ではないので、今は致し方がないと思っている。


 さて、

Ht_gjswtc032_100205_ssh

<火砕流は超高温ででなければ起きるはずがない! :記事に無関係>


 『ウソも方便(=嘘は罪悪ではあるが、よい結果を得る手段として時には必要であるということ。)』と言う言葉がある。お釈迦様云ったとか、云わないとか、承知していないが、一般に良く云われる言葉である。


 それも、禁忌にしようと思う。


 とてもはないが、お釈迦様(ゴーダマ・ブッタ)が云ったとは、思われないのである。不妄語という言葉は聞いたことがあるが、それに真っ向から反する。やっぱり、俗説であろう。

Wtcdust3

<9万トンのコンクリートが一瞬でパウダー化! :記事に無関係>


 俗説だと判断するから、禁忌にするのではない。


 せめて、心軽く生きていきたいからである。何が心を重くするかというと、自分の心にウソを吐くことである。実は、これが重大で、人に平気でウソを吐く人でも、案外、自分にウソは吐けないだろう。少なくともウソは吐きたくないと、思っているはずだ。


 あるいは、ウソは吐いていないと考えているに違いない。これが結構、大間違いで無意識のうちにウソが多いものだ。人に吐くウソも、同時に自分に対するウソであるから、そもそもそこでウソを吐いているわけであるから、大きな錯覚である。


 自分にウソを吐くと云うことはどういう事か?


 これは広く、深い。嬉しくもないのに笑ったり、悲しくもないのに泣くのも一種のウソであろう。この程度のことならば、少し、気をつければ、少なくすることが出来る。一種の癖でもあるから、年を重ねるに従って、難しくなることも大いにある。子供なら、直ぐに達成可能だ。


 本当にやりたいこと、望みとなると、少し、深くなる。案外、気づいてないことが多い。他人の願望を自分の願望と勘違いしている場合も多くある。例えば、子供時分、親の期待が多ければ、親の期待を自分の願望と勘違いする類である。これなどは、その事からして本当の自分の願望にウソを吐く結果となるから、無意識で自分にウソを吐いていることになる。


 だから、心は重くなる一方だ。それを一般にストレスと云うのだろう。


 『私はウソを吐かない!』と宣言することは、結構、難しいのである。それがインディアンは偉いと思う理由がお分かりになって頂けると想う。そして、年を経る毎にその重みは増す。


 結局、一体本当の自分は何者か? 何を欲し、何になりたいか? 何が望みか? と言うところに行き着く。


 自分にウソは吐かない。と言うことは斯くも難事業である。


 だから、せめて、『私は、ウソは吐かない。』と言うところ、せめて、『私は、他人に対してウソは吐かない。』くらいに止めて置かないと、実現出来そうもない。そして、ウソを吐きたくなったら、『黙秘権』を行使しよう。これが『私の不妄語の戒』である。


 そして、『ウソも方便』と言う言葉を、人様は兎も角として、自分は認めたくない。せめて、『沈黙は方便』位にしておきたい。黙秘権の容認である。しかし、本来は黙秘権は魂の輝きを阻害するものだと思っている。戒が必要な内は、悟りにはほど遠い存在だと感じてはいる。


 しかし、致し方がない。その程度だ。


 くれぐれも誤解のないように、書いておきたいが、間違いとウソは根底から違うものだと云うことだ。『私は、間違いは、よくしでかす人間だ。御免!』


認証コード(6277)

a:17431 t:4 y:0

鳥の大量死は、DRC-1339(3-クロロ-4-メチルベンザミンHCl)か?

前回、HAARPと書いたが、毒物説が浮上?!
ヨークトンの個別事例なのか?
カムフラージュなのか?
それは疑問だ??

常時、DRC-1339が
バードコントロールに使われていることは
事実のようだ!!


 鳥の大量死は、人類の暗い未来を暗示している。それは自然的でないと言うことからだ。自然的でないと言うことは、人為的と言う意味である。その意味では、HAARPであれ、DRC-1339であれ、同じだ。

「drc1339-bird-study-notes.pdf」をダウンロード(参考資料)

Torinotairyousimap


 何ためにバードコントロールするのであろう。しかも、米農務省がそれをしているというのだ。いよいよ、最近アメリカはおかしくなった。過日は、


すでにアメリカには自由などはないし、ついには、苗を自分で栽培し、
金がない人間がなんとか自給生活によって生きていこうとする行動さえ、
重罪とする法律が施行される。
恐ろしいことである。苗を所持することさえ重罪になる。家庭園芸ももちろん禁止。
生きていく方法を根底から奪い取っていこうとしている。

と言う、上院510法案「食品安全近代化法」 (Food Safety Modernization Act)だ。 まさに、悪法の極めである。


 それに加えて、農務省のバードコントロールは、何を意味しているか、推測の域ではあるが、想像出来る。おそらく、食料コントロールの一環であろう。


 別の情報もある。


【転載開始】EPA蜜蜂殺す農薬を認可

暴露文書:EPAはミツバチを殺す農薬を分かっていながら認可した

コロラドの養蜂業者が最近暴露文書を手に入れた。そこには、米環境保護庁がよく使われている農薬がミツバチを殺していることを知っていながら、とにかく認可をし続けていたことが書かれている。
環境保護庁の科学者たちの反対にもかかわらず、EPAの担当官は最初に1993年にBayer CropScience社の毒性のある農薬clothianidinを、同社の捏造した安全性の研究結果に基づいて認可している。
しかし、今、EPAがclothianidinの危険性を見通していたにもかかわらず、それを無視することを決めたことが暴露された。【転載終了】


 つまり、どういう事かというと、人為的に食料危機を引き起こすことに躍起になっているという構図が浮かび上がってくる。バードコントロールと食料危機とは結びつかないかも知れないが、かつて、かつて、中国でスズメの大量捕獲運動をやって、害虫が増大し、食料不足を招いた事例もある。


 これなどからすれば、一環のものだという事が推察出来る。

 

 手口はこうであろう。HAARP等電磁波で鳥を一定区域内に追い込み、そこにケムトレイルする。こうすれば、一網打尽に出来るだろう。鳥インフル等もそうした作戦で充分だ。


 とにかく、天に唾する所業である。悪魔の所業である。


 関連する動画があったので、序でに掲載しておこう。英語版なので、詳しくは分からない。誰か、字幕を付けて頂けたら、嬉しい。


USDA Admits to Using DRC-1339 to "Cull" Starlings, Poses Risks To Animals and Humans
http://www.youtube.com/watch?v=PH_6upngCrs&feature=player_embedded


【転載開始】米ヨークトンの鳥の死の原因

米農務省が鳥を駆除して数を減らしていることが分かった。数百万の鳥を含む大量固体激減の原因に

最近世界中で目撃されているミステリアスな鳥の固体激減のうち説明できない原因で起こっているものがある。米南ダコタ州のヨークトンで最近目撃された大量固体激減事件は米農務省に原因があることが判明した。
農務省は鳥を大量駆除したことを認めている。

ヨークトン・リバーサイト・パークで数百羽のムクドリが死んでいるのが発見されて、懸念をいだいた市民が調査をはじめた。
間もなく、農務省の職員が地元警察に電話をして、鳥を毒で駆除したことを認めた。
「農務省はヨークトンから南の方へ10マイルほど離れたところで鳥を駆除した。そして、鳥がヨークトンまで来て公園で死んでいることに驚いていると言っている」とヨークトンの動物管理員のLisa BraselがKTIVの取材に答えている。

農務省はDRC-1339をいう毒物を使ったという。
鳥は、農業に悪影響を与えるということで駆除されたという。

また、農務省の野生生物業務のCarol Bannerman氏は、鳥を駆除したのは「人間の健康」を守るためだと奇妙なコメントをしている。【転載終了】



元記事転載

USDA

USDA found to be poisoning bird populations, causing mass die-offs involving millions of birds


Learn more:  http://www.naturalnews.com/031076_USDA_bird_deaths.html#ixzz1Bq6VWGAm
(NaturalNews) Not all the mysterious bird die-offs that have been witnessed around the globe recently are due to unexplained causes. A recent mass die-off event witnessed in Yankton, South Dakota was traced back to the USDA which admitted to carrying out a mass poisoning of the birds.

After hundreds of starlings were found dead in the Yankton Riverside Park, concerned citizens began to investigate. Before long, a USDA official called the local police and admitted they had poisoned the birds. "They say that they had poisoned the birds about ten miles south of Yankton and they were surprised they came to Yankton like they did and died in our park," says Yankton Animal Control Officer Lisa Brasel, as reported by KTIV (http://www.ktiv.com/Global/story.as...).


認証コード(2713)

a:17431 t:4 y:0

2011年1月22日

竹原革命の意味するもの-日本の縮図、日本の革命-③

公務員という現代の「身分制度」、
これが官僚制度の本質だ!!
国家の官僚も、地方の役場職員も、
本質は変わらない!!


 「身分制度」であるから、世襲もあるだろう。驚くべき事に全公務員の40%近くは、試験に依らずコネで採用されているという。その相場は、大体、300万円だと囁かれている。

Elc11011711060002p5


 友人にかつて、地方市議会議員であった者がいる。 有権者の依頼の一つは、役所への就職依頼がある。彼はその報酬を求めなかったと云うが、必ず、来る。彼の場合、3期半ばで辞職したが、3期全うすれば、議員年金の資格が得られる。安泰となるはずであった。


 質問は、殆ど、ヤラセであるらしい。持ち回りがあって、大体、その回答も予定のされている。政策、事業の実行には、必ず、踏まえねばならない行事だからである。その質問趣意書も、職員に協力を求めなければならない時がある。


 一事が万事であろう。竹原氏の云うことは、決して、阿久根市特有の実態ではないのである。


 よく、55年体制という言葉ある。これは国政の話であるが、保守革新壮絶な戦いは、表の話で、裏ではつるんでいるのである。話し合いが付いている。しかし、国会の場では、侃々諤々(かんかんがくがく)の議論が彷彿するが、落としどころは決まっているのである。


 実は、もたれ合い体制を、55年体制とも云われるのだ。


 地方では、それが今だに続いている。これまでは良かった。いずれにしても右肩上がりの時代の遺物であって、もたれ合いは官民互いに分け前にあずかることが出来た。


 しかし、時代は停滞した。公務員は身分を保全し、民間は塗炭の苦衷に在る。そこに、革命は、公益事業である理由がある。


 市長選には破れたが、リコール差3000票は、選挙では僅か800余票で、僅差であった。これが物語るものは何か? そして、この事業は一人竹原氏個人事業ではない。住民至上主義(=主権者国民主義)は、今、勃興しようとしている。


 革命事業は、住民一人ひとり、国民一人ひとりの目覚めがなければ、達成されない。市長選では竹原氏は退場したが、この事業からは決して退場することはないであろう。それは目覚めた人間誰にも云えることである。


竹原信一候補、三度目の阿久根市長を目指す戦場から⑤6日目街頭演説
http://www.youtube.com/watch?v=B-4ZIPhtWWI


竹原信一候補、三度目の阿久根市長を目指す戦場から⑥最終街頭演説
http://www.youtube.com/watch?v=qxgzCrYbN14


<終わり> 


認証コード(2892)

a:17431 t:4 y:0

2011年1月21日

竹原革命の意味するもの-日本の縮図、日本の革命-②

驚くことに、機動隊の出動要請をしなければ、
似非右翼の出現はない!!
警察と右翼はつるんでいる!!
阿久根市で実際にあった話、-竹原氏裏話暴露-


 その理由は、警察の裏金が作れないからだという。驚天動地の実話である。

Kyugu

竹原阿久根市長にフォーカス!!③より再掲>


 では、一体、似非右翼の活動資金はどこから出ているのか? それはおおよそ推理出来る。警察の裏金が回っているのだ。そうとしか考えられないではないか。最悪のマッチポンプである。


 そう言えば、リチャードさん家に来た似非右翼も、大分、警察には貢献したことだろう。そう想えてくる。何という、空恐ろしい話ではないか。


 阿久根市は小さな街である。小さな街だからこそ、互いの顔が見える。すると露骨な妨害工作が起こる。村八分である。それを主導するのは誰か? 役人だと云うから呆れる。呆れるがどうも実態のようだ。

【転載開始】お名前:阿久根市民
コメント:市民ホールで阿久根市政を考える会をされているという事で、
自分も行ってみたいと思っています。
しかし、行けません。
理由は役場の目が怖いからです。
わたしの親、親戚はみんな自営業です。
お客さんに役所関係の人がいて、もし竹原さん側を支持してると知られると
もう店に来てくれないかもしれないから、公に言うのはやめてほしいと
頼まれています・・・
実際、村八分にされた人もいて、本当に怖いです。
その親戚も本音は竹原さんを支持していますが、絶対に言えずにいます。
こうやって、わたしたちはずっと役所関係者の目を気にしながら
生活してきました。こんな事じゃいけないと分かっています。
しかし、やはり怖いです。
選挙だけは名前バレしないので、投票できますが、表だって活動する事ができません。
悔しいです。情けないです。
たぶん、わたしのような人が沢山いると思います。
そんな市民の心の声に気づいて行動されている竹原さんは凄いです。
今の公務員天国の市では、陰ながら応援する事しか出来ずにいます。すみません。【転載終了】


 これなども、全く、日本の縮図だ。国家の場合は、検察等国家権力になるが、小さな街の場合は、役人による村八分だ。役人と役所に利害関係のある住民がその下手人となる。それが恐ろしいので、表だって竹原氏を支援出来ないのだ。


 だから、何度もリコールが起こる。


 このカラクリは、どこも同じだろう。言えば、唇寒しの段階ではない。人権問題である。


 しかし、考えても見よ! 役人とて、同じ人間、市民である。役人である内は良かろうが、必ず、一市民となる。全てが役人になれるはずがないではないか? 愚かな話と気づかなければなるまい。


竹原信一候補、三度目の阿久根市長を目指す戦場から③5日目街頭演説 
http://www.youtube.com/watch?v=IrA3HGHiO3A


竹原信一候補、三度目の阿久根市長を目指す戦場から④6日目街頭演説
http://www.youtube.com/watch?v=Mn1-Q84CBRA


<続く>


認証コード(2021)

a:17431 t:4 y:0

不思議な少年!! その94

弟子たち麦をたべる。イエス彼らの寃(えん=ぬれぎぬ)を雪(すす)ぐ!! 


 何時の時代にも、形式主義は存在する。現代にも、パリサイ人は存在しないとは云えない。

Img_1687

記事に無関係>  


 聖書は優れた書物である。それが霊によって示された書物であろうがなかろうが、凡俗には判断出来ないことだから、そう言うことには関係なく、多くの真実を見いだすことが出来るからだ。


 ところが、聖書を崇拝するあまりに、教条的になるのは本来的に好みではない。教条的な人々は、何時の時代にもいる。何も聖書には限らない。全ての宗教にも当てはまるであろう。所謂、原理主義者である。 


 物事には、事の軽重というものが在ろう。エホバの証人が、輸血を断固、忌避し自分の子供すらも死に至らしめることが、報ぜられたことがある。輸血は良いものとは思わないが、かといって肉体を維持するには、緊急に必要な時もある。


 それと同じで、信仰は生けるもののためにあると考えれば、融通無碍の心得を必要とする。エホバは、ブルックリンの回し者が作ったカルトと考えているから、例に挙げるのは論外であるが、信者は教条主義の犠牲者だ。彼らは聖書を読んでいるが、本当は聖書の一方的解釈を洗脳されているのである。


 多くのクリスチャンは、真面目で真摯である。しかし、中には聖書を形式的に捉えすぎているきらいも無きにもあらずと感じる。投稿者がクリスチャンではないので、言わば素人であるから、一笑に付されるかも知れないが、それはしょうがない。


 もとより、『The Aquarian Gospel of Jesus』は、聖書とは違う。聖書派から云えば、異端であるかも知れない。しかし、聖書では聖書以外は異端とは一言も書いてはいない。ましてや、イエスはそう言ってはいないと思う。


 そう言う意味で、安息日に病人を癒したイエスは、何を伝えたかったか、考える意義ある章である。又、好きな章で、今更ながらイエスを信頼出来る所以である。。


  キリスト者熟した麦畠を通る。弟子たち麦をたべる。イエス彼らの寃(えん=ぬれぎぬ)を雪(すす)ぐ。キリスト者カペルナウムに帰る。イエス安息日にしなびた手をいやし、その行為を弁護す。


 再び安息日が来て、イエスと弟子たちは熟した麦畠を通った。そして彼らは飢えていたので、麦の穂を手でもんでたべた。彼らと一緒に行った人々のなかに厳格なバリサイ人が居ってイエスに言った、


 「先生、なぜお弟子たちが安息日にしてはならないことをするのですか。」


 イエスは言った、「あなたがたはダビデとその従者が食べもののなかった時に、どうしたか聞かなかったか。ダビデが神の家に行って、聖所の台から供えもののパンを取ってたべ、それから一緒に居った人々にもたべさせたことを聞かなかったか。

 わたしはあなたがたに言う、みなの人々よ、人の必要なものは儀式のおきてに勝って居る。そしてわれらの聖書には祭司たちが聖所に仕えて居る間だ、色々な方法で安息日をけがしたけれども、罪にはならなかった。

 安息日は人のために出来たもので、人が安息日のために出来たものではない。

 人は神の子で、最高のおきてなる永遠の正義のおきての下(もと)にあるから、成文律を取り消すことも出来る。犠牲のおきては人の作ったおきてに過ぎない。そしてわれわれのおきてにあっては、神が何よりも先ずあわれみを求めると記してある。あわれみはすべての成文律の上にある。

 人の子はすべてのおきての主である。『あわれみに正義は従う、されば謙(へりくだ)って汝の神とともに歩め』と書物に書いてあるのは、予言者が正義の総括(そうかつ)ではないか。」


 それからイエスと十二弟子はガリラヤに行き、安息日の前日カペルナウムのイエスの家についた。


 彼らは安息日に会堂に行った。群集もそこに来た。イエスは彼らを教えた。


 礼拝者のなかに手の不白由な人がいた。律法学者とパリサイ人はイエスがその人を見たことに気がついて言った、「彼はどうするだろうか。安息日にいやすだろうか。」


 イエスは彼らの思いを知り、手の不自由な人を呼んで言った、「起きてこれらの人々の前に立ちなさい。」


 また言う、「律法学者とパリサイ人よ、口を開いてわたしに答えよ。安息日に生命を救うのは罪か。もしあなたがたが羊.を飼い、その一匹が安息日に穴に落ちたら、これを助けあげるのが悪いか。翌日まで泥のなかに苦しめておくのがあなたがたの神の思召だろうか。」


 非難者はだまっていた。


 それから彼は彼らに言った、「羊は人間以上に貴いか。神の律法(おきて)は正義の岩に記されている。公正が律法を書き、憐れみがペンであった。」


 それからイエスは言った、「あなた、手をあげて延ばせ。」彼は手を挙げた、手がよくなった。


 パリサイ人は忿懣(ふんまん)のあまり、ヘロデ党とひそかに会合し、どうすればイエスを殺せるかと相談し始めた。しかし彼らは民衆が彼の擁護に立つから、公然と訴えることを恐れた。


 イエスと十二弟子は去って海辺に行き、多くの人々はこれについて行った。

 

【宝瓶宮福音書:栗原 基訳】            


第十六部 イエスのキリスト者奉仕の二年目



 第九十三章 キリスト者熟した麦畠を通る。弟子たち麦をたべる。イエス彼らの寃(えん=ぬれぎぬ)を雪(すす)ぐ。キリスト者カペルナウムに帰る。イエス安息日にしなびた手をいやし、その行為を弁護す。



1)再び安息日が来て、イエスと弟子たちは熟した麦畠を通った。

2)そして彼らは飢えていたので、麦の穂を手でもんでたべた。

3)彼らと一緒に行った人々のなかに厳格なバリサイ人が居ってイエスに言った、

4)「先生、なぜお弟子たちが安息日にしてはならないことをするのですか。」

5)イエスは言った、「あなたがたはダビデとその従者が食べもののなかった時に、どうしたか聞かなかったか。

6)ダビデが神の家に行って、聖所の台から供えもののパンを取ってたべ、それから一緒に居った人々にもたべさせたことを聞かなかったか。

7)わたしはあなたがたに言う、みなの人々よ、人の必要なものは儀式のおきてに勝って居る。

8)そしてわれらの聖書には祭司たちが聖所に仕えて居る間だ、色々な方法で安息日をけがしたけれども、罪にはならなかった。

9)安息日は人のために出来たもので、人が安息日のために出来たものではない。

10)人は神の子で、最高のおきてなる永遠の正義のおきての下(もと)にあるから、成文律を取り消すことも出来る。

11)犠牲のおきては人の作ったおきてに過ぎない。そしてわれわれのおきてにあっては、神が何よりも先ずあわれみを求めると記してある。あわれみはすべての成文律の上にある。

12)人の子はすべてのおきての主である。『あわれみに正義は従う、されば謙(へりくだ)って汝の神とともに歩め』と書物に書いてあるのは、予言者が正義の総括(そうかつ)ではないか。」

13)それからイエスと十二弟子はガリラヤに行き、安息日の前日カペルナウムのイエスの家についた。

14)彼らは安息日に会堂に行った。群集もそこに来た。イエスは彼らを教えた。

15)礼拝者のなかに手の不白由な人がいた。律法学者とパリサイ人はイエスがその人を見たことに気がついて言った、

16)「彼はどうするだろうか。安息日にいやすだろうか。」

17)イエスは彼らの思いを知り、手の不自由な人を呼んで言った、「起きてこれらの人々の前に立ちなさい。」

18)また言う、「律法学者とパリサイ人よ、口を開いてわたしに答えよ。安息日に生命を救うのは罪か。

19)もしあなたがたが羊.を飼い、その一匹が安息日に穴に落ちたら、これを助けあげるのが悪いか。

20)翌日まで泥のなかに苦しめておくのがあなたがたの神の思召だろうか。

21)非難者はだまっていた。

22)それから彼は彼らに言った、「羊は人間以上に貴いか。

23)神の律法(おきて)は正義の岩に記されている。公正が律法を書き、憐れみがペンであった。」

24)それからイエスは言った、「あなた、手をあげて延ばせ。」彼は手を挙げた、手がよくなった。

25)パリサイ人は忿懣(ふんまん)のあまり、ヘロデ党とひそかに会合し、どうすればイエスを殺せるかと相談し始めた。

26)しかし彼らは民衆が彼の擁護に立つから、公然と訴えることを恐れた。

27)イエスと十二弟子は去って海辺に行き、多くの人々はこれについて行った。


 

【原文:The Aquarian Gospel of Jesus by Levi H. Dowling  


SECTION XVI

AIN

The Second Annual Epoch of the Christine Ministry of Jesus

 

CHAPTER 93

The Christines go through a field of ripe wheat, and the disciples eat of the wheat
Jesus exonerates them. The Christines return to Capernaum. Jesus heals
a withered hand on the Sabbath, and defends his deed.

ANOTHER Sabbath day had come and Jesus and the twelve walked through a field of ripened wheat.
2) And they were hungry and they took the heads of wheat and in their hands threshed out the grain and ate.
3) Among the men who followed them were Pharisees of strictest sect, and when they saw the twelve thresh out the wheat and eat, they said to Jesus,
4) Sir, why do the twelve do that which is not lawful on the Sabbath day?
5) And Jesus said,
Have you not heard what David did when he and those who followed him had need of food?
6) How he went to the house of God and from the table in the Holy Place took of the presence bread and ate, and gave to those who followed him?
7) I tell you, men, the needs of man are higher than the law of rites.
8) And in our sacred books we read how priests profane the Sabbath day in many ways while they are serving in the Holy Place, and still are free from guilt.
9) The Sabbath day was made for man; man was not made to fit the Sabbath day.
10) The man is son of God and under the eternal law of right, which is the highest law, he may annul the statute laws.
11) The law of sacrifice is but the law of man, and in our law we read that God desires mercy first; and mercy stands above all statute laws.
12) The son of man is Lord of every law. Did not a prophet sum the duties of the man when in the book he wrote: In mercy follow justice and walk humbly with your God?
13) Then Jesus and the twelve returned to Galilee, and on the day before the Sabbath day they reached the home of Jesus in Capernaum.
14) And on the Sabbath day they went up to the synagogue. The multitudes were there and Jesus taught.
15) Among the worshippers was one, a man who had a withered hand. The scribes and Pharisees observed that Jesus saw the man, and then they said,
16) What will he do? Will he attempt to heal upon the Sabbath day?
17) And Jesus knew their thoughts and he called to the man who had the withered hand and said,
Arise, stand forth before these men.
18) And Jesus said,
You scribes and Pharisees, speak out and answer me: Is it a crime to save a life upon the Sabbath day?
19) If you had sheep and one of them fell in a pit upon the Sabbath day would you do wrong to take it out?
20) Or would it please your God to let it suffer in the mire until another day?
21) But his accusers held their peace.
22) And then he said to them,
Are sheep of greater value than a man?
23) The law of God is written on the rock of Right; and Justice wrote the law, and Mercy was the pen.
24) And then he said,
Man, raise your hand and stretch it forth.
He raised his hand; it was restored.
25) The Pharisees were filled with rage. They called in secret council the Herodians, and they began to plot and plan how they might bring about his death.
26) They were afraid to publicly accuse, because the multitudes stood forth in his defense.
27) And Jesus and the twelve went down and walked beside the sea, and many people followed them.

 【続く】


認証コード(0255)

a:17431 t:4 y:0

2011年1月20日

竹原革命の意味するもの-日本の縮図、日本の革命-①

竹原信一氏は阿久根市長選に敗れはしたが......。
革命の狼煙は上がったままだ!!
革命は竹原信一氏個人の事業ではない!
住民(=国民)一人ひとりの事業であるからだ!


 その意味で、『落選』も又よしであろう。狼煙の松明は引き継がれるであろう。

Elc11011623110005p1


 一体、何が悪弊で、何が刷新されなくてはならないのか? 何故に革命が求められるのか?その事を明確にされなければならないだろう。そのために、敗戦だったが、竹原信一氏の阿久根市長選挙を振り返る必要がある。


 今回から、カテゴリーを『竹原信一市長』から、『竹原革命』に変更する。


 竹原前市長は、市役所職員連合軍に敗れたのである。その実態は、数百名の地方公務員とその既得権に連なる利権業者であろう。これは日本国家と同じである。官僚支配が地方では職員支配と云うことになる。


 日本国家の場合、官僚の上に外国勢力が加わるだけである。よって、『米・官・業・政・電』の悪徳ペンタゴンと云われている(植草一秀ブログ)。『官・業・政・電』は、全く同じだ。


 竹原前市長は、市長選で『官・業・政・電』に破れたことは明らかだ。しかし、竹原市長は歯牙にもかけていないであろう。竹原信一氏は市長になるのが目的ではないからである。


 革命が目的である。真の革命とは住民(=国民)が為す、公益事業である。竹原個人の利権争いではない。利権争いは革命とは呼べない。単なる権力闘争である。その辺のところを押さえると、革命事業は、今、狼煙が上がったばかりである。


 これから、日本に燎原の野火のように拡がるであろう。全ては、これからだ!


竹原信一候補、三度目の阿久根市長を目指す戦場から①
http://www.youtube.com/watch?v=McG8cgfyegs&feature=related


竹原信一候補、三度目の阿久根市長を目指す戦場から②2日目街頭演説
http://www.youtube.com/watch?v=9hJLe0Gf8ro&feature=related


<続く>


認証コード(3588)

a:17431 t:4 y:0

2011年1月19日

『葬式躁病内閣』とは、よく言った! 常軌を逸した末期内閣!

思うに..........。
世界支配権力は、内紛と主導権争いの渦中にある!!
同時に日本国内の傀儡政権も
主筋を見定めかねて、躁鬱状況だ!!


 アッケラカン(菅)総理は、自らダボス会議に出席のご予定だとか? 日本の総理自らダボス会議に出席するのは、おそらく麻生首相以来であろう。鳩山前総理は、去年、辞退した。これも鳩山パッシングが強まった原因かも知れない。

09message1001


 それからして、菅直人(カンチョクト)は傀儡(かいらい=繰り人形)中の傀儡だ。これ以上の証左はなかろう。又、その要請をしたのは、誰か? 「ボードメンバー」としての竹中平蔵がその役割を担っているが、今回もそうだろうか? 


 呼びつけられたに違いない。


 それにしても成績が悪い。そこで、本社会議に呼びつけられた拠点長のようなものだ。そうしないと、拠点長(支店長=日本国総理)を降格させるぞ、と脅されたのであろう。とても論功に依るものであるまい。そのために急遽内閣改造を実行したのだろう。


 とてもではないが、国内の政治状況・経済状況に依る布陣ではない。まさに傀儡(かいらい=繰り人形)布陣だと解すれば、納得がいく。いくらトンチンカン(菅)でも、少し周りを見渡せば、与謝野入閣はなかろう。

Stt11011909070032p4


 これは国内状況に疎い布陣である。言い訳内閣と称しても良いだろう。誰に対する言い訳か、言わずもがな、だ。敢えて言っておこう。ダボス会議主催勢力に対する言い訳だ。


 これで、世界支配戦略の片棒を担いで、拠点長(支店長=日本国総理)の地位保全を図ったと観れば納得出来る。そこまでして総理大臣の座にしがみつきたいのである。アカン(菅)タレは、先の民主党代表選挙からして日本国総理大臣ではない。日本総督である。


 だから、たとえ、支持率が1%になっても、辞任することはないとほざいているのだ。だから、やることなすこと、どこに顔を向けているのか考えれば、言行一致している。地位保全のためと、誰かが、入れ知恵しているのであろう。菅内閣は属国内閣である。


 ところが、肝腎の世界支配勢力も過渡期に差し掛かっている。その大本の奥の院のことは見えないが、頼みのロックフェラー帝国は、もうデービット当主は幾ばくもないし、次期当主ジョイとデービットは確執が激しいと聞き及ぶ。


 それも双頭戦略と考えても、如何に日本が世界支配戦略の裡に政治が動かされていると言うことが如実に分かる。極論を言えば、日本の政治ではないのである。それをあたかもコップの内側だけを論ずるから、全く見えなくなってしまう。


 本来、それを打破して日本の政治を取り戻そうとしたのが、政権交代であったのであるが、すっかり様変わりした。その事を多くの国民は知らない。そう言う観点を、挙って隠しているからだ。それを暗に感づいて、行動起こすと冤罪・パッシングを受け、マスゴミの餌食にされ、潰される。


 それが小沢一郎だ。


 民主党の中にもそう言う素地があったと言うことだ。それをテコに空き缶(菅)を殿(しんがり)に据えたまでだが、これで主権者国民が納得するはずがない。どんな言い訳をしても、国内世論は納得しない。世界支配戦略から観れば、納得の布陣であろうが、政権交代の欠片もなくなった世論は納得しない。


 これからも憲法無視、議会制民主主義無視の政権運営が、菅直人(カンチョクト)はすすめるだろう。そして、その眷属(けんぞく=一族とりまき)が具体的にすすめるだろう。それしか、やりようがないと変な自信に満ちてすすめるだろう。それなくしてロックフェラーもその奥の院も容赦しないからだ。


 だから、ダボス会議に菅直人(カンチョクト)は、何が何でも行く。そして、化けの皮が剥がれる。もう、十年前の日本ではない。政権交代を果たした勢力は、確実に増えている。民主党を旗印した政権交代は破綻したが、その勢力は確実に増えているから、何時までも傀儡(かいらい=繰り人形)政権を許さない。


 一度カオスにして、理念別に糾合すれば、そこに真の政権交代が見える所までは来ている。その前の暗い道を歩んでいる。だから、言い訳内閣を組閣し、国内では空元気を強調しているのだ。それはまさに、躁病の特有の症状と云われるのであろう。


 躁(そう)があれば鬱(うつ)が必ず来る。ファッショで鬱(うつ)を払うか、それとも、情緒安定を保ち、日本特有の智恵で纏めて包み込みか、見物である。躁鬱病菅(患)者は、早晩自滅する。必ず、自滅する。

 
 

【転載開始】「日本一新運動」の原点(37)── 「国会崩壊」から「国家崩壊」へ

Images                                                                                                 

■「国会崩壊」から「国家崩壊」へ

 平成20年6月、私は『国会崩壊』(講談社+α新書)を刊行した。福田自公政権が、参議院で否決した「テロ対策新給油法案」を衆議院で再議決して、議会政治の基本を崩壊させたことがきっかけであった。同著の中から、長くなるが、今日の民主党に通じる部分を紹介する。

 

 

「現在の"衆参ねじれ現象"は、きわめて深刻な事態である。しかし、議会政治の本旨からいえば、政党内の理念や基本政策のねじれの方が問題である。自民党と民主党の理念や政策の"ねじれ"を分析してみよう。
 まず民主党だが、大きく三つのグループに分類できる。それは、1、共生社会派、2、市場経済優先派、3、既得権保護派となり、それぞれ、一部理念がわずかに重なり合っている。しかし、市場経済優先派と既得権保護派は理念に重なりがなく、明確に分離している。
 一方の自民党は、1、共生・絆派、2、市場経済優先派、3、利権保護派で、多少の呼称は異なるものの、その分類は民主党と大差はない。ただ一点違うとこ ろは、この3つのグループの一部がほぼ均等に重なり合っていることであり、この重なりは民主党よりも幅が広いことが特長である。
 要するに、このままの政党構成で政権交代が行われても、同じような政治が続くだけである。政党の結成は共通の理念と政策によって行われるべきものだ。わ が国では政治家の理念や政策は建前だけで、感情論や当選のしやすさという便宜的なもので政党が結成される場合が多い。福田総理と小沢代表による率直な意見 交換は、これまでのわが国の政党政治を突き崩すきっかけになったかもしれない。
 しかし、結果は政策協議が行われる見通しもなく、国会は"衆参ねじれ現象"を抱えたまま、デスマッチを続けることになってしまった。与野党が国民生活をかえりみず、この現状を続けるならば、国家の機能は崩壊するといえる。
 この"国会崩壊"の原因をつくったのは誰か。平成19年の参議院選挙で民主党を圧勝させた有権者なのか。あるいは平成17年秋、小泉郵政解散で自民党と公明党に、衆議院の議席3分の2以上を与えた有権者に責任があるのか。徹底した検証が必要である」
というものだ。

 その後の政治状況だが、平成21年8月の衆議院総選挙で、民主党が大勝利し、民衆が初めて政権交代を実現させた。参議院は、社民党と国民新党を連 立政権に入れ多数を確保した。鳩山連立政権が政治運営に失敗し、鳩山首相と小沢幹事長が、挙党体制で参議院選挙(平成22年7月)に勝利するために辞任 し、菅政権と交代した。

 ところが菅首相は政権交代の歴史的意義を踏みにじり、市場経済優先の米国金融資本の手先となり、国民と約束したマニフェストの根幹を無視し消費税 率のアップまで参議院選挙の公約とした。さらに最悪の選択は、麻生自民政権が政権交代を阻止するため、政治謀略として仕掛けた「小沢の政治とカネ」を、マ スメディアと共謀して継承、「小沢排除」を断行したことである。

 メディアの世論調査では成功したかに見えたが、有権者には理解されず、民主党は参議院選挙で歴史的敗北を喫することとなった。菅政権はこの敗北を 反省するどころか、同年9月の民主党代表選挙では、メディアを利用した詐欺的行為で勝利し、臨時国会に臨むこととなった。3年前に自民党が辛酸をなめた 「衆参ねじれ現象」が再現することなる。今回の「ねじれ」が前回と違うのは、衆議院で与党が再議決(3分の2で法案を成立させる)を行う大多数を持ってい ないことである。さらに政治の本質に無知な「菅・仙谷政権」は、国内外の重要政策を混乱させ、「国家の崩壊」といわれる深刻な事態を生じせしめた。

 私は『国会崩壊』を執筆した平成20年の時点で、わが国での政治混迷の主たる原因を、国民の民主政治に対する未成熟な意識にあると考えていた。こ の時期、私は菅氏本人と小沢代表からの要請で、菅氏の国会運営などについてアドバイザーをやっていた。その後の政治状況を改めて分析すると、私の考えに誤 りがあったと反省している。

 私の誤りは、第一に国民有権者の政治意識について完璧ではなくても、多くの有権者はそれなりに健全な政治選択を行っていることに気がつかなかっ た。第二の問題は、それを受け止める政治家側に原因があるということも見落としていた、自民党政権の福田・麻生内閣が「ねじれ国会」で苦しんだのは、政治 運営や政策協議で民主党に真摯な妥協をしなかったことに原因があった。そこには政権政党としての奢りがあり、また政権交代などは起こってはならない不条理 だという意識があった。民主政治の理解不足は、有権者側より政治家側にあったといえる。

 そこで、民主党に政権交代して、どうしてこうまで政治が混迷し、「国家崩壊」の危機となったか検証しなくてはならない。自民党政権の失敗は指導者 たちの政治能力の幼稚性にあった。菅民主党政権の混迷は指導者たちの「人間性の欠陥」にあると私は確信している。私の生涯の師・前尾繁三郎元衆議院議長の 遺言は「政治家である前に人間であれ」というものであった。前尾さんほど立派な人間は少ないが、それにしても国会議員なら人間としての仕種を知ってほし い。

 菅首相の最大の問題は、政権発足に仙谷由人と枝野幸男という二人の弁護士政治家をブレーンとしたことにある。かつてマックス・ウェーバーは「弁護 士は政治家に適する」と言ったようだが、その時代の弁護士は「正義感」があったのだ。21世紀の現代、正義感のある弁護士は政治家にならない。政治家にな りたがる弁護士は、自己顕示欲が強いくせに人間を知らない人種で、屁理屈と正論の区別すらできないのである。

 しかも、この二人は弁護士界でも真っ当な仕事をしていないことで知られており、常識を大事にして活動したことのない人たちである。政権運営の相談 相手にはしてはならないことは、民主党の多くの議員が知っていたことだ。それを承知で菅首相が何の事情があってか、参謀としたことに民主党政権混迷の原因 がある。

 認知症に近い言語を時々吐く偽黄門、アルコール依存症で知られている官僚OB議員など、菅・仙谷政権の背後霊役の人たち、読売新聞社出身の議員な どを別にして、民主党のほとんどの国会議員は「人の道」を心得た人たちである。この人たちが志をもって自由闊達な活動をすれば、国民の期待に応えることが できるのである。これを妨げているのは、挙党体制に反対して「小沢排除」を第一の政治目的とする、菅・仙谷政権のごく一部の「心の曲がった」指導者たちで ある。政治権力の組織とはかくも恐ろしいものだ。

 昨年末、私は『日本一新--私たちの国が危ない』を、民主党の国会議員に贈呈したところ、礼状や電話など驚くほど多数いただいた。その多くは代表 選で「菅直人」と書いたと思われる人たちで、改めてびっくりした。民主党の若い国会議員は、政治のあり方や新しい国家の理念を学ぼうと必死になっているこ とがわかった。「国家崩壊」が回避できる道は必ずあると感じた。そのためには、民主党の再生がなんとしても喫緊の課題である。

■菅体制を変えない限り民主党再生はない

 1月12日の民主党両院議員総会、翌13日の党大会後、菅政権は政権の浮揚を賭けて内閣を改造した。ある精神科医が「葬式躁病」(AERA・1月17日号)と診断したとおり、政治上あってはならない『葬式躁病内閣』が成立した。

 人間には「躁的防衛、俗に葬式躁病といわれる心のメカニズムがあって、たいていの人は葬式みたいな状況になると落ち込むが、神経が高ぶっていると 逆にはしゃいだり、強気になったりする人がまれにいる。(中略)『仲間』である仙谷官房長官自体が批判の矢面に立たされている。このままだと最後が近いん じゃないかと動揺して気持ちが不安定になり、孤独にもなっている。だから防衛的に自分の弱みを見せないように『権力』とか突拍子もない強気の発言をする。 そんな憶測ができます」(同誌・香山リカ氏)

 これは1月4日の菅首相の年頭記者会見に対するコメントである。さすがの卓見で、両院議員総会や党大会の挨拶も、神経が高ぶりハイになったため か、同じ党の仲間への話が街頭演説のようになり、思想も論理もまったく無茶苦茶なものであった。その、「葬式躁病」と診断された菅首相のやった内閣改造 が、政治史上噴飯ものであった。

 主要な問題点を指摘しておく。

1)与謝野馨氏については親しい知人なので、悪口は言いたくないが、彼は自民党の政策的首脳で、安倍・福田・麻生自公政権の中心人物であった。それ を「増税のための財政再建」ということで入閣させた。まず、政権交代の歴史的意義を完全に菅首相は否定した。私は財政再建のために、「増税を唐突にやって はならん」という論者で、その解決の具体案を持っている。「小沢排除」をやめれば教えてもよい。与謝野氏入閣は、ポストを変えられた海江田氏が「人生の不 条理」と言ったが、英国の保守党の政策首脳が労働党で入閣したと同じこと。この世でやることではない。それこそ「葬式」の後の、悪霊の世界の話だ。

2)枝野幹事長代理を仙谷氏の後任に抜擢したが、幹事長で参議院選挙に大失敗した人物が、まっとうに官房長官が勤まるわけがない。そもそも弁護士の 感性は官房長官という職務に適しないのが、憲政の常識である。私の記憶では官房長官に就いた弁護士政治家は、かの有名な問責決議で交代した仙谷氏だけであ る。

3)藤井裕久元財務大臣の官房副長官も噴飯ものの最たるものだ。自社55年体制の政策には詳しいが、政治判断や政治仕種についてはほとんど感性のな い人物だ。官房副長官といえば、政治の根回し役である。菅首相は官僚との調整役として活躍してもらうとのことだが、結果は財務官僚らの振り付けで踊る「老 猿」である。

 今回の組閣は徹底した「増税・小沢排除」の改造劇であった。菅首相の政治手法は、だんだん独裁者・ナチスに似てきた。連日のように朝日新聞は「社会心理的暴力装置」として、ファシズム化を進める論説に終始している。「私たちの国が危ない」、これを忘れてはならない。

■「日本一新の会」のこれから

 菅首相の「葬式躁病政治」をこのまま看過できない。実は当会の維持会員で、地方選挙に出馬予定の人たちが多数いて、「菅政治に反対する民主党公 認・推薦の候補者が多くいる。選挙では増税・小沢排除政治をやめるべしと訴えたいので、『日本一新の会推薦』という仕組みを創れ」との強い要望が、年明け から寄せられている。

 当面は任意団体ではあるが、地方選挙に出馬する維持会員には「日本一新の会推薦」を行うことにしたいので、ご理解をいただきたい。

 なお、維持会員以外の出馬予定候補者については、先に制定した規約に基づき、当会の趣旨を理解して頂くことを条件に推薦することを検討したいと思う。仔細は、後日事務局から報告するので、多数の応募をお待ちしたい。【転載終了】


認証コード(4114)

a:17431 t:4 y:0

2011年1月18日

マグマ温泉末』ご好評に終了しました!!

自宅で温泉浴が味わえる・・・は、
ご好評に付き、終了しました。
有り難うございましたm(_ _)m


 しかし、近日中に安定した通常頒布体制をご案内しますので、ご安心下さい。

Photo


 ご注文分は、明日一斉発送させて頂きます。暫く、お待ち下さい。ご協賛頂き、まことに有り難うございました。

3


 価値は、マッチングです。風呂好きの投稿者には、手放せないものですが、蛙の行水の方には、マッチングしないのも当然です。次は、『中温反復入浴法』について、書かせて頂きます。

Nyuyoku


 

【終了】マグマ温泉末 

限定頒布60個(先着順) 

マグマ温泉末
定価4,725円(税込み)→限定頒布価格3,500円(税込み)

個数

ご購入金額5,000円以上は、送料無料

頒布商品は2個以上のご購入は出来ません。悪しからず!

 

限定頒布が終了しましたら、通常販売に移ります。製品のご案内は、終わりではありませんので、ごゆっくりとご検討下さい

 いつでも、価値あるもの・情報をお伝え出来ればと常に考えています。この度は、本当に有り難うございました。


認証コード(7173)

a:17431 t:4 y:0

2011年1月17日

日本中、凍った!! 温暖化? らしい???

自宅で温泉浴が味わえる・・あまり知られていない!!
今回はちょっと宣伝を・・・・。
折しも、寒波で日本中震え上がった!!


 恒例の介護帰郷。一面、白銀の世界となった。国道?号も白一色。日中も氷点下のままだ。


Img_1676

Img_1683


 去年、父は他界し、老母一人住まい。寒さは老人の心まで寒くする。別にどこが悪いというわけではないが、目眩がするという。こう言う時は、少々、介護を必要とする。


 心の介護だ。2~3日一人帰って、添うに限る。何をするわけでもない。食事作りと雑談だ。


 こちらも仕事を抱えて、実家を事務所代わりと決め込んで、連絡なしで突然の帰郷である。小型ノートと携帯端末だけは持参した。幸いにも直ぐ近くの丘に、ドコモ中継所が出来たから、通信情況は格段に向上した。それまでは、田舎のことだから、携帯電話も繋がりにくく往生していた場所である。


 山間部だから、寒い。コタツと電気ストーブが頼りだ。大人数であれば、人いきれも加わり部屋は直ぐに暖まるが、そうもいかない。ましてや、一人では余計寒々としている。


 しかし、何でもコツがある。一気に暖めるには、食事作りである。今でこそプロパンガスだが、一昔は薪、カマド、囲炉裏だったが、記憶では囲炉裏が一番暖かい想いがある。コタツは下半身は温かいが、背中が寒い。とにかく、煮物を始めると、直ぐに部屋中暖かくなった。


 朝は、先に起き、お茶を沸かし、みそ汁を作り、それでも足りないので、意味もなくお湯を沸騰させる。直ぐに窓のガラスには湯気のために、氷が張り付き、しかし、部屋は瞬く間に暖まる。昔は、囲炉裏に茶釜、土瓶がいつも湯気を立てていた。きっと、それで心地よい暖かさが記憶に残っているのだろう。


 大いに茶化し、大笑いをして実家を後にした。又、遠からず意味もなく、不意打ち帰郷を目論んでいる。実家を後にして、帰宅途上、600年続くと言われるひなびた温泉を経由したことは云うまでもない。520円の贅沢だ。温泉は良い。



【広告宣伝】本物の温泉を自宅へ

マグマ温泉末

 温泉が自宅にあれば、こんな良いことはありません。しかし、多くはそれは叶いません。

海地獄

 そこで、浴用剤と言うことになりますが、これがあんまり得心がいかない。大変良い工夫を凝らした浴用剤ですが、温泉ではない。これはほとんどの浴用剤です。

マグマ温泉末、海地獄

 浴用剤は、温熱効果や皮膚の保湿効果や、又、アロマ効果を演出する優れものですが、温泉とは少し違います。

 ところが、温泉水のエキスををそのまま特許技術で冷風乾燥した『温泉末』という、温泉そのものの浴用剤が、あるのです。いわゆる、『湯の花』とは違います。温泉の中で結晶したものを『湯の花』と言います。

マグマ温泉末

 温泉末は、温泉に含まれる成分をそのまま、ほとんど全部含んでいます。お湯の中にそれを溶かすと、元の温泉のお湯にごくごく近づきます。『湯の花』結晶成分であるイオウ等の主成分であるのと大きく異なるのです。

マグマ温泉末 用法用量

 それが『温泉末』です。

 日本で唯一のものだと思われます。世界でも他にないと思われます。それが特許による製法だからです。その特許も期限が過ぎていますが、それは関係ありません。

 そして、あまりにも地味なために余り知られていませんが、長年に亘り愛されてきました。それは本物だからです。

 色も匂いもありません。お湯も無色透明です。デキストリンで閉じこめていますので、少ししっとりとはしますが、言われなければ、浴用剤使用を気づくことは希です。

 しかし、驚くことに保温効果は抜群です。本物の温泉のようです。一番驚くことは、擦り傷等、ひっかき傷でも良いのですが、お湯がしみる事が、ほとんどありません。これは体験に基づいて、そう言うのですから、試してみればお分かりになります。

マグマ温泉末

 結構、傷にお湯は浸みて痛みを発します。その昔、戦いに疲れた戦国武士が傷の癒しに温泉湯治に委ねた意味がよく分かります。多分、浸透圧の関係だと考えられますが、アトピーに苦しむ方には快適なお風呂に一助となるはずです。

 色も匂いもないのは、なんか頼りないと感じられる方もおられるでしょう。しかし、本物の温泉には色も匂いもありません。あっても、イオウか酸化鉄の色です。さもなくば、様々な物質の色であって、本来、温泉の効能効果とは直接に関係しません。

マグマ温泉末

 温泉で大事なのは、イオン化した様々な物質であって、色・匂いはべつです。最近の若い人は、無色透明の温泉が好まれます。匂いは好まれません。

 そう言う意味では、案外、温泉の真髄を突いている認識かも知れません。ご自宅のお風呂に使用する場合は、イオウや不純物質を含みませんので、浴槽や風呂釜を傷める心配はありません。

イオウ

 その意味では、大変、安心です。

 『薬用浴剤』と銘打っているのは、薬用成分である医薬部外品である乾燥硫酸ナトリウムが添加されているからです。ですから、効能効果が謳われています。そして、用法用量が定められています。

効能効果

 この商品は、管理者が永年付き合いのある日本薬品開発(株)の製品です。もう、かれこれ20年以上も愛用しています。あんまり売れていないのと、本物の商品と確信していますので、ご案内することに致しました。

 もう一つ、あります。

 温熱は、もっとも手軽な『免疫賦活』作用です。これは間違いありません。寒い季節、基礎体温の低い現代世代の格好の対策です。

 特に癌を側面から予防する事に、温浴は有効だと云われています。体温の上昇は『免疫賦活』作用を高めるからです。『ガンは癌にあらず』でも、併用することを推奨されています。

ガンは癌にあらず

 『温泉末』は別府温泉の地獄の中でも最も広大であり、群を抜いている海地獄から、お湯を採集して噴霧乾燥して生成されたものです。

海地獄

 もちろん、海地獄のマリンブルーではありませんが、正真正銘の海地獄エキスです。

マグマ温泉末  Edit

限定頒布60個(先着順)  Edit

マグマ温泉末
定価4,725円(税込み)→限定頒布価格3,500円(税込み)

個数

ご購入金額5,000円以上は、送料無料

頒布商品は2個以上のご購入は出来ません。悪しからず!

 限定頒布が終了しましたら、通常販売に移ります。製品のご案内は、終わりではありませんので、ごゆっくりとご検討下さい。【宣伝広告終了】




 

【メーカーサイトより】

マグマ温泉末

本物の温泉末を配合した無着色・無香料の入浴剤です

マグマ温泉末
内容量:400g 4,725円(税込)

マグマ温泉末は、別府にある海地獄天然温泉のお湯を急速噴霧乾燥した粉末が入っている無着色・無香料の入浴剤です。お肌が弱い方や匂いに過敏な方も 安心して使うことができます。ご家庭でゆっくりとくつろいだ温泉気分をお楽しみ下さい。からだを芯からあたため、一日の疲れをとり去ります。

本物の温泉水からつくられた入浴剤「マグマ温泉末」で別府の温泉情緒を満喫してみませんか。

用法・用量

家庭風呂(約150~200ℓ)に本品12~18g(添付のスプーン軽く2杯)を溶かしてください。

効能

疲労回復、神経痛、冷え症、腰痛、リウマチ、うちみ、肩のこり、くじき、しっしん、しもやけ、痔、あせも、ひび、あかぎれ、荒れ性、にきび、産前産後の冷え症

成分

乾燥硫酸ナトリウム、別府市海地獄の温泉水の噴霧乾燥末、ポリリン酸ナトリウム
※印は「有効成分」 無表示は「その他の成分」


認証コード(4517)

a:17431 t:4 y:0

阿久根市長選挙結果-戦いは第二ステージに-

竹原阿久根前市長は、惜敗した
残念だが、勘ではその懸念が注した・・・・・。
しかし、
これで攻守が逆転するだろう!!



 竹原信一前市長は、落胆していないだろう。それは市長であることは、一つの戦術に過ぎない。誰かさんとは違う。


Elc11011623110005p2

 次なる戦いは、市議選だ。


 予想ではあるが、仙波副市長(元巡査部長)も出馬するかも知れない。竹原前市長も市議選に出馬するだろう。公務員派と一般市民と戦いだ。これは始まったばかりであるし、その狼煙を上げたのは竹原信一だ。

Elc11011623110005p3


 その勢いに、恐れをなした市職員を初めとする公務員特権階級が、官公労に泣きついて組織選挙に打って出て辛くも今回は勝利した。不正選挙とは云わないが、ひとり竹原信一前市長に形振り構わず死闘を繰り広げた結果だ。


 ありとあらゆる手段を弄した。裁判、マスメディア、似非右翼、告発.....。まさに、阿久根は日本の縮図だ。これから第二ステージの刷新運動が展開するだろう。


 竹原信一氏は、ますます、面白がって意気軒昂になる。冤罪事件まで発展するかも知れない。


【転載開始】2011年01月17日

阿久根市長選挙結果を見ますと、マスコミでは反市長派が勝ったとしきりに報じていますが、その投票数をみますと、ほぼ拮抗していたことが分かります。

当選 8,509票 西平 良将氏
落選 7,645票 竹原 信一氏

東京で見ていますと、専制君主的な「横暴な」市長ですが、この【暴君】を支持をする市民がほぼ半数近くいたことになるのです。

敗北した元市長は、私利私欲で無茶をやったのではなく、御用組合化している地方議会は必要なのか、という事を訴えてきた訳であり、これは即ち、阿久根市だけの問題ではなく、日本全体の問題でもあるのです。

財政難でもあり本来なら地方議員は無給の名誉職でもよく、しかも議員数が多すぎるという実態があります。

人口が減少し、税金収入も減少している中、議員・地方公務員もそれにしたがって減少しても当然だという意識がこの阿久根市だけでなく、他の地方自治体にはありません。

敗れた市長は、変革を急ぎすぎたものですが、この変革を望まない住民が900人ほど多くいた為に敗北しただけなのです。

日本では内部改革は難しいのかも知れません【転載終了】


認証コード(2215)

a:17431 t:4 y:0

1月16日小沢一郎フジテレビ生出演!!-追加全掲載-

小沢一郎の実像を
多く、見誤っている!!
『政局の小沢』ではなく、『政策の小沢』であろう。
虚像で小沢一郎を葬り去ることは、日本の損失だ・・・・・!



 これも評論を待つまでもない。視聴すれば分かる人には分かる。分からない人は、分かろうとしない理由がある。


 その理由はいろいろあろうが、最大のものは小沢潰しを指令された御仁だ。要するに、内ゲバを指令された人々がいる。民主党内にもいる。当然、日本人の中にもいる。


 彼らは、外部と戦うことをしないで、内部で争うことを持ってエージェンシー(代理人)を任じている。そうすると、最も優れた指導者を、政治家をターゲットにするの理解出来る。それが小沢一郎の『政治とカネ』の本質だ。『政治とカネ』の実態は虚像である。


《追加》
「絶対正義は勝つ。お天道様が見てる」by小沢一郎 (【新報道2001】より)2
http://www.youtube.com/watch?v=_c29WvL6DBU

「絶対正義は勝つ。お天道様が見てる」by小沢一郎 (【新報道2001】より)3
http://www.youtube.com/watch?v=Se7FIPuXuxw

「絶対正義は勝つ。お天道様が見てる」by小沢一郎 (【新報道2001】より)4
http://www.youtube.com/watch?v=m8S5ANdPcS0


認証コード(0183)

a:17431 t:4 y:0

2011年1月16日

1月16日小沢一郎フジテレビ生出演!! 速攻、掲載!!

速攻、掲載『小沢一郎新報道2001生出演』動画!!
王者の風格!!
その手に乗らぬ、小沢応答は見事だ!!




 全編ではないが、可能な限り掲載。

 評論は、一切、省く。

 先ずは、ご覧じあれ!


晴 天 と ら 日 和 「絶対正義は勝つ。お天道様が見てる」by小沢一郎 (【新報道2001】より)
http://www.youtube.com/watch?v=8jyaTB3xvhI

小沢一郎「菅内閣でもいい。この政権を成功させることが大事」
http://www.youtube.com/watch?v=Xc082OCSyuA


【転載開始】

【新報道2001詳報】小沢一郎民主党元代表「絶対正義は勝つ。お天道様が見てる」

 民主党の小沢一郎元代表が自身の「政治とカネ」の問題やマニフェスト(政権公約)見直しなどについて語った。

「脱小沢」路線

 --「百術不如一誠」が座右の銘だと聞くが

 「僕自身色々とご批判をいただいてますが、自分が正しいと思ったこと、やるべきことに、ひたすら誠意を尽くすことを貫いてきたんで大好きな言葉です」

 --菅直人首相は「脱小沢路線」で小沢氏に辞職勧告しているようにみえる

 「菅さんが何を言っても腹を立てたりしていない。人事は首相、代表の専権事項なので好きなようにやればいい。内閣が適正・公正なものかは主権者の国民が判断することですから」

 --挙党一致に見えない 「大多数の国民が大変な勇気をふるって政権を変えたわけです。その熱い期待を政治で成功させなくてはいけない。国民に約束した通り、古い制度を変革しなくてはいけない。その思いは大多数は同じです」

 --一誠は百術に勝つか

 「絶対正義は勝つ。真心は勝つ。最後に勝利を得ると信じている。お天道様が見てる」

政治とカネ

 --政治とカネ問題は説明すべきではないのか

 「政治とカネが何を指しているのか分からない。1年以上国家権力による強制捜査を受けた結果2度も不起訴になった。事実私は何も不正なことはしていない。やましいことはない。何を言われてもその点は平気ですけども…」

  「私は衆院政治倫理審査会に出ないとは一度も言っていない。司法手続きが進む問題で立法府で並行的に議論するのが本当によいのか。原則として司法の場で説 明し、明らかにするのが筋。立法府で同じ議論をするのは妥当ではないでしょ。ただ国会運営がスムーズに行くなど政治的効果があるならば出席すると岡田克也 幹事長に伝えました」

 「私のことで国会運営が障害をきたしたらそれは申し訳ない。その時は国会冒頭にでも出席しますよ。そうでなければ『国民の生活が第一』なので優先順位はまず予算案。衆院通過、成立に全力を挙げるべきだ」

 --国会開会前に政倫審に出席する可能性は

 「なんで出席しなきゃならないのか。休会中に出席する理由が分からない。私の問題で審議がどうこうとは野党も考えていないと思うんですね」

 --強制起訴されれば離党勧告すべきとの声もある

 「検察審査会は秘密のベールに閉ざされ、民主主義国家として非常に特異な制度だと思うんですけど制度は制度。捜査当局による起訴とは全く異質で政治家が強制起訴になればそれも初めて。この際、政治家も国民も考えるべき問題だ」

マニフェスト修正

 --マニフェスト見直しが検討されているが

  「今政権を担って党運営をされている菅首相以下がどう考えるかはそれぞれのご自由だが、昨年8月の総選挙でマニフェストを掲げて政権を任された。全部を1 年や2年で実現するのは難しいが、一歩でも二歩でも前進させる努力をしなければいけない。財政上厳しいという反論は分かり切っている。今のシステムを変 え、無駄をはぶいて財源に充てると国民に言ったのだから努力を継続すべきだ」

 --見直しならば解散で信を問うべきか

 「民主党全員が変えちまうんだとなると国民に信を問うような大きな問題だ、という意味じゃないか」

与謝野氏入閣

 --与謝野馨経済財政担当相は囲碁相手だ

 「碁は別に誰とでも…」

 --入閣に批判は多い

 「菅さんがどういう考えで登用し、どういうふうに仕事をするか。国民が注視している」

非主流派

 --小沢氏は政権交代の最大の功労者なのに今は干されている

 「国民の期待に応えられる政治を菅内閣がやっていただけばいい。僕は首相になりたいとか、ポジションを何が何でもという気持ちは最初からありません」

政界再編

 --二大政党制をどう考えるか

 「2つの大きな政党があり時に応じて国民が政権を選ぶシステムが理想だ。そういう意味でも民主党政権を成功させなければいけないという思いを誰よりも強く持っている」

 --政界再編で理想的な二大政党制を作った方がよいのでは

 「日本人、特にマスコミはせっかちすぎる。次々と政局レベルで話をする。英国も何百年かけて議会制民主主義を定着させた。ようやく第一歩がでてきた。私は最初のレールを敷きたいと思ってやってきた」

TPP

 --菅首相は6月をめどに環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)参加の方向性を示すと言うが

  「私は基本的に自由貿易論者でTPPも悪いとは思ってません。ただ、国内の生産者や産業従事者が安定して再生産できるセーフティーネットを作らなきゃいけ ない。小泉改革で雇用が不安定になり格差を大きくした例がある。TPPは米国の世界戦略の一環なんですよ。政治の大事な場に携わる人はその面も考慮してや んなきゃいけない」

 --日本は交渉に乗り遅れているとの声もある

 「乗り遅れているのではなく対応が遅いっちゅうことでしょう。対応できていればいつでも乗れる。その場その場で場当たり的に対応するから振り回される」

 --農業関係者の支持離れにつながりかねない

 「僕はずっと前から言ってます。それでもおかげさまで当選している。戸別所得補償もセーフティーネットとして農家が安心して生産に従事できるよう公約のメーンに入れてもらった」

消費税

 --英国のように消費税率を法律ではなく政策的に決められるようにしては

 「成熟した民主主義国家ではいいが、日本は役所が強いですから。決定をフレキシブルにすると役所の思惑で『ちょっと足りないから上げろ』となる。当面は国会で決める方が安全だ」【転載終了】




認証コード(1141)

a:17431 t:4 y:0

オーストラリアの大洪水、内陸の街のど真ん中にホオジロザメ!!

大陸のドイツとフランスを合わせた広さが水没した!!
オーストラリア大陸の大洪水ならではに話!!
街中のメインストーリーにホオジロザメがゆうゆうと泳ぐ....。



 日本全体が4つ、5つ水没した規模だという。なんとも雄大と言うほかない。そのために内陸の街中にサメが泳いでいるというのは、前代未聞である。


736290bullshark


 ちょっとしたニュースである。


 だからといって、どうした訳もないのであるが、とにかく、一つの時代を予兆する話である。


【転載開始】2011年01月15日

海岸から30KMの街中にサメ

オオメジロザメがグッドナのメインストリートで泳いでいるのが目撃された-海岸から30KM(オーストラリア

昨日、肉屋のスティーブン・ベイトマンがオオメジロザメが2匹自分の店の近所を泳いでいるのを目撃したという。このような、グッドナのメインストリートでのサメ目撃譚は複数ある。

Ipswichの地方審議官であるポール・チュリーは奇妙な話であるが、クイーンズランドの洪水被害では本当のことであると確認した。
「サメは、川からEvan Marginson公園を越え、道路を伝って数キロメートルを泳いできたのではないだろうか。メインストリートにサメがいるのはグッドナ始まって以来の出来事でしょう」という。


大きな地図で見る【転載終了】

 

【元記事転載】TWO bull sharks have reportedly been spotted swimming down the main street of a flooded Queensland town, 30km inland.

Butcher Steven Bateman spotted two bull sharks swimming near his Goodna shop yesterday - one of several reports of a sharks in Goodna's main street.

Ipswich local councillor Paul Tully confirmed it was a bizarre but true story out of Queensland's flood disaster.

"It would have swum several kilometres in from the river, across Evan Marginson Park and the motorway,'' Cr Tully told The Queensland Times.

"It's definitely a first for Goodna, to have a shark in the main street.

"I know Steve (Bateman) and he wouldn't say he saw a shark unless he really saw one."

The local MP Jo-Ann Miller also said she believed Mr Bateman’s sighting was genuine.

“Steve wouldn’t lie about something like that. He’s very well known in the community," she told The Queensland Times.

Bull sharks are the third most likely shark to attack a human being. They are noted for their aggressive behaviour and often swim in shallow waters along coasts and rivers.

They can tolerate fresh water and have been known travel long distances along rivers.【元記事転載終了】


認証コード(3077)

a:17431 t:4 y:0

2011年1月15日

着々と進む、民主党の傀儡化-変質する政権交代-

マニフェストも変更!
いっそのこと、党名も変える必要がある!!
民主党ではない!
民死党だ! 


 これほどはっきりした豹変はない。これほど明確な意思表示はないではないか。民主党は変わらない、等と言うことがウソなのだ。政権交代の継続など、砂上の楼閣なのだ。

2011011521011500854

<マニフェスト変更に言及する枝野官房長官:癌直人ガンチョクトの眷属>


 どこまで正体を顕すか見ていよう。


 これは今に始まったことではない。既に心眼では、見える人には見えていた。これを観ていた。観ると見るは同じ事だが、心眼で見る事を、観ると言う。それが誰に目でも見える状態になってきたと言うことだ。


 同じ事なら、『結構』なことだ。進行していることは、結構なことではないが、見えるようになったと云うことは『結構』な事だ。これで目覚める日本人が増える。増えなければウソだ。


 民主党ならぬ『民死党』に幻想を抱く者は、同じ穴の狢(むじな)と云うことになる。段々と旗幟が鮮明になるだろう。これは植草先生の云う『悪徳ペンタゴン』と主権者国民の戦いであることが、鮮明になってきた。


 『悪徳ペンタゴン』とは何か? 『米・官・業・政・電』と分析している。順序が重要だ。崩れゆく米国とその走狗の官僚、そして、既得権を守ろうとする大企業だ。それに利権を求める政治屋とプロパガンダ手先としてのメディアだ。


 利権政治屋『癌直人ガンチョクト』が姿を顕した。国賊政治家の政治屋が正体を見せたと言うことだ。今まで正体を隠していたに他ならない。しかし、見える目には見破られていたが、誰の目にも見えるようになったと言うことだ。


 主権者国民とは誰か? 庶民と大多数の国民大衆だ。その中の公務員は新しい現代の身分制度の特権階級を為している。それは、竹原前阿久根市長の云うように、平均年収の格差を観れば、よく分かる。一般市民の平均年収を一とすると、その三倍が公務員の平均年収と言うから、これはもう特権階級だ。


 その戦いが展開しているのである。特権階級がその既得権を守ろうというのは、是非は兎も角、理解出来る。一般国民大衆は、目覚めなければならない。今、特権階級をそのままにして、悪徳ペンタゴンが日本を植民地支配しているという構図だ。


 それが財政の赤字を垂れ流し、特権階級の温存を図り、それを走狗にして、国富を吸い取っているのが現実である。その傀儡に『癌直人ガンチョクト』がなって、民主党を乗っ取って、民死党に豹変させたというのが真実に近い。よく分かる構図である。


 

 

【政治・経済】

 

2011年1月13日 掲載

岡田幹事長よ、そこまで小沢が嫌いなのか

 

    13日の民主党大会で、新しいポスターがお披露目された。
「地域のことは、地域で決める」「雇用につながる成長戦略」など、白地に赤と黒の文字で6種類の重点テーマが書かれているのだが、ま、その地味さはさてお き、驚いたのが、「国民の生活が第一。」の文字が消えたことだ。民主党は、09年の総選挙以来、10年の参院選も含めて一貫してこの言葉を使ってきた。い わば、政権交代を象徴するフレーズなのに、それが、あっさり消えてしまった。
「そこについては、ギリギリまで攻防があった」と、民主党関係者がこう明かす。
「新ポスターの作製が決まったのは、昨年秋。地方議員や民主党支持者から、『菅総理が写ったポスターなんて貼れない』という声が殺到したため、文字だけのシンプルなポスターを作ることになりました」
 12月上旬までにはデザインを決め、あとは決裁権者である岡田幹事長の了承を得るだけだった。
「ところが、『国民の生活が第一。』の文言に幹事長が難色を示した。仕方なく、小さくして入れたのですが、それでも幹事長はクビを縦に振らない。結局、『国民の生活が第一。』は『新しい日本、進行中。』に差し替えられたのです」(前出の関係者)
 言うまでもなく、「国民の生活が第一。」は小沢元代表が強調するフレーズだ。だから、岡田はイヤだったのか。個人的な好き嫌いで「国民生活」が切り捨てられてはたまらない。【転載終了】


認証コード(5550)

a:17431 t:4 y:0

2011年1月14日

驚き、呆れ、嘆かわしいを取り越して、恥ずかしい!!

飯山一郎さんではないが、
『呪う』しか方法がないのか?
その気力も失せ、嗤(わら)ってしまうしかない!!
『呪う』価値すらも見いだせない、前代未聞の喜劇だ!
菅直人(カンチョクト)改め、癌直人(ガンチョクト)鉄仮面宰相よ!


 

 誰もが嗤っている。怒りを通り越して、嗤っている。笑いではない。嗤いだ。

Tky201101130674


 あざけり笑うことを『嗤い』と書く。少なくとも、そう言う意味を込めて書いた。字義などはどうでも良いことだが、そうでもしないと表現出来ないのだ。司令塔はその行動を強要したんだろうけれども、その走狗さえも嗤っている。きっとそう思う。


 そうでなければ、日本人ではない。日本人の感性には菅直人の思考、判断力、行動を到底理解出来ないだろう。その内、『いいじゃないか』運動が起こるぞ。本当の革命蜂起が起こる。

224812614


 これで目覚めなければ、日本じゃない。そんな日本は、もとより独立する資格がないのだ。走狗も目覚める癌直人(ガンチョクト)の愚行と言うべきだ。それこそ、地獄の蓋を自ら開けたな! 空き缶、アッケラカン、イラ菅.......etc.等、まだ愛嬌あるニックネームだ。もうそのレベルを踏み越えた。

O04500400109327097140001



 姦も奸、もう既に賊の領域に入った。国賊である。


 賢明なる日本人は、決してこれを許さない。もっと、狂え、暴れろ!お陰で、真の日本人は目覚める!!

Photo


 

 もう、言う言葉がないので、下記の転載で憂さを晴らそう! そして、嗤おう!!(ヨッシーさん教えてもらった。)


 

【転載開始】伊達直人と管直人の違い

テーマ:おもしろい!

2011-01-13 06:12:41 pepsicoaraの投稿

0033



伊達直人と管直人の違い。

伊達直人は今話題の昔のアニメ「タイガーマスク」の主人公です。
孤児院で育ち、プロレスラーになってファイトマネーを孤児院に寄付していました。

それに対し、民主党の総理大臣の管直人。

どんな違いがあるのでしょうか?(^_^;


以下、ネットから抜粋!


==========

ランドセルを送るのが伊達直人
尖閣諸島を中国に送るのが管直人



タイガーなのが伊達
たいがいなのが管


プロレスがあるのが伊達
プロセスがないのが管


馬場に見守られるのが伊達直人
馬鹿に見守られるのが管直人


苗字が伊達なのが伊達直人
政治が雑なのが菅直人


伊達直人はイロ男だが
菅直人はイラ菅


ミスターXに執拗に狙われるのが伊達直人
ミスター年金長妻昭が必要なくなり降格させるのが菅直人


若者に夢や希望を与えるのが伊達直人
若者から夢や現実を奪うのが菅直人



ここ一番で本当に頼りになるのが伊達直人
ここ一番で全く頼りにならないのが菅 直人


プロレスで全勝するのが伊達直人
選挙で全敗中なのが菅 直人


裏切り者!とミスターXから目の敵にされているのが伊達直人
裏切り者!と小沢一郎から目の敵にされているのが菅 直人


必殺技を決めるのが伊達直人
「俺に決めさせるな」が菅直人



虎のマスクで顔を隠すのが伊達直人
虎の威を借るのが菅直人


庶民を勇気づけるのが伊達直人
庶民を落胆させるのが菅直人



フェアープレーで闘うのが伊達直人
スタンドプレーで目立とうとするのが菅直人


贈与するのが伊達直人
増税するのが菅直人



リングで虎をかぶるのが伊達直人
選挙で猫をかぶるのが菅直人


仮面を被って戦うのが伊達直人
仮免で国を動かすのが菅直人


庶民の味方が伊達直人
庶民を偽装が菅直人


全国で現れるのが伊達直人
全国で笑われるのが菅直人



選手生命をかけるのが伊達直人
政治生命をかけないのが菅直人


プロレスラーなのが伊達直人
プロ市民なのが菅直人


名を出さずに行動するのが伊達直人
口だけ出して行動しないのが菅直人



殊勝なのが伊達
首相なのが菅


悪をくじくのが伊達直人
悪の枢軸なのが菅直人



伊達直人はヒーロー
管直人は疲労



子供達にランドセルを背負わせたいのが伊達直人
子供達に借金を背負わせたいのが菅直人


==========



民主党は、子供手当てで票を買いたいようですが、もう民主党に票を入れるバカは在日しかいないでしょうね!(-_-;

そうそう、全国の伊達直人が
全ての都道府県に現れたようです。
300件を越えたみたいです!(*^。^*)

いいね、こういう運動!

定期的に活動してほしいなぁ!(いやまじで)

ってか、ランドセルメーカーも少しぐらいは寄付しろよ!(いやまじで)




んじゃ、そういうわけで!(。・_・。)ノ 【転載終了】

 


認証コード(6753)

a:17431 t:4 y:0

2011年1月13日

逝ったマシュー君の天界からのメッセージ!!-イエス編-

マシュー君のイエス・キリストの真実!!
異論が噴出するであろう・・・。

しかし、朴念仁の徒である投稿者には関係ない!!

これが真実に近い!!



 仏教徒でもなく、神道でもなく、ましてや、クリスチャンでもない自由人であるから、別にショックはない。しかし、人間は神の子であると自信を持っている人間だからである。


 イエスは磔にされてはいなかった。東方に逃れた。マグラダのマリアと一緒に逃れた。驚愕の話であろう。西欧であったら、中世であったら、さしずめ、火あぶりの刑であろう。しかし、事実は小説よりも奇である。奇も奇、奇々怪々である。


 その可能性を否定出来ない。青森県の戸来村(現新郷村)、知っている人もいるだろうが、その伏線は繋がる。

3naijesus2


 しかし、その事はどうでも良いのである。イエスの残したものが、真理であるかどうかに関係がない。それ以上、論及すると真面目なクリスチャンを刺激するばかりだ。又、その論戦に参戦するつもりもさらさらにない。要は何が真実で、何が真理かが大切なだけだ。


 些末な認識の違いは、多々ある。しかし、動機と目的が一致すれば、誰であれ連帯出来るはずだ。死んでも来世があるかないか、論議しても始まらない。死んでみて初めて誰でも同じ認識に立てるはずだからである。


 前世も同じだ。輪廻転生を信ずる者は、考え方に於いて広く考える素地があるに過ぎない。かといって信じなくても全うに生きることが可能だ。寧ろ、狂信するよりも全うかも知れない。今を大切に出来る人もいるであろう。


 それは自由である。何れ分かることであるから、論戦する必要はなかろう。ましてや、争うのは無益なことだ。ないが真実かは、その人の動機と目的を観ずれば、大体察しが付く。


 これと同じで、人のことを外部から仕入れた情報で、エージェントだとか、工作員だとか決めつけるやり方は好きではない。可笑しい。その人が、当人を徹底検証してのことなら、それはべつである。それなら、論証出来るであろう。


 論証出来ない伝聞事実でそうするのは、良いこととは思わない。伝聞事実は事実であるが、確定事実ではない。確定事実というのは、自らが検証・識別したものである。論証出来るものである。


 その意味で、イエスが磔にあってないというのも確定事実ではないのであるから、そこに拘泥するつもりはない。そう言う話もあり得るな、という程度に認識すれば良いだけだ。


 さりとて、イエスが偉大であると云うことに変わりはあるまい。又、その言行録は今だに光を絶やさないことも、全くの事実である。


【転載開始】               

金曜日, 12月 24, 2010                  

イエス・キリスト

Genmorita

 

 
クリスマスイブの今夜はイエス・キリストが生まれたことになっています。そこで、来年早々出版予定のマシューブック3『イルミネーションズ:新しい時代へ の輝き』から、イエスにまつわる部分をここに抜粋しましょう。じつはこのメッセージはマシューではなく神からのものです。そもそも、マシューブックはこの 宇宙の統治者である神の命令でつくられたということになっていますが、マシューブック3では神からのメッセージが大半を占めています。

     ******************************

神:本当にエマヌエルという名の男がいた。あなたたちは彼をイエスと呼ぶが、それでは私もここではそう呼ぶことにしよう。私の地球への偉大なメッセンジャーのひとりとして彼は生まれた。しかし、聖書に書かれているその物語は彼の人生とは同じではない。

彼 の人生は生前の合意によるものだった。それは、同じ目的で肉体を持って転生しているあなたたちやマシューやすべての魂たちの人生とまったく同じように、私 はだれかを、そしてあなたたちの一人ひとりがだれかを思い出すことだ。したがって、彼の人生にはほかのすべての人たちと同じように重要な意味があったが、 それには大きな違いがあった。イエスは彼のミッション(使命)を意識して気づいていた。そしてかつて地球に生まれたほかのすべての魂たちのほとんど誰より も忠実に自分の合意に沿って生きた。そこにこの私の息子とほかのすべての私の子どもたちとの大きな違いがある。しかし、イエスの人生のように同じキリスト 領域から来て、私のメッセージを地球に届けるという同じミッションをその合意に含む数少ない魂たちは例外だ。

イエスは、彼の母親と父親 との結合というほかのすべての人間の赤ちゃんと同じ方法で生まれた。それはいい方法だよ、そうじゃないかい?私の子としての彼の神性さに、その誕生を知ら せるための東方の星など必要ないし、彼の人生に聖書という多くの人々によって崇められている本の中で告げられているような”超自然的”な尾ひれや付け足し も必要ない。その本の中でイエスがやったとされる非現実的なほとんどの出来事は、彼の極めて異常な受胎の仕方、彼の母親までもそうであり、あの飼い葉桶 (おけ)で生まれたことも含め、そして彼の”復活”は言うまでもなく、そのとおりではない。

その物語は、イエスを地球のほかのすべての魂 たちのはるか上の存在として切り離そうという教会の指導者たちの目論(もくろ)みに沿ってつくられたのだ。そして故意に、私をも私の子どもたちから同様に 遠ざけたのだ。その時代の嘘と腐敗はいまでも大して変わらない・・ほかの人間たちを支配しようという欲望と欲求には終わりがないようだね。

私 は、私の子どもたちのひとりをほかのものより上に置くなど決してしない。イエスもそうしなかった。なぜなら彼はあらゆるもののワンネス(ひとつであるこ と)を知っていたからだ。マシューが、そしてほかの者たちも言っているように、間違った考えのほとんどがこの遠ざけられた魂が関係しているのだ。

イ エスは十字架の上で死ぬことにはなっていなかったし、事実そうではなかったことを、何年か前にあなたの高位の存在のひとりからあなたは聞いている。あれは あなたにはいささかショックだったようだね。あなたはそのことを本の中に加えたくなかったが、しぶしぶそうせざるを得なかったのは、あなたが”宇宙評議 会”から執拗にそうしなさいという指導を受けていたからだ。でも、それを強いてあなたにさせたのはこの私だよ。

本当のところ、イエスが 十字架に架けられたことは決してなかった。サンヘドリン(注:ローマ帝国時代の最高法院)の命令で彼はむち打たれ国外に追放された。彼を殉教者にしてしま うと彼のメッセージにかえってより大きな影響力を与えてしまうが、彼をいなくさえすれば民衆の彼への人気もなくせると、それを命じた者たちの目には見えた のだ。あるいは、そう彼らは考えた。しかし、彼の影響力はその後もひきつづいた。それで彼らは彼のメッセージを歪曲することを始め、自分たちの都合に合う ように別のものをつくりあげた。そしてやがて、それらの嘘がキリスト教の記録されたイエスの物語になったのだ。

実際に起きたことは、妻の メアリー・マグダレナと一緒にイエスはその地を離れ、東方へ戻った。そこが家族にとって安全だったからだ。イエスはあなたたちの聖書が描いているよりはる かに世俗的な人生を送った。どうして彼が好きな女性と結婚してはいけないのかね?どうして彼女と性的な関係をもって子どもたちをつくり、彼らを愛し育てて はいけないのかね?どうして彼は行きたいところに行って、その長い人生で望んでいたことを勉強してはいけないのかね?人間として自然なこれらの願望はどれ ひとつとして彼のメッセージの重要さをいささかでも損なうものではない。

彼の教えに耳を傾ける者たちがいたが、多くの者には無視された。 そしてそれは彼がその啓示によってその支配をことごとく否定した者たちからは嫌悪された。それらの真の啓示は、実際には意図的な嘘であったがより控えめに 言えば、”神秘のとばりに覆われた”。彼の真のメッセージは明解、シンプルで率直に表現されていた。しかも、それははっきりと理解された。 

彼のメッセージは私から彼に与えたものだが、私の思った通りにはあなたたちに届かなかった。聖書は彼の教えの多くを除外し、その他は歪曲した。それをやった中心的存在がバチカン自身であり、はるか昔に本来の記録を嘘で塗り替えた張本人だよ。

こ の宇宙征服を企む勢力の目的にかなうためにつくり上げられた嘘にあなたはやっと気づき始めたところだ。そうだよ、マシューが呼ぶところの”闇の勢力”は本 当に実在する。私は彼らをそう呼ばないで、私の役に立たない集団と呼んでいる。しかし、どのように呼ばれようと、彼らの目的が権力と支配であることには変 わりがない。そして彼らの目標は愛と光によって同じように妨げられている。

スザンヌ:人々がイエスについて本当のことを知ることがあるでしょうか?

神:”近い将来に”この真理が明らかになるかどうかは言えないが、確かに言えるのは必ずそうなるということだ。その真理が、ほかの真理と同様に、ふたたび明らかにされて初めて私のエデンに汚れのなさが甦るのだ。

し かし、人々がはたしてこの真理を知ることがあるだろうかというあなたの額面どおりの質問に答えるとだね。では、人々は心を開いて真理を受け入れるだろう か、という質問になるのだよ、スージー。あらゆる真理は至るところに与えられている。それは隠され、攻撃されているが、 それをしている者たちが地球の人々の間に止めどもなく起きて来る疑問、自我(セルフ)と真理の発見の流れを止めることができなければ、彼らはそのパワーを 永遠に失うことになるだろう。

今は真の啓示の時代だ、愛する子。それがマシューそしてこの本のためにメッセージを送ってくれるほかの存在たちと一緒にやるあなたの仕事の目的だよ。

原文:Matthew's Message
訳文責: 森田 玄
【転載終了】


認証コード(9373)

a:17431 t:4 y:0

「民主党両議員総会」全公開ユーストリーム

評論するに中らない!!
お決まりのしゃんしゃん総会・・・・。
質問に正面から応えるつもりは毛頭ないだろう・・・。
規定方針だ!!


 あまり、深い関心もないのであるが、一応、掲載しておきたい。民主党がどうかには、もはや関心がない。あるとすれば、ア菅タレをどう詰問するか、それにどう言い訳するか、それだけである。

Stt1101121655009p2


 それも織り込み済みのしゃんしゃん総会になるだろうとの予測は中った。質問は、もっぱら、小沢擁護質問だったな。これも予測通り。これに本音で応えるはずもない。


 そんなものだ。これは自民党の総会よりも面白味に欠ける。言うだけ云って、やがて、適当に言い訳して、認識相違で一件落着。これほどの鉄仮面があるだろうか? 本音の隠れた問答は退屈以外にない。

Stt1101121655009p5


 民主党は組織内組織に乗っ取られた。そして、内部崩壊する。民主党政権交代はその実を失い、残るは第三の道しかない。中央での政権交代は崩壊した。残るは地方からの蜂起しかあるまい。革命は広範な大衆から巻き起こらなければ、所詮は乗っ取り工作で埋没する。地道な戦いがこれからも続くだろう。


民主党両議員総会
http://www.ustream.tv/channel/dpj-channel


 ご参考に、民主党クーデター参画議員の名簿が掲載されていたので、転載する。細かいことはさておいて、当面、落選運動予定議員名簿とでもしておこう。


 【参考資料転載】 あいうえお順 菅直人支持議員名簿


菅氏支持議員名     選挙区
1 あくつゆきひこ 阿久津幸彦 東京都 24区
2 あずみじゅん 安住淳 宮城県 5区
3 あちはよしのぶ 阿知波 吉信 岐阜県 5区
4 あみやしんすけ 網屋 信介 九州ブロック
5 あらいさとし 荒井 聰 北海道 3区
6 いけだもとひさ 池田 元久 神奈川県 6区
7 いしいはじめ 石井 一 比例区     衆議院10回           参議員1回
8 いしげえいこ 石毛 えい子 東京ブロック
9 いしばしみちひろ 石橋 みちひろ 比例区
10 いずみけんた 泉 健太 京都府 3区
11 いどまさえ 井戸 まさえ 兵庫県 1区
12 いなとみしゅうじ 稲富 修二 福岡県 2区 ->福島2区
13 いなみてつお 稲見 哲男 大阪府 5区
14 うえまつえみこ 植松恵美子 香川県
15 うぶかたゆきお 生方幸夫 千葉県 6区
16 うちこしあかし 打越 明司 九州ブロック
17 えださつき 江田 五月 岡山県
18 えだのゆきお 枝野 幸男 埼玉県 5区
19 おおかわらまさこ 大河原 まさこ 東京都
20 おおぐしひろし 大串 博志 佐賀県 2区
21 おおさかせいじ 逢坂 誠二 北海道 8区
22 おおにしけんすけ 大西 健介 愛知県 13区
23 おおのもとひろ 大野 元裕 埼玉県
24 おかざきとみこ 岡崎 トミ子 宮城県
25 おかだかつや 岡田 克也 三重県 3区
26 おかだやすひろ 岡田 康裕 兵庫県 10区
27 おかもとみつのり 岡本 充功 愛知県 9区
28 おがわかつや 小川 勝也 北海道
29 おがわじゅんや 小川 淳也 香川県 1区
30 おはらまい 小原 舞 近畿ブロック
31 かがやけん 加賀谷 健 千葉県
32 かきぬままさあき 柿沼 正明 群馬県 3区
33 かとうこういち 加藤 公一 東京都 20区
34 かなもりただし 金森 正 東海ブロック
35 かねこえみ 金子 恵美 福島県
36 かみやまようすけ 神山 洋介 神奈川県 17区
37 きくたまきこ 菊田 真紀子 新潟県 4区
38 きたざわとしみ 北澤 俊美 長野県
39 くどうひとみ 工藤 仁美 北海道ブロック
40 くろいわたかひろ 黒岩 宇洋 区 新潟県 3区
41 くわばらいさお 桑原 功 北関東ブロック
42 げんばこういちろう 玄葉 光一郎 福島県 3区
43 ごとうゆういち 後藤 祐一 神奈川県 16区
44 こみやまようこ 小宮山 洋子 東京都 6区
45 こむろひさあき 小室 寿明 中国ブロック
46 こやまのぶひろ 小山 展弘 静岡県 3区   代表戦で投票先を明らかにしていない△
47 こんどうしょういち 近藤 昭一 愛知県 3区
48 こんどうようすけ 近藤 洋介 山形県 2区
49 こんのあずま 今野 東 比例区
50 さいきたけし 斉木 武志 東海ブロック
51 さいとうすすむ 斉藤 進 静岡県 8区
52 さいとうつよし 齋藤 勁 南関東ブロック
53 さかぐちなおと 阪口 直人 和歌山県 2区
54 ささきりゅうぞう 笹木 竜三 北陸信越ブロック
55 しのはらたかし 篠原 孝 長野県 1区
56 しばはしまさなお 柴橋 正直 岐阜県 1区
57 しばひろかず 芝 博一 三重県
58 しもじょうみつ 下条みつ 長野県 2区
59 きいたかし 城井 崇 福岡県 10区
60 しんばかづや 榛葉 賀津也 静岡県    鳩山さんと行動を供にしている△
61 すえまつよしのり 末松 義規 東京都 19区
62 すとうのぶひこ 首藤 信彦 神奈川県 7区
63 せんごくよしと 仙谷 由人 徳島県 1区
64 たかいたかし 高井 崇志 中国ブロック
65 たかいみほ 高井 美穂 徳島県 2区
66 たかはししょういち 高橋 昭一 兵庫県 4区
67 たかはしちあき 高橋 千秋 三重県
68 たかむらつとむ 高邑勉 中国ブロック
69 たけだみつあき 竹田 光明 東京ブロック
70 たけまさこういち 武正 公一 埼玉県 1区
71 たじまいっせい 田島 一成 滋賀県 2区
72 たじまかなめ 田嶋 要 千葉県 1区
73 たなかけいしゅう 田中 慶秋 神奈川県 5区
74 たにひろゆき 谷 博之 栃木県
75 たまきともこ 玉木 朝子 北関東ブロック
76 たまきゆういちろう 玉木 雄一郎 香川県 2区
77 たむらけんじ 田村 謙治 静岡県 4区
78 つがわしょうご 津川 祥吾 静岡県 2区
79 つじやすひろ 辻 泰弘 兵庫県
80 つむらけいすけ 津村 啓介 岡山県 2区
81 ツルネン・マルティー ツルネン マルテイ 比例区
82 てづかよしお 手塚 仁雄 東京都 5区
83 てらだまなぶ 寺田 学 秋田県 1区
84 どいりゅういち 土肥 隆一 兵庫県 3区
85 とくながえり 徳永エリ 北海道
86 とくながひさし 徳永 久志 滋賀県
87 なおしままさゆき 直嶋 正行 比例区
88 ながえたかこ 永江 孝子 四国ブロック
89 なかがわおさむ 中川 治 大阪府 18区
90 なかがわまさはる 中川 正春 三重県 2区
91 ながしまあきひさ 長島 昭久 東京都 21区
92 なかじままさき 中島 政希 北関東ブロック
93 ながつまあきら 長妻 昭 東京都 7区
94 ながはまひろゆき 長浜 博行 千葉県
95 なんばしょうじ 難波 奨二 比例区
96 にきひろぶみ 仁木 博文 四国ブロック
97 にしむらちなみ 西村 智奈美 新潟県 1区
98 のだよしひこ 野田 佳彦 千葉県 4区
99 はくしんくん 白 眞勲 比例区
100 はしもとひろあき 橋本 博明 広島県 3区
101 はちろよしお 鉢呂 吉雄 北海道 4区
102 はなさきひろき 花咲 宏基 中国ブロック
103 はやしくみこ 林 久美子 滋賀県
104 ひらおかひでお 平岡 秀夫 山口県 2区
105 ひらやまたいろう 平山 泰朗 東京都 13区
106 ひろたはじめ 広田 一 高知県
107 ふくやまてつろう 福山哲郎 京都府
108 ふじたかずえ 藤田 一枝 福岡県 3区
109 ふじただいすけ 藤田 大助 東海ブロック
110 ふじたのりひこ 藤田 憲彦 東京都 4区
111 ふじむらおさむ 藤村 修 大阪府 7区
112 ふじすえけんぞう 藤末健三 比例区
113 ふじもとゆうじ 藤本 祐司 静岡県
114 ふるかわもとひさ 古川 元久 愛知県 2区
115 ふるもとしんいちろう 古本 伸一郎 愛知県 11区
116 ほそかわりつお 細川 律夫 埼玉県 3区
117 ほんだひらなお 本多 平直 埼玉県 12区
118 まえかわきよしげ 前川 清成 奈良県
119 まえはらせいじ 前原 誠司 京都府 2区
120 まきのせいしゅう 牧野 聖修 静岡県 1区
122 まつうらだいご 松浦 大悟 秋田県
123 まつののぶお 松野 信夫 熊本県
124 まつもとだいすけ 松本 大輔 広島県 2区
125 まぶちすみお 馬淵 澄夫 奈良県 1区
126 みかづきたいぞう 三日月 大造 滋賀県 3区
127 みたにみつお 三谷 光男 広島県 5区
128 みむらかずや 三村 和也 南関東ブロック
129 みやざきたけし 宮崎 岳志 群馬県 1区
130 むらこしひろたみ 村越 祐民 千葉県 5区
131 もりおかよういちろう 森岡 洋一郎 埼玉県 13区
132 もりもとてつお 森本 哲生 三重県 4区
133 やたがわはじめ 谷田川 元 千葉県 10区
134 やなぎさわ みつよし 柳澤 光美 比例区
135 やまのいかずのり 山井 和則 京都府 6区
136 やまおしおり 山尾 志桜里 愛知県 7区
137 やまだりょうじ 山田 良司 東海ブロック
138 やまねりゅうじ 山根 隆治 埼玉県
139 ゆのきみちよし 柚木 道義 岡山県 4区
140 ゆはらしゅんじ 湯原 俊二 中国ブロック
141 よこくめかつひと 横粂 勝仁 南関東ブロック
142 よこみつかつひこ 横光 克彦 大分県 3区
143 よしかわまさしげ 吉川 政重 奈良県 3区
144 れんほう 蓮舫 東京都
145 わたなべこうぞう 渡部 恒三 福島県 4区
146 わたなべしゅう 渡辺 周 静岡県 6区
----漏れ----
郡かず子 宮城県
近藤和也 石川県3区
山桜しおり 愛知7区



尚増子輝彦議員はツイッターにて代表選での菅支持を悔いている旨の書き込み有りとの事で現在小沢派かと推察し↑の票より割愛し下に別に表示しました。
名前だけで恐縮です。
その他の詳細については投稿者の情報をご確認ください。
この票は代表選の折どなたかの作った表をあいうえお順に書き換えたものです。

菅支持を脱出し現在は小沢氏支持と思われます
121 ましこてるひこ 増子 輝彦 福島県【参考資料転載終了】


認証コード(8810)

a:17431 t:4 y:0

2011年1月11日

偽アセンションが、ブルービーム計画で演出されるか?!

ブルービーム計画が胎動か?!
昨年は、ノルウェーのミサイル騒動があった!
あれもやっぱり、HAARPに依る
ブルービーム計画の一環か?!



 
今年は、その計画が6月頃予告されている。折しも、ふぐり玉蔵さんがアップしてくれたので転載したい。この情報は、昨年末から囁かれていた。


 コメント氏からは、その拡散を望まれていた。


コメント転載》 

はじめまして
いつも貴重な情報をありがとうございます。

突然ですが、プロジェクト・キャメロットのKerryとBillが、数日前に、
KerryのCamelot Radioに、Billをゲストに呼んで、Wikileaksのこと, ハニートラップのこと(典型的な陥れ方)を話しています。

またPowersたちが、Alex Jonesや、David Icke, Bill&Kerry,など、自分たちの陰謀を暴露しているAlternative Mediaに対して、どのように今から対策を打ってくるか、などを話しています。

最後の数分には、今後、予定されている計画として、
Project Blue Beam( ”悪いETの襲撃”というシナリオを大衆に信じさせる計画。ケムトレイルでバリウムやアルミニウムのスクリーンを作り、空に3DのUFO映像を映し出し、大衆を驚愕させる計画)、
および
食料危機と、GMOフードなどにより大混乱(暴動など)により人口削減をする計画

この2つについて、Billがインサイダーから9月に得た話をしています。

ぜひ、最後の15~20分だけでもお聞きいただいて、情報を皆さんにお伝えしていただけるとさいわいです。

http://data.argusoog.org/radio/2010/ArgusoogRadio-20101210-ProjectCamelot.mp3

ありがとうございます m(_ _)m

<返事>
ひとりのちいさい手 様
コメント有り難うございました。

 有り難うございます。必ず、拝見します。そして、ご意向を尊重して、出来るかどうか挑戦します。今後ともよろしくお願い致します。

飄平


 しかし、何分英語版しかない。伝えように苦しむ。勿論、情報把握にも随分苦しんだ。その内、英語の達者な方が、翻訳してくれるだろうと期待している。あんまり、期待を裏切るわけにも行かないので、この機会に拡散し始めをしたい。


 玉蔵さんが言っているように、スカンポンチンな計画であるブルービーム計画であるが、実在することは間違いない。このためにHAARPがある一つの目的だし、ケムトレイルもその一翼を担っている。これは想像が付く。


 そう言えば、このところケムトレイルがやたらと多い。もう見飽きて写真もそこそこに止めていたが、飽きもせず撒きまくっている。そこで、久方ぶりにパチリ。

Img_1656

Img_1662

<2011-1-10 11:30 頃 高空のケムトレイル>


 過日も、コメント氏がメールにて鮮やかなケムトレイル画像を送って頂いた。掲載機会を探していたので、この際、掲載させて頂く。

Sany0040

Sany0049

<choukoさんより、 拝啓 飄平様 
コメント欄に投稿いたしましたchoukoです。2日に撮影したケムトレイルです。
最初のケムを撮影中、上の方にまた1機撒いていました。この日はどの方角の空も
びっしりと撒き散らしていました。
元日の朝そして翌日と、あからさまな手口にゾッとします。
ただ、世の中全体がこんな風潮になって来ていますね。
連中は堂々と姿を現して来ている様な気がします。>


 低空の場合は、さしずめ、鳥インフルのウィルスでも撒いているのかも知れない。高空は来るべきブルービーム計画のホログラムスクリーンの準備中か? まあ、想像である。


 いずれにしても、パラノイア(偏執狂)サタニストの人工アセンション捏造カルトの仕業であろう。しかし、ネタは割れている。知らぬは、洗脳によるその走狗共で、メディアもその洗脳の片棒を担いでいるのは間違いない。しかし、ネタは割れているので、目覚めるのもそう遠くはない。


 ロシアでも、けったいな花火ショーを演じた模様だ。ノルウェーのロシア版だろう。こんな子供だましで、熱狂する方が子供以下だと達観するべきだ。これで、ET遭遇も演出されるだろう。本物のETは、そんな仰々しく現れるはずがないではないか?!


Ovnis empezaron a frecuentar el cielo ruso en diciembre (12月は、UFOがロシアに現れる) 
http://www.youtube.com/watch?v=Cx7_Gou2l2A&feature=player_embedded


 これから起こる食糧不足も、アセンションもUFO騒動も、世界統一政府樹立のためのショーであることを、まず持って疑って眺めることとしよう。パラノイアに付き合う必要はさらさらにない。寧ろ、徹底的に暴いて、その魂胆を覗くことを楽しみとしよう。


  

ExopoliticsTV Whistleblower Aaron McCollum exposes ET manipulation, false flag at Festival of (意訳:アーロンマッカラムのブルービーム暴露)

http://www.youtube.com/watch?v=MtGf7rva-IA&feature=player_embedded#!

【転載開始】ブルービーム計画について

title.jpg

まぁ、ワタスがブルービーム計画などと出品してからタイミングが良すぎなのですが。

以前このブログで紹介した、プロジェクトキャメロットのイレズミ兄ちゃん。
アラーン・マッカラム君

どこへ行ったんだろうと思っていたのですが。

お元気そうで何よりです。



マッカラム君が言うには、近々エヴァーグリーンという5万人ぐらいの一大フェスティバルがあって、そのイベントのクライマックスに空からプレアデス星人のUFOがやってくるというスカポンチンな計画があると言うことのようです。
映し出すのはHAARPが使われる。何故かと言えば、そのイベントの開催される場所というのが、3つの軍事基地のトライアングルに位置する場所だからということのようです。


まぁ、ちょっと長いので自分でゴーグル翻訳でもして読んで下さい。
http://www.examiner.com/exopolitics-in-seattle/whistleblower-exposes-attempted-et-manipulation-false-flag-at-festival
メモ・独り言・戯言さんからです

まぁ、今年から来年にかけてこういうUFOだの宇宙人だのそういう情報が多く出て来ることでしょう。
2012年だか2013年から、隠されていた科学技術が解放されるとか。
そういう話も良く聞きますが。

それらも意図的に流されてるのだろうと思います。
MOMOには、最終的にはどういう計画なんだということを書いて出品したのですが。
まぁ、読むとキチガイ極まれりの話でドラえもんか!と何度も突っ込んでしまう話です。
好きな人だけ読んで下さればと思います。

本当にありがとうございますた。【転載終了】


認証コード(0261)

a:17431 t:4 y:0

2011年1月9日

竹原(元)阿久根市長にフォーカス!⑪

鹿児島の片田舎から狼煙が上がるか?
日本一新の革命の予兆!!


 久しぶりの竹原(元)阿久根市長フォーカスである。今は、(元)市長だが、来る1月16日には(元)が取れるだろう。時少し遅れて、阿久根市議会もリコールになるか見物だ。


 小さな片田舎の政争だと見る向きが多いが、そうではない。そうであるなら、似非右翼や、官公労が挙って、竹原(元)阿久根市長を攻撃するはずがない。大新聞など見向きもしないであろう。

Elc1101090948000p2Elc1101090948000p1


 それがそうではないのは何故か? 既得利権者と主権者国民の戦いの最前線がそこにはあるからだ。その戦端をぶっ放したのが、竹原(元)阿久根市長と見て間違いない。そこに助さん、格さんの助っ人が脇を固めた。


 警察裏金の追求者、仙波元巡査部長と大河原元警部補だ。まあ、二人は文字通り、助さん、格さんで竹原(元)阿久根市長の最も信頼の置けるボディーガードだ。過日も、昔とった杵柄で、大河原元警部補(現阿久根市総務課長)は、公務執行妨害現行犯である男を逮捕したようだ。(現行犯は、誰でも逮捕権がある。)


 いずれも警察組織のお尋ね者だ。


 この図式を読み解くことが、日本の革命の本質を読み解くことになる。


 飯山さんの三行半を受けた、あの中国嫌いの渡邉正次郎氏も、こと竹原(元)阿久根市長には好意的だ。その点、良いところも多い。とにかく、革命は中央政界ばかりでなく、裾野に野火のように広がる気配を否定できない。


 

【転載開始】鹿児島・阿久根市:議会解散も住民投票へ 署名の有効数が確定

 鹿児島県阿久根市選挙管理委員会は6日、市議会解散の直接請求(リコール)を目指して市民団体が提出した署名の有効数を8768人と確定し発表し た。住民投票に必要な有権者の3分の1(6635人)を超えており市民団体は7日、本請求する。竹原信一前市長解職に続き、議会解散の是非を問う住民投票 が確実になった。

 市議会は定数16、欠員2。反竹原派が12人を占めている。前市長を支持する「阿久根市議会リコール実行委員会」(石沢正彰委員長)が提出した署名9265人分のうち、市選管は8809人分を有効としたが、611人分の異議を受けて再審査、41人分を無効とした。

 住民投票は地方自治法が本請求から60日以内に実施と規定するため、2月中にも行われる。有効票の過半数が賛成すれば議会は解散、40日以内に出直し市議選となる。

 石沢委員長は「議会を解散に追い込み、出直し市議選に竹原支持者9人を立て議会過半数を目指したい」と話した。【馬場茂】【転載終了】


【転載開始】阿久根市も市議会リコール成立!!河村市長、竹原市長の主張は100%正しい!!市民革命だ!!

 

 名古屋市の市議会リコールが成立し、次いで、市長の専決問題が騒がれていた鹿児島県阿久根市の市議会リコールも昨日成立した。おめでとう、を心から言わしてもらう。

 

筆者は両市長のこれまでの主張も行動も100%支持してきた。両市長の議会改革に意義を唱えたり、両市長を独断専行だのパフォーマンスだのと報じていた地元メディアは旧勢力に取り込まれていた御用メディアでしかなったことを証明したのだ。

 

筆者も長く政治を見てきただけに、地方議会議員のレベルの低さには呆れていた。両市長とも出るべきして登場したのだ。この勢いがこのまま全国の市、県に波及することを念じたい。

また、こうした結果を見て大阪府民、市民も目覚め、橋下知事の下、大阪都計画を成功させるべきだろう。河村市長、竹原市長、ガンバレ!!【転載終了】

 

認証コード(3455)

a:17431 t:4 y:0

2011年1月8日

暴かれるか、日本航空123機墜落事故の真相?!59

本家ブログ『(新)日本の黒い霧』さんの情報
この機会にザッと復習をした!!
墜落現場改竄事件とは面白い?!
大坂特捜の証拠改竄の元祖か?! 第59弾


 すでに承知の日航機123便墜落主翼写真は以下のものである。

Jal123_004

拡大すると

Syuyoku

こう云うのもある。

1177764470

さて、今回の場所はどこか?

Img_380215_50330164_1


 多分、同じ場所だろう。御巣鷹の機体激突ゼロ地点だ。

 

 それは運ばれてきた可能性がある?! 


 とすると、元の落下場所はどこかと言うことであるか、示唆はあるが特定はされていない。


 面白い見解である。しかし、納得のいく見解でもある。と言うのも、墜落現場には輻湊して数々の機体が墜落した現場であることが容易に考えられる。米国事故調査官にロッキード関係者が選ばれたのもその理由だろう。

Ngenba9shirusi

 そして、もっぱら関心は隔壁には関心を寄せていない。辺りに残る明らかに機種の違う残骸を調査しているように思われる。

 

Ngenba6shirushi


 極めつきは、これだ! どう考えてもジャンボ機のエンジンではないだろう。

 

E9c8a49a449f11dc8c289cebad4a5b72


 すでに掲載したが、これなどは頭隠して、尻隠さずの証拠写真だ。

2449


 現場証拠改竄の事実は明らかにあるだろう。それこそ、大坂特捜事件を遡ること20有余年前にそれは大規模に行われたのだ。何故か? それがこの事件の真相解明のポイントだ。


 その事は、およそ察しが付いているが、本家ブログに譲りたい。!


【転載開始】
JAL123便墜落事故-真相を追う-そしてミサイルは発射された(15)
2011-01-06 10:17:42 | 日記

平成23年正月、新年明けましておめでとうございます。

新年の最初の記事として、久しぶりに「そしてミサイルは発射された」シリーズの記事を掲載します。前回の記事から随分と時間が空いてしまったこと、そしてだいぶ複雑になってきた本シリーズについて、全体理解のため、最新の4記事について要点と流れをまとめてみました。

そしてミサイルは発射された(11)
 北米防空宇宙軍(NORAD)の戦闘機 F-106 によるファルコンミサイル発射と第3エンジン被弾の可能性

そしてミサイルは発射された(12)
  米軍地上部隊の予想投入規模と不発核弾頭現地残存の可能性

そしてミサイルは発射された(13)
 米国国家安全保障局(NSA)の戦略偵察機 U-2 の墜落と米国の思惑

そしてミサイルは発射された(14)
 旧ソ連空軍機MIG-25の墜落とそれを回収しにきたソビエト空挺部隊降下の可能性


これまで何度も書いてきましたが、123便が墜落する直前・直後に、米軍、旧ソ連軍、そして自衛隊による、空と地上における激しい軍事衝突が発生した可能 性があります。また、上記の戦闘規模から見て、実際に使用されたかどうかは別にして、核弾頭または、放射性物質を含むそれらの破片が現地に散乱している可 能性を指摘してきました。

多くの読者が、それだけの戦闘が発生して、どうして事故現場の狭い範囲にしかその痕跡が見られないのか、疑問に思っていることかと思います。それについては、調査している我々ですら、最初は腑に落ちない思いを抱いていました。


■広範囲に及ぶ散乱範囲

これまでの報道の内容からすると、事故の発生地点は、機種が衝突したとされる、いわゆる「御巣鷹の尾根」とその周囲の沢、または、123便の主翼が木を切り倒してできたとされる、手前の尾根の「U字溝」くらいまでの狭い範囲だったかと思います。しかし、そしてミサイルは発射された(14)で、指摘したように、武器装備の断片が事故中心点から数キロ離れた地点でも発見されていること、また前回神々の落涙(1)の記事に記したように、長野県側の南相木ダム付近で今でも自然レベル以上の放射線が観測されているなどの事実から、軍機破片などが散乱しているいわゆる「戦闘エリア」は墜落現場から数キロ圏内に広がっていることが、調査によりはっきりしてきました。

どうやら、「御巣鷹の尾根を中心に一定範囲に散乱した123便の機体破片」という事故調査報告書の示す内容、そしてそれに沿ってなされた報道そのものが、軍事衝突の事実を隠蔽するための、公共機関とマスコミによる国家的印象操作であった可能性が非常に高いと思われます。

87959011d2ac3219e9bbbb5e499ddc29


写真(Photo)1:
  秩父(埼玉県)側にも山が削られ奇妙な植林が行われている場所がある。
  秩父の山は断崖が多く、高度な岩登りの技術がないと中々近付けない。
  真相究明のため現段階で最も調査が求められる場所です。


■運ばれた主翼?

B57e1e41111cf1c03377ef24e32b3a2b

写真(Photo)2-1:墜落翌日(1985.8.13)の御巣鷹の尾根

A4ff24f9af05b026abe13b235489f606

 

写真(Photo)2-2:上記赤枠の拡大図

写真2は事故翌日の8月13日に現地に入ったプロカメラマンから最近になって入手した写真です。似たような写真はこれまでネット上などで紹介されていまし たが、他に比べて極めて鮮明に撮れており、位置関係もわかりやすいので改めて検証する価値があります。この写真を本ブログ記事、闇夜に蠢く物(4)で現場到着民間人第1号として貴重な証言を頂いたM氏に改めて見ていただいたところ驚くべき証言を得ることができました

「前に私が証言した時に、ジャンボの機体の話はしてませんでしたよね?私がこの写真の木が無くなっている辺りを登って反対側の谷の方に向かったのは間違いありません。でも、その時にこんなもの(主翼破片)は見ていません。こんな大きな物が残っていたら絶対に見ているし、覚えているはずです。」

御巣鷹の尾根に残された主翼破片については、以前から多くの疑いが指摘されています。その主たる疑惑の要諦はだいたい次のようなものです。、

「事故調査報告書では123便はこの尾根に激しく衝突して谷を滑り落ちたことになっているのに、何故か尾根に残された主翼の周りに立木が残っている。本当は上空から落下したのではないか?」

私も、これまでの調査の経緯から、ミサイル命中による空中爆発、そして上空からの機体落下の可能性が最も高いと考えていました。この尾根に残った主翼破片の写真はその説を裏付ける一つの傍証として捉えておりましたが、まさか主翼破片がここに後から運搬されていたとは予想もしていませんでした。それなら周りの立木がきれいに残っているのも頷けるというものです。


■主翼偽装の理由は何か?

主翼破片が御巣鷹の尾根に運ばれていた!?これが事実だとすると様々な憶測が生まれます。その一番の関心はやはり偽装の理由ということになります。単純に 考えるなら、国民に対して"事故"と説明する以上、どうしてもどこかを墜落地点にしなければならなかった。その印象操作に、「JAL」のロゴが記された主 翼破片を焼け焦げた尾根の頂近くに置いておけばその効果は抜群のはず・・・ちょっと待ってください、元々123便の機体が落ちていなかったとしたら御巣鷹 の尾根がどうして焼け焦げていたのでしょう?

もちろん、墜落地点偽装の一環として木を切り倒したり、焼け跡をわざわざ作った可能性も考えられます。これを仮に「1.墜落地点偽装説」とします。しか し、その一方で、これまでのS氏の調査によると、この尾根一帯では多くのミサイル破片や軍機破片が見つかっており(*1)、この焦げ跡は元々123便以外 の航空機(軍機)の墜落や戦闘行動によって作られた可能性が高いとも言えます。よって「どこかを墜落地点に」という能動的な理由でなく、軍事行動によって 残された大きな傷跡を隠蔽するために、止むを得ずこの地点を墜落地点に仕立てるしかなかったとも考えられます。これを仮に「2.軍事衝突痕隠蔽説」としま す。

そして、事故調査報告書や当時の報道によると、この尾根の頂付近が最も損傷の激しい遺体(写真3)があった場所と報告されています。報告書やマスコミ報道 はもはや信用に値しませんが、遺体については収容状況が衆目の下にあったこと、また、この尾根から手前のスゲノ沢にかけて、M氏自身が多くの遺体、および 生存者に遭遇しているという証言があります。123便の主要機体がどこにどう落ちたかは不明だとしても、この一帯に多くの乗客乗員が放り出されたのは間違 いなさそうです。すると、尾根付近に放り出された遺体が激しく損傷した理由は何だったのか?一つには、123便を撃墜した兵器の特性によるもの、そして、 考えたくもないことですが、二つ目は墜落後に火炎放射機等で焼き払われた可能性も強く疑われます。またはその両方で、兵器の特性をわからなくするために敢えて火炎放射機で焼き払ったとも考えられます(*2)。


写真(Photo)3:写真誌「フォーカス」に掲載された激しく損傷した遺体写真

もう、口を濁して発言する段階は過ぎたと思います。M氏の証言や発見された軍用の薬壜、そして航空機事故史上最も激しい損傷と言われた遺体群。もはや生存者が後から殺されているのは明らかです。 まるで「生存者(真実の目撃者)は一人も残してはならない」という思考が通低にあるかのようです。そして、そのコンテキストから推測すれば、御巣鷹の尾根 の焦げ跡は、そこにある乗客乗員、戦闘に参加した関係各国兵士を、生死の見境なく火炎放射機で焼き殺した痕跡と見なすことはけして不自然なことではありま せん。この恐ろしい説を「3.生存者焼殺説」として提示します。

以上、1.墜落地点偽装説、2.軍事衝突痕隠蔽説、3.生存者焼殺説、の3説を主翼偽装の理由として考察しました。しかし、現実はどれが正解というもので なく、おそらく全ての説、あるいはまだ気がついていない別の理由が複雑に絡まっているものと想像されます。とにもかくにも、主翼偽装が強く疑われた現在、 123便やその他の軍事衝突が必ずしも御巣鷹の尾根を中心とした狭いエリアに限定されることは無くなったと言えそうです(*3)。


*1 軍機破片の収集地点: これまでは当局の調査妨害を避けるため、破片収集地点の公表は控えていました。今回ここに初めて読者にお知らせするものです。

*2 兵器の特性を隠蔽:M氏はこの辺りの状況を「焼け焦げて煤けていた」と表現しています。仮に核兵器が使われた場合、煤がでるような燃焼は考えにくいことで あり、後から火炎で焼いたと考えるのが最も自然です。主翼内部には燃料タンクが備わっており、ここで火炎が発生したとする言い訳には丁度いい物証とも言え ます。

*3 狭いエリアに限定されない:主翼偽装についてはM氏の記憶、それも「見た」のではなく「見ていない」という弱い記憶に頼った推察であり、証言としての強度 はそれほど高くないことは予めお断りしておきます。本記事の主旨としては、仮に主翼偽装がなかったとしても、1. 主翼は上空から落下したものであり御巣鷹の尾根が墜落現場と断定しきれるものではないこと、2.破片の落下範囲が一般の予想を超えて広範囲であること、ま た、3.同場所の遺体が燃料の燃焼によるものとは思えないほど激しく損傷しているという点であることを強調しておきます。遺体の検証については、改めて紙 面を割きたいと思います。


* * *

この記事を書いていて、新年の最初の記事として果たして相応しいかどうか悩みました。しかし数百名もの命を奪った惨劇について書いている以上、残酷な事実 を正視せずに何かを語ることも不可能です。願わくは、来年にはもうこの辛い仕事が終わっていること。多くの日本人の良心が真実に目覚め、長く不幸な状況に あるこの国を、再び力ある良識の国に生まれ変わらせてくださることを、今は信じるのみです。


ET CUM VENERIT ILLE ARGUET MUNDUM DE PECCATO ET DE IUSTITIA ET DE IUDICIO
その方(弁護者)が来れば、罪について、義について、また、裁きについて、世の誤りを明らかにする。


管理者 日月土


============= FOR ENGLISH NATIVE READERS =============

Thank you for reading "Nihon no Kuroi Kiri (Black Mist in Japan)" blog. The followings are the information to help you understand the articles. I hope I can present you English summaries as possible as I can.


1. What is The Crash Incident of JAL123 ?

On August 12, 1985, Japan Airline Flight Number 123 (Boeing 747 Jet plane), took off Haneda airport (Tokyo) to Itami airport (Osaka) at 18:12 with 524 staff and passengers. It is officially reported that it encounterd wall burst and lost its control above the ocean. The report also says that it started straying over the lands of Japan for about 30 minutes and finally fell into Osutaka mountaneous area a couple of minutes before 7:00 pm. Only 4 lives of the passengers were saved after more than half a day had passed after the crash.


2. What does my blog claim for about JAL123 Incident ?

The answer is TRUTH. There are too many irrational, in another word "doubtfull" explanations in Japanese official report, for example, is it possible that wall burst can occur and blow up all the 747 control lines so easily which was highly fail-safe designed? Why did it take such a long time (half a day) to start saving lives ? Why were so many particles which are not of JAL123 found in the crash point?  I, the blogger named MIROKU, appeal to the readers all over the world that JAL123 crash case is NOT ACCIDENT. It was possibly shot down by a nuclear weapon and most of passengers survived were killed after the crash. To seek the answer what really caused the crash and why Japanese government hides the truth of the incident is very the purpose of this blog.


3. The Summary of This Article

The Photo 2 pictured by a professional photographer as of Aug 13, 1985, shows that the main wing of JAL123 was left on the top of mountain. Mr. M (anonymous) who reached the crash area very early in the morning, however, insists that he didn't see such a big piece when he climbed up on the same place. It is very likely that the big piece of wing was carried ( by helicopter ?) there to lead people to think it could be the right place where JAL123 crashed. The Photo 3 shows heavily burned dead body found around the carried-wing-suspicious place. It is also possible that survivors were burned by fire gun (to kill any eyewitnesses?) and the wing was carried there to excuse why those bodies were burned so hard, since the wing contains fuel tanks inside.

=====================================================

【転載終了】


認証コード(5978)

a:17431 t:4 y:0

2011年1月7日

BS11 INsideOUT 提言!小沢一郎 どこへ行く日本(全掲載)

必見!!
既に多くのサイトに掲載されている動画だが・・・・・。
これを視聴せずして、2011年は始まらない!!
アッケラカン(菅)はもはや、死に体だ!!
裸の王様だ、もっと云えば、
総理にイスにしがみつく妄執の認知症だ!!
こういう男にこそ、『痴呆症』の栄誉を与えたい。


 

 云うこと為すこと、ウソだらけ。言った先から、その舌の根も乾かないうちに、約束を反故にする。根っからのウソつき、菅直人(カンチョクト)!

Photo_3


 消費税増税を6月までに取り纏めるだと?? 政治生命を懸けるだと? よく言った。しかし、『痴呆症』はよく忘れる。これまで、民主党公約を全て忘れて、反故にした。法人税減税など、大盤振る舞いをし、年末派遣者保護もコロッと忘れ、悉く、国民生活第一を放棄した。


 『痴呆症』でなければ、完全な傀儡総理だ。パペットだ。否、それを通り越して、姦であり、奸だ(姦・奸=いずれも、よこしまで悪賢いこと)。これは国民は見抜いている。


 小沢一郎氏出演のBS番組放送の日程に合わせて、主権者国民が小沢氏の発言に耳を傾けることを阻止しようとしてテレビ朝日「報道ステーション」に生出演した空き缶総理だが、思惑とは裏腹に、同番組が史上空前の低視聴率を叩き出した。
 
 詳しくは「晴天とら日和」様が伝えてくださっているが、1月5日の同番組視聴率は6.9%の低視聴率を記録した。
 
 最近の同番組の視聴率推移は以下の通り。
 
 1214日  11.8%
 1215日  15.0%
 1216日  11.8% 
 1217日  13.2%
 1220日  12.2%
 1221日  10.5%
 1222日  13.7%
 1223日  10.8%
 冬休み
 0104日  11.6%
 

 0105日  6.9%
 
 

  悪徳ペンタゴンの広報部隊を担っているマスゴミのなかでも、読売-朝日コンビが際立って米国CIAの指令に従属していると見られるが、TV朝日番組の偏向 三大番組といえば、かつての「サンデープロジェクト」、「たけしのTVタックル」、「報道ステーション」と言ってよいだろう。
 
 小沢一郎氏攻撃・消費税大増税積極推進・規制緩和TPP積極推進は、小泉竹中政治を引き継ぐ市場原理主義者の常套句だが、「報道ステーション」も、まさにこの流れに沿って編成されている。
 
 かつて、同番組は10%台後半の視聴率を維持していたが、番組の偏向に主権者国民が背を向け始め、視聴率の趨勢的な低下が観察されている。
 
「サンデープロジェクト」に続いて、「TVタックル」、「報道ステーション」の打ち切りも時間の問題だと考えられるが、1月5日の菅直人氏出演による視聴率急落は、おそらく同番組打ち切り劇の幕開けを意味することになると思われる。
 
「晴天とら日和」様が紹介くださったデータによると、同日のテレビ朝日視聴率は以下のように推移した。
 
10.0%  19:00-21:48

   時代が選んだNo.1!!永遠の名曲歌謡祭2011
*6.9% 21:54-23:10

   報道ステーション
11.2%  23:15-24:15

   シルシルミシル
 
 つまり、菅直人氏が登場すると視聴率が急落し、菅直人氏が退場したら、視聴率が急上昇したのである。主権者国民は、すでに退場宣告したのに総理の椅子にしがみついて、不条理な小沢一郎氏攻撃にうつつを抜かす菅直人氏の顔を見るのもうんざりということなのだろう。→後略


 これで、決まった。スッカラカン(菅)は姦であり、奸だ(姦・奸=いずれも、よこしまで悪賢いこと)である。その先は、棺桶が待っている。必ず、そうなる。知らぬは自分だけだ。


 命を惜しむのは、姦であり、奸だ(姦・奸=いずれも、よこしまで悪賢いこと)であるからだ。そうして、パペット(繰り人形)を演じているだろうが、用なしのパペット(繰り人形)は、うち捨てられる。そう言う運命なのを本人が知らないのは、まことに気の毒なことだが、仕方がない。自業自得だ。


【転載開始】首相、テレビ出演の視聴率6・9%…

2011.1.6 23:23

 新年を迎え、「自らの言葉でメッセージを伝えたい」と意気込む菅直人首相。ところが、満を持して生出演したテレビ朝日「報道ステーション」(5日夜)の視聴率は6・9%(関東地区)。首相の思いと裏腹に国民の関心は薄れてしまったようだ。

 「普段でも13~14%近い視聴率がある。数字の悪さに社内でも衝撃が走った」

 番組関係者はこう語る。テレビ朝日によると、過去に安倍晋三元首相が同じ番組に登場した際の視聴率は16・7%だったという。

 首相は7日夜にはインターネット放送局「ビデオニュース・ドットコム」の番組に生出演する予定。民主党の小沢一郎元代表も昨年12月23日にインターネット出演したばかり。果たしてアクセス数はどちらに軍配人気が上がるのか?【転載終了】


 それに比して、小沢一郎を見よ。心根で観よ。王者の風格だ。一点の曇りがあるか? 言行一致とはこういうことを言う。何度も小沢一郎の言論を聞いたが、それは断言出来る。


 小沢一郎を貶める人々は、彼を畏れているのだ。それに野合するのは、彼の言行を知らないのだ。知らなかったら、自分の耳で聞けばいいのだ。自分の目で見ればいいのだ。自分の心で観ることが出来ない者は、心が曇っている。


 それだけだ。


BS11 INsideOUT 提言!小沢一郎 どこへ行く日本 (1-5)
http://www.youtube.com/watch?v=ggCibGO1Xdk&feature=related

BS11 INsideOUT 提言!小沢一郎 どこへ行く日本 (2-5)
http://www.youtube.com/watch?v=nF7c54OF6sk&feature=related

BS11 INsideOUT 提言!小沢一郎 どこへ行く日本 (3-5)
http://www.youtube.com/watch?v=xndvZKxZhRg&feature=related

BS11 INsideOUT 提言!小沢一郎 どこへ行く日本 (4-5)
http://www.youtube.com/watch?v=6RLYf-_wYBg&feature=related

BS11 INsideOUT 提言!小沢一郎 どこへ行く日本 (5-5)
http://www.youtube.com/watch?v=TX0PnybzO_I&feature=related


認証コード(9465)

a:17431 t:4 y:0

2011年1月6日

Webサイト『麺(めん)と出汁(だし)』を作っていた!!

Webサイト構築のすすめは、実話物語である!!
少し、宣伝をさせて頂く!
無理にお願いする儀は全くないが.....。
価値を認めて頂ければ、普通滅多に手に入らない!!


 過日、少し宣伝した。少なからず、ご協賛頂いた。この場を借りて、謝意を申し上げたい。

Mentoshi


 こう考えている。


 誰でも、人の指図は受けず、自分の思う価値を訴えることは可能だ。それは表現の自由であり、全てはそこから始まる。その表現の媒体として、ネットは格好のメディアである。そのために『Webサイト(ホームページ)構築のすすめ!!』を書いている。


 表題は今回変えたが、その流れである。

Img081128041604s_02


 考えの表明も、ものの宣伝も同じだと考えている。寧ろ、実体を伴うのがものの宣伝だが、只、いわゆるコマーシャルでは意味がない。コマーシャル(CM)は本来、コンシューマー(消費者)メッセージの意味だから、メッセージ性が必要だ。

Img081129150311e_06


 秀れたメッセージは、マスメディアにも当然あるが、莫大なお金を必要とする。到底、個人の成せる業ではない。かといって、それなくしては物であれ、何であれ価値は伝えられない。畢竟、どんな価値ある物も、価値ある考え方も伝わらないのである。

Img081129150311e_05


 価値を伝えることが、メッセージとしたら、ネットでは誰でも出来ることである。はっきり言って、只に近いコストでそれは出来る。そして、その可能性は無限に近い。この事を知って頂くことは、これから特に重要だ。

Img081129144805s_01


 そのために、少し、投稿者と毛色は違うが、和佐大輔の真実というリンクを随分前に貼っていた。気づいた人は、それを通じて勉学された方もいるようだ。実は何を隠そう、彼の言説に正直感動した一人でもある。彼は若い。若干二十歳を少し過ぎた青年だ。しかも身体障害という重いハンディーを負っているが、すこぶる元気である。

Wasa1


 彼はネット界の寵児である。コンテンツ販売に置いては右に出る人はいるまい。しかし、何よりも賢明であり、正直であり、智恵がある。そして、真実があった。『老いては子に従え』という言葉があるが、若者に学ぶ所は大きい。


 『Webサイト(ホームページ)構築のすすめ!!』シリーズはその青年に触発されたものである。しかし、毛色は違うのは、人間の境遇が違うからである。当然、やり方も違ってくる。それは当然のことで、これを読む方々に於かれても、そうであろう。

50fb40d6s


 それで良いと想う。しかし、本質を見極めることは重要だ。


 仕事で人は何かしらの生活の糧を得ている。投稿者も当然そうであるが、もしも、自分の好きなことで、仕事となし、生活の糧が得られ、その上に何かしらの社会貢献が得られるとしたら、それはそれで素晴らしいことだ。それが確かにネットで実現すると、確信したのは和佐大輔の真実を通じてであった。


 時代は大きく変貌している。就職難に喘ぐ姿を見るのは忍びない。忍びないが、ある面からはチャンスでもある。いっそうのこと誰彼の命令・指図を受けての仕事を選ぶよりも、自分の好きなことに傾注して、スキルを磨き、挑戦するチャンスでもある。和佐大輔君は、身体障害者故に、それも重度のそれ故にそうするしかなかったのだと想うと、人生決して捨てたものではにと云うことを実感した。


 到底、ホームページなど、人の手を借りずに作れるなどと考えたことはなかったが、やってみれば簡単だ。求めれば、簡単に出来る方法があった。これは縁というものである。そこで、こうしてサイトを作ったを掲載した。その方法は、するしないは別にして、ウェブサイトを自分で作るをリンクした。そうして、ガンは癌にあらずが構築されたと聞いた時は、心なし喜びに浸った。


 それによって、奇しくも『ガンは癌にあらず』配本が可能となった。

Photo


 さて、その実証として、Webサイト『三方両得どっとコム』を構築した。もう、遡ると年が明けたから、足かけ2年前になる。何も提供する商品もなく、商人道を込めて作った。これは本当の話だ。取り敢えず、近江商人の商人道に傾倒したことがあったからに他ならない。三方両得はそれを言い表している。平成21年9月のことである。


 不思議なもので、そんな時、偶然とは良くしたもので、友人が麺(めん)と出汁(だし)の動機となった社長をわざわざ投稿者に引き合わせて頂いた。こういう事は偶然とは呼ばないだろう。必然とまでは言わないが、引き寄せの原理とでも考えられるだろう。そこで、麺(めん)と出汁(だし)が生まれたわけだ。それぞれ、サイト構築の時期を確認(Webサイト『三方両得どっとコム』麺(めん)と出汁(だし))して頂くと、分かる。意図的にそうしたのではない。


 つむじ風ねっとはその後で、作った。つむじ風ねっとはすでに本ブログで紹介したから、ご存じの方も多いだろうが、こういう次第だ。何とつむじ風ねっとは構築に実働3日と掛かっていない。粗製の向きもあるので、近々中にリニューアルを考えている。


 万事、こうした調子である。そして、そのために一円の追加支出もないのである。労力は別である。実はその間に、いろいろ考えもあって他に幾つもサイトは作っているが、静かに忍ばせてある。何時かは役に立つ時もあろうかと考えてのことだ。

 

 つい、宣伝すると公言しておきながら、忘れる所であった。

Img081129145457s_02


 麺類は、やはり、麺がいのち。それも生麺に限る。しかし、生麺は殆ど消費者には手に入らない。賞味期限があるからだが、在庫流通には馴染まない。そこで製造直送が麺(めん)と出汁(だし)の価値ある所であろう。云うまでもないことだが、ラーメン店で使用しているのはこうした麺である。


 製造直送であるから、消費期限が2週間である。要冷蔵と言うことになる。麺があっても最低出汁(だし)は不可欠であろうと言うことで、麺(めん)と出汁(だし)となった。価値の評価はお任せしたい。トッピングはお好み次第と言うか、敢えて、余計な世話は焼かないこととした。締めて一食210円(一袋420円)。一袋2食だ。お徳用で190円(一袋380円)である。

Img081129150311e_02


 高いか安いかは、それぞれの価値評価に委ねなくてはならない。


 個別配送であるから、どうしても配送費がかかる。ご注文は一袋から可能であるが、それだと高く付く。勿論、お試しにはそれも良かろうと思うが、5,000円以上は配送料をなんとか吸収する努力をした。一人では少し多いであろう。裾分けするなら充分かも知れない。そのため、小分け用の小袋を同梱した。何とか運用経費を賄える段取りだ。


 これは、多分在庫切れはしないで継続出来る見通しである。ごゆっくり検討して頂いて、一度なりお試し頂ければ、望外の仕合わせであり、ご協力頂いた社長にも申し訳が立つというものである。以上宣伝終わり。


 次回は、ビジネスWebサイトの必要最低条件の構築について書きたい。


 
   

いろいろ詰め合わせ冬パック

   

定価4,200円/箱(210円/食×20)→3,800円(消費税込み)
 おやじの屋台×4袋、 みそラーメン×3袋、 激辛つけめん×3袋
  ご贈答に最適。ご家庭でのまとめ買いにも。

   

画像の説明

   

個数

初めての方へ

ご家庭での美味しい麺作り他(ちょっと詳しく蘊蓄<うんちく>を)
麺と出汁アイテム(ラーメン各種、冷麺・洋風麺もあります。)
レシピ(基本的なラーメンの作り方)
お求めはコチラ(お試し一品でも結構です。)
決済方法についての説明

特定商取引法に関する法律に基づく表示

 

認証コード(0256)

a:17431 t:4 y:0

異常な鳥・魚の大量集中死!!(米国)

実に奇妙な事件である!!
自然ではあり得ない事件である!!
やっぱり、電磁波による兵器実験に相違ない!
HAARPはここでも活躍しているようだ......。


 高周波活性オーロラ調査計画(High-frequency Active Auroral Research Program=HAARP)は、兵器である。であるから、その正体は調べようとしても、洋として知れない。ガコナは有名だが、例外であろう。世界中、多数ある。


 しかし、調べようとしてもすべてブロックされる。攻撃サイトとして認識され、警告され、無視して侵入すれば、ブロックだ。


 世界中多数その基地は存在する。10や20ではないだろう。100や200は優にあるだろう。当然、アーカンソー州にもないはずがない。当然、日本にも当然ある。知られているのは京都だ。


 要するに、プラズマ兵器の一種と観て間違いない。平和利用すれば、送電にも画期的効果を発揮するが、そんなことに大金を用いるわけもないから、兵器として独占的に開発が進んでいるはずだ。


 想像するに、一瞬にして核兵器以上のピンポイント攻撃が可能なはずである。


 そうすると、そのホンの少しの放射で、数千羽のムクドリなど落とすことは造作もない。飛行機だって、同じ事だ。その実験を試みたに違いない。


HAARP?- Mystery Of 5,000 Dead Birds Falling From The Sky -Arkansas
http://www.youtube.com/watch?v=y3R2KBMIpOQ&feature=player_embedded


 HAARPにそれ以外に、多種多様の用途があると考えられる。ホログラムもその一つであろうし、それこそ、人口アセンション計画にはなくてはならないものである。


 本当の利用目的から云えば、エネルギー問題など、一発で解決する優れものであるはずだが、そんなことはお構いなしに、戦争画策に独占使用しているのが実態であろう。


 
2011.01.03 Mon posted at: 10:16 JST

(CNN) 米アーカンソー州で2日までに、鳥と魚が大量死しているのが相次いで見つかり、州当局が原因を調べている。

同州中部のビーブでは1日までに、約1.6キロの範囲内に北米でブラックバードと呼ばれるムクドリモドキ科の鳥4000~5000羽が落下しているのが見つかった。ほとんどが死んでいたという。上空から現地を調べた結果、この1.6キロの範囲外では鳥の死骸は見つからなかった。


専門家によれば、落雷などによって鳥が大量死するのはそれほど珍しくないという。31日には同州を発達した低気圧が通過している。また、年越しの打ち上げ花火に驚いてストレス死した可能性もあるとみられる。


州当局は3日に鳥の死骸を州と国の研究機関に送って解剖し、毒物によって死んだ可能性がないかどうかなどを調べる。


一方、同州北西部のオザーク近郊ではアーカンソー川の流域約32キロにわたり、10万匹の魚の死骸が水面に浮いたり川岸に打ち上げられたりしているのが見つかった。死骸は31日の夜にタグボートの運航業者が見つけたという。


州当局によると、これほどの魚が大量死するのは異例だという。死んでいたのはスズキ目のニベという魚1種類のみだったことから、病気が原因になった可能性があるとみて調べている。


専門家によれば、鳥と魚の大量死の間に関係はないとみられる。

米アーカンソー州で2日までに、鳥と魚が大量死しているのが相次いで見つかった。州当局が原因を調べている。【転載終了】

 

認証コード(9109)

a:17431 t:4 y:0

2011年1月5日

飯山さんが吠えている! 蓋し、正論だ!!-拡散-

飯山さんが菅直人を人非人だと吠えた!!
蓋(けだ)し、至言である。
パペット(繰り人形)を通り越して、人非人になった!!
現在、日本は史上最悪の宰相を戴いている・・・・。
戴いているのではない、簒奪されているのだ!!


 2010・6・2クーデターにより、日本の宰相は、菅直人という史上最悪の人物により簒奪された。そして、2010・9・14民主党代表不正選挙により、それは継続された。

Plc1101041130015p6

<こういう上目遣いに、ろくな奴がいない!>


Stt1101041224001p1

<何で、ボクに構うの?-至言->


 状況証拠は、ゴマンとある。認めるか認めないかの問題に過ぎない。


 その結果、それこそ『不条理』は、この簒奪政権によってもたらされている。そして、その不条理年頭会見は簒奪宰相アッケラカン(菅)によって、高らかにその醜さを天下に露呈した。それを飯山さんは怒っているのだ。当然だ。その醜さの悪臭は芬々たるものだ。


 それは分かる人には分かる。


 それをマスゴミの脳天気は、まことしやかに報道しているが、まことしやかのは脳天気だからではない。飯山さんの言う『トカゲ』の走狗だからである。トカゲというのは、日本を植民支配し続けようとしている、米国のCIAとそれを使役する国際金融資本グループである。


 リチャードさん流に云えば、『ユダ金』グループである。別名、『世ゴロ協』である。既にアメリカに寄生し、密を吸い尽くした悪徳グループである。


 アッケラカン(菅)は、その最たるパペット(繰り人形)である。トカゲの尻尾だと飯山さん云う。それはそうだが、これまでもパペットは日本政界にも多くいた。しかし、五分の魂はあった。しかし、菅にはそれがない。だから、人非人だというのである。言い得て、妙、至言だと云うのだ。


 こういうコメントがあった。


あけましておめでとうございます。今年も毎日欠かさず貴ブログの内容をチェックさせて頂きます。ご教示の程、宜しくお願い致します。さて、菅 氏の本性が出た発言に対して飯山氏のコメントが痛快ですね。ネットを通じてもっともっと拡散できればと思います。それにしても北陸福井において1月3日は 快晴の中、昼過ぎからのケムはすごかったです。最後に、今年一年もどうぞ御身体をご自愛下さい。

<返事>
moss 様
あけましておめでとうございます。

 そうですね。最悪の宰相を、今、日本は戴いているわけで、戴いていると云うよりも、簒奪されているわけです。飯山さんでなくとも、想いは一緒ですね。拡散しましょう。

本年もよろしくお願いします。

飄平


 速攻、拡散する。そのままズバリを拡散する。詳しい説明は、必要ない。至言だからである。しかし、46ポイントの文字は、拡散にも一工夫がいるのが、苦労である。しかし、その苦労を厭っては居られない。


菅直人は、本日、
今年は、政治とカネの問題に決着をつける!
と述べた後、次のような発言もした。
強制起訴された場合、小沢氏は自発的に国会議員を辞職すべきだ。

一緒に政権交代をなしとげた、無実の (真っ白な) 同志に対して、
「そこまで言ったら人間じゃねーだろ!!」
という、到底聞き捨てならない、絶対に許せない、人非人の発言だ。

菅直人。コイツは日本人ではない! 人間でもない!
強いて言えば、狂犬だ!


菅直人、




コイツは狂っている!

 


菅直人。この狂犬を屠殺せよ!
私は、やむにやまれぬ暗殺の思念 を支持する。




菅直人、





コイツを殺せ!

 

【転載終了】


認証コード(4832)

a:17431 t:4 y:0

不思議な少年!! その93

イエス子供を火中から救い出し、聖言(みことば)で火を消す!! 


 聖言(みことば)で、火を消す等と言うことがあるだろうか?と考えるのが普通であろう。しかし、あり得る話だと考えることも、自由である。

Img_2081

記事に無関係>  


 投稿者などは、何でもあり得るという立場であるから、不思議とは想わない。細かく詮索つもりもない。人間は最終的には何でも出来る存在であると自然に考えている。


 問題は、聖意(みこころ)に叶うか否かが問題なのである。その真逆もあろうが、それは頂けない。しかし、それもあり得ることだと考えている。人は、神にも鬼にもなれる存在である。それだけの自由に委ねられている。


 だからと言って、その自由を無制限に吹聴するつもりはない。それは自業は自得であるからである。そのための良心がある。良心を台無しすることは、人間を止めることに通ずる。人間を人間たらしめることは何か? それを常に思考することが重要だ。


 それにしても、この章は好きな章の一つだ。誰でも真人間に成れるという希望がある。


 良心にはその根底に愛がある。愛はエネルギーである。その方向性が、時には憎しみになり、嫉妬になり、自暴自棄にするが、元は愛である。愛がないと言うことは、無い。愛が無いと云うことは、全てがないと言うことである。


 憎しみは愛の不在と云うが、それはウソであろう。愛故に憎しみが存在する。愛のエネルギーのベクトルの違いに他ならない。換言すれば、はき違えである。もっと云えば、利己愛であって、本来の姿ではない。愛は外に向かってこそ愛であろう。何故なら、愛は内から奔流するものであるから、それが行き場を失うと、自らを焼き尽くす。


 利己愛は、憎しみ、嫉妬、自暴自棄となって自らを焼き尽くす。とにもかくにも、愛なくして人は片時も生きられない。


  キリスト者ラザエの家で開宴中、町に火事が起る。イエス子供を火中から救い出し、聖言(みことば)で火を消す。酔っぱらいを救って実際的教訓を示す。



 さて、ラザロは祝宴を張り、イエスと十二弟子はそのベタニヤの家に行った。そしてラザロとその姉妹はイエスと十二弟子のために食事を用意し、またルツとアシャーもエリコから来た。これはアシャーがもうキリストに対して敵意を抱かなかったからである。


 客人たちが食卓についている時しも、見よ、村に火事だという叫び声が起った。人々は町に駆けつけた。見れば多くの隣人の家が燃えている。


 2階の部屋に一人の幼児(おさなご)が熟睡中であったが、誰も日の中を通ることは出来ない。母親は心配で狂わんばかり、子供を助けてくれと叫ぶばかり。


 その時イエスは火の霊が青くなって震え出すような大声拳、はりあげて言った、「だまれ、だまれ、静かにせよ。」


 それから彼は煙と焔(ほのお)の中を歩み、落ちかかって居る階段を昇り、一瞬にして再び姿を現わし、その両腕に子供を抱いていたが、火のあとが彼にも着物にも子供にもついていなかった。


 それからイエスは手を挙げて火の霊を叱りつけ、恐ろしい仕事を中止して静まれと言った。すると海上の大浪が一度に火焔を襲ったように火は消えた。あれ狂った火がやんだから、人々は火を鎮めることの出来る人を見ようと狂い出した。イエスは言った、


 「人は火のために出来たのでなく、火が人のために出来たものである。人が正気づいて神の子なることを知り、自分に神のすべての力がやどることを知れば、その人は大智者であって、すべての自然力はその声を聞いて喜んで従う。

 二頭の頑丈な驢馬(ろば)が人間の意志をしばりつけている。それは恐怖と不信である。これを捕えて投げ捨てれば、人の意志は無限に強くなる。そうすれば人間は言うだけで万事意の如くになる。」


 それから客人たちは戻って来て席についた。ひとりの小さな子がイエスのそばに立っていた。


 この女の子はイエスの腕に手をかけて言った、「どうぞ、イエス先生、お聞き下さい、父は大酒飲みです。お母さんは朝から晩まで働き、お金を 持って帰ると、父はこれをひったくって、すっかり酒代(さかしろ)にします。それで母も子供たちもひとばんじゅうおなかがへってひもじいのです。

 どうぞ、イエス先生、わたしと一緒に来て父の心に触れて下さい。酒を飲まない時は至って善良で親切ですの。お父さんを別人にするのはお酒です。」


 そこでイエスは子洪と共に出かけ、その荒れ果てた家に行った。彼は母と子供たちに親切に話しかけた。それから藁布団(わらぶとん)の中にやすんでいる酒のみを見つけた。


 彼はその手をとって言った、「わが友よ、われらの父神の姿に造られた人よ、起きてわたしと一緒に来ないか。あんたの隣人たちは大変こまって居る。恐ろしい火事で何もかもなくしてしまった。みんなは再び家を建てなければならない。そしてあんたとわたしは先きに立って働かなければならない。」


 するとその男は立ち上がった。二人は手に手をとって火事のあとを見た。


 二人は母親たちや子供らが街頭で叫んでいるのを聞き、その惨状を見た。


 そしてイエスは言った、「友よ、ここにわれらのなすべき仕事がある。助ける手段を講じてほしい。屹度ベタニヤの人々はあんたに材料を供して手伝ってくれるだろう。」


 長いことこの男の心にくすぶっていた希望の閃光(ひらめき)があおられて燃え出した。彼はぼろの着物をぬぎ捨てて、真人間となったのだ。それから彼は手伝いを求めた。これは自分のためでなく、家なき人々のためであった。みんなは手伝って、破れた家が再び建てなおされた。


 それから、その男は自分のみすぼらしい家を見て、心の奥底まで動かされた。


 人間としての自尊心が一杯になった。彼はlこの古巣を家庭らしくしよう」と言って、これまでなかったほどよく働いた。みんなも手伝ってやった。


 かくて間もなく不潔であったあばら家はひとかどの家庭らしくなり、愛の花が家の中に匂った。母と小さな子供たちは喜びに満ちた。その後父は二度と酒を飲まなくなった。


 これでひとりの人間が救われた。それから後、誰も怠慢とか酔態と言う言葉を口にする者なく、誰も無理に改心せよと言う者もなくなった。


 

【宝瓶宮福音書:栗原 基訳】            

第十六部 イエスのキリスト者奉仕の二年目 

 
 第九十二章 キリスト者ラザエの家で開宴中、町に火事が起る。イエス子供を火中から救い出し、聖言(みことば)で火を消す。酔っぱらいを救って実際的教訓を示す。


1)さて、ラザロは祝宴を張り、イエスと十二弟子はそのベタニヤの家に行った。

2)そしてラザロとその姉妹はイエスと十二弟子のために食事を用意し、またルツとアシャーもエリコから来た。これはアシャーがもうキリストに対して敵意を抱かなかったからである。

3)客人たちが食卓についている時しも、見よ、村に火事だという叫び声が起った。人々は町に駆けつけた。見れば多くの隣人の家が燃えている

4)2階の部屋に一人の幼児(おさなご)が熟睡中であったが、誰も日の中を通ることは出来ない。母親は心配で狂わんばかり、子供を助けてくれと叫ぶばかり。

5)その時イエスは火の霊が青くなって震え出すような大声拳、はりあげて言った、「だまれ、だまれ、静かにせよ。」

6)それから彼は煙と焔(ほのお)の中を歩み、落ちかかって居る階段を昇り、一瞬にして再び姿を現わし、その両腕に子供を抱いていたが、火のあとが彼にも着物にも子供にもついていなかった。

7)それからイエスは手を挙げて火の霊を叱りつけ、恐ろしい仕事を中止して静まれと言った。

8)すると海上の大浪が一度に火焔を襲ったように火は消えた。

9)あれ狂った火がやんだから、人々は火を鎮めることの出来る人を見ようと狂い出した。イエスは言った、

10)「人は火のために出来たのでなく、火が人のために出来たものである。

11)人が正気づいて神の子なることを知り、自分に神のすべての力がやどることを知れば、その人は大智者であって、すべての自然力はその声を聞いて喜んで従う。

12)二頭の頑丈な驢馬(ろば)が人間の意志をしばりつけている。それは恐怖と不信である。これを捕えて投げ捨てれば、人の意志は無限に強くなる。そうすれば人間は言うだけで万事意の如くになる。」

13)それから客人たちは戻って来て席についた。ひとりの小さな子がイエスのそばに立っていた。

14)この女の子はイエスの腕に手をかけて言った、「どうぞ、イエス先生、お聞き下さい、父は大酒飲みです。お母さんは朝から晩まで働き、お金を持って帰ると、父はこれをひったくって、すっかり酒代(さかしろ)にします。それで母も子供たちもひとばんじゅうおなかがへってひもじいのです。

15)どうぞ、イエス先生、わたしと一緒に来て父の心に触れて下さい。酒を飲まない時は至って善良で親切ですの。お父さんを別人にするのはお酒です。」

16)そこでイエスは子洪と共に出かけ、その荒れ果てた家に行った。彼は母と子供たちに親切に話しかけた。それから藁布団(わらぶとん)の中にやすんでいる酒のみを見つけた。

17)彼はその手をとって言った、「わが友よ、われらの父神の姿に造られた人よ、起きてわたしと一緒に来ないか。

18)あんたの隣人たちは大変こまって居る。恐ろしい火事で何もかもなくしてしまった。みんなは再び家を建てなければならない。そしてあんたとわたしは先きに立って働かなければならない。」

19)するとその男は立ち上がった。二人は手に手をとって火事のあとを見た。

20)二人は母親たちや子供らが街頭で叫んでいるのを聞き、その惨状を見た。

21)そしてイエスは言った、「友よ、ここにわれらのなすべき仕事がある。助ける手段を講じてほしい。屹度ベタニヤの人々はあんたに材料を供して手伝ってくれるだろう。」

22)長いことこの男の心にくすぶっていた希望の閃光(ひらめき)があおられて燃え出した。彼はぼろの着物をぬぎ捨てて、真人間となったのだ。

23)それから彼は手伝いを求めた。これは自分のためでなく、家なき人々のためであった。みんなは手伝って、破れた家が再び建てなおされた。

24)それから、その男は自分のみすぼらしい家を見て、心の奥底まで動かされた。

25)人間としての自尊心が一杯になった。彼はlこの古巣を家庭らしくしよう」と言って、これまでなかったほどよく働いた。みんなも手伝ってやった。

26)かくて間もなく不潔であったあばら家はひとかどの家庭らしくなり、愛の花が家の中に匂った。

27)母と小さな子供たちは喜びに満ちた。その後父は二度と酒を飲まなくなった。

28)これでひとりの人間が救われた。それから後、誰も怠慢とか酔態と言う言葉を口にする者なく、誰も無理に改心せよと言う者もなくなった。


【原文:The Aquarian Gospel of Jesus by Levi H. Dowling  


SECTION XVI

AIN

The Second Annual Epoch of the Christine Ministry of Jesus

 

CHAPTER 92

The Christines at a feast in Lazarus' home. A fire rages in the town.
Jesus rescues a child from the flames and stays the fire by the Word.
He gives a practical lesson on how to redeem a drunken man.

NOW, Lazarus was at the feast and Jesus and the twelve went with him to his home in Bethany.
2) And Lazarus and his sisters made a feast for Jesus and the twelve; and Ruth and Asher came from Jericho; for Asher was no longer hostile to the Christ.
3) And while the guests sat at the board behold a cry,
The village is a-fire!
and all rushed out into the streets, and, lo, the homes of many neighbors were in flames.
4) And in an upper room an infant lay asleep, and none could pass the flames to save. The mother, wild with grief, was calling on the men to save her child.
5) Then, with a voice that made the spirits of the fire pale and tremble, Jesus said,
Peace, peace, be still!
6) And then he walked through smoke and flame, climbed up the falling stair, and in a moment came again, and in his arms he brought the child. and not a trace of fire was on himself, his raiment, or the child.
7) Then Jesus raised his hand, rebuked the spirits of the fire, commanding them to cease their awful work, and be at rest.
8) And then, as though the waters of the sea were all at once poured on the flames, the fire ceased to burn.
9) And when the fury of the fire was spent the multitudes were wild to see the man who could control the fire, and Jesus said,
10) Man was not made for fire, but fire was made for man.
11) When man comes to himself and comprehends the fact that he is son of God, and knows that in himself lie all the powers of God, he is a master mind and all the elements will hear his voice and gladly do his will.
12) Two sturdy asses bind the will of man; their names are Fear and Unbelief. When these are caught and turned aside, the will of man will know no bounds; then man has but to speak and it is done.
13) And then the guests returned and sat about the board. A little child came in and stood by Jesus' side.
14) She laid her hand on Jesus' arm and said,
Please, Master Jesus, hear! my father is a drunken man; my mother toils from morn till night and when she brings her wages home my father snatches them away and squanders every cent for drink, and mother and us little ones are hungry all the night.
15) Please, Master Jesus, come with me and touch my father's heart. He is so good and kind when he is just himself; I know it is the wine that makes another man of him.
16) And Jesus went out with the child; he found the wretched home; he spoke in kindness to the mother and the little ones, and then upon a bed of straw he found the drunken man.
17) He took him by the hand and raised him up and said,
My brother, man, made in the image of our Father-God, will you arise and come with me?
18) Your neighbors are in sore distress; they have lost all they had in this fierce fire, and men must build their homes again and you and I must lead the way.
19) And then the man arose; the two went arm in arm to view the wrecks.
20) They heard the mothers and the children crying in the streets; they saw their wretchedness.
21) And Jesus said,
My friend, here is work for you to do. Just lead the way in helpfulness; I'm sure the men of Bethany will furnish you the means and help.
22) The spark of hope that so long had been smoldering in the man was fanned into a flame. He threw his ragged coat aside; he was himself again.
23) And then he called for help; not for himself, but for the homeless ones; and everybody helped. The ruined homes were built again.
24) And then he saw his own poor den; his heart was stirred into its depths.
25) The pride of manhood filled his soul; he said,
This wretched den shall be a home.
He worked as he had never wrought before, and everybody helped.
26) And in a little while the den became a home indeed; the flowers of love bloomed everywhere.
27) The mother and the little ones were filled with joy; the father never drank again.
28) A man was saved, and no one ever said a word about neglect or drunkenness, nor urged him to reform.

 【続く】


認証コード(7437)

a:17431 t:4 y:0

2011年1月3日

鳥インフルエンザは、米軍の、生物兵器である!

今年は、防御の年ではない!
攻勢の年である!!
徹底的に欺される前に、
欺す手口をさらけ出す!!


 

 飽きもせず、同じ手口を繰り出す謀略世界同盟。それはサタニスト軍団だ。リチャード・コシミズ氏は世界ゴロツキ協同組合と名付けた。通称、『世ゴロ協』と云うらしい。穿ち得て、一言もない。


 同じ事だ。


 パンデミックも鳥インフルも同じ同盟の仕業である。戦争画策も、世界経済破綻画策も同じだ。果ては、小沢潰しも同じと観て良い。なんとまあ、似た手口のオンパレード。そんな観点で、今年は行くことにしよう。


【転載開始】《朝、初日の出を拝もうとベランダに出たら、これだ!
これが、ネット上で取りざたされているケムトレイルというものでしょうか?
あの煙の中には何が入っているのでしょうか?
悪いものでは無いことを願います。》

Www25atwikijp

Www25atwikijp2

【転載終了】


 ウォルトディズニーが、何者かを知っている者は少ない。ウォルトが何者かではなく、ウォルトディズニーを乗っ取り、プロパガンダの巣窟にしている張本人は何者か?と言うことであるが・・・・。


Carsenh


ディズニーのサブリミナル効果/フリーメイソン
http://www.youtube.com/watch?v=l7tofpE0ngM&feature=related

 


 最も人さらい(子ども誘拐? 行方不明)の多い所はどこか? それはディズニーランドである。これは夙に知られている。根拠は各自お調べ頂きたい。既に書いてある。場所はあえて言わないでおこう。


 

 

【転載開始】鳥インフルエンザは、米軍の、生物兵器である



 「今後5年から10年間で、感染性・微生物兵器の開発が必要である。それは人間の免疫機能を破壊する性質のものであり、5年間で1000万ドルの予算が必要となる。」

1969年7月1日、第91回・アメリカ連邦議会特別予算委員会小委員会議事録、p129における、米国防総省・ペンタゴンの研究技術次長ドナルド・M・マカーターの予算請求の発言。

「免疫機能を破壊する、生物兵器」とは、エイズ・ウィルスの事を指す。

この連邦議会議事録は、「アメリカ政府が、生物兵器として、エイズを開発した」、明確な証拠である。



この第91回連邦議会議案第15090号は認められ、「予算は承認されている」。

ミドリザル?にしか感染しないタイプのエイズ・ウィルスが、人間に感染するようになる遺伝子上の「突然変異」は、数百万年に1回程度の確率でしか起こらない。有史以来、数千年、人類が腕を3本持つ、あるいは目を3つ持つといった遺伝子上の変化を一切起こしていないように、「万年」単位でしか、遺伝子上の突然変異は起こらない。

突然、人類に感染するようになったエイズ・ウィルス

突然、人類に感染するようになった、鳥インフルエンザ、豚インフルエンザ。

遺伝子工学が、「発達して」以降、数年の間に、多数の、「突然変異」が起こっている事は、自然現象ではなく、「人為」的な、生物兵器の開発と考える事が妥当である。生物兵器を使った、人類の、「無差別・大量殺戮が、静かに進んでいる」と考える方が、妥当である。

エイズ・ウィルスは、ペンタゴン=アメリカ国防総省が、生物兵器として開発した。それでは、鳥インフルエンザは?【転載終了】


認証コード(7991)

a:17431 t:4 y:0

2011年1月2日

小沢一郎議員新年会、小沢議員挨拶全掲載!

Web公開の小沢一郎議員新年会!!
それに先立つ、昨年平野貞夫氏の検察審査会問題!!
ハイライト一部掲載・・・。2011年政治波乱の幕開け!!


 マスコミ・メディアは、切り取り放映しかしない。小沢一郎新年会挨拶全掲載。

Stt1101011716001p4


 いずれにしても、政治波乱は読み込み済み。ネットに小沢議員は、多く顔を出すようになった。と言うことは、今や、既成メディアとネット勢との雌雄決戦の様相も見せ始めている。既成メディアは、云うまでもなく『悪徳ペンタゴン(米・官・業・政・電)』の電である。


 ネットがそれに変わる元年であろう。


 これは外せない。既成メディアなどうっちゃり置いて、全貌を知ることが大切だ。


110101小沢一郎議員新年会
http://vimeo.com/18340352

110101小沢一郎議員新年会 from iwakamiyasumi on Vimeo.


 本年に先立つ、昨年暮れ、『検察審査会問題を研究する会』があったようだ。平野貞夫氏の精力的な活動の賜だが、そのハイライトを少し。既にネットで知れ渡っている内容だが、公の舞台に載るのも近いことだろう。


 小沢一郎を検察審査会に申し立てしたのは、山際澄夫元産経新聞記者だ。そして、所謂、似非右翼の頭目だ。品性は、著しく頂けない。こういう事は、ネット以外では全く語られない。何度も拙ブログでも書いてきた。その名前が出るので、ハイライト。

111ca8evyk7s

 

101224検察審査会問題を研究する会03
http://vimeo.com/18290420

101224検察審査会問題を研究する会03 from iwakamiyasumi on Vimeo.


認証コード(3479)

a:17431 t:4 y:0

2011年1月1日

あけまして、おめでとうございます!

あけまして
おめでとうございます!


 旧年のご愛読に深謝! どなた様にもブログ誌上を借りて、心を込めまして!


M35277

<月並みだが、富士と日の出-日本の夜明け>


認証コード(4484)

a:17431 t:4 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional